名言DB

9413 人 / 110706 名言

伊奈輝三の名言

twitter Facebook はてブ

伊奈輝三のプロフィール

伊奈輝三、いな・てるぞう。日本の経営者。「INAX」社長。東京工業大学卒業後、父の経営する伊奈製陶(のちのINAX)へ入社。企画営業、副社長を経て社長に就任。温水シャワートイレなどをヒットさせINAXを総合住宅設備機器メーカーへと成長させた。

伊奈輝三の名言 一覧

我々が目指すのは生活文化の創造。自分たちが作り出す文化に共感してもらうのだという意識が大切だ。【企業理念を刷新し、INAXのCI(企業イメージの統一)を行った際の決意表明】


遊び心。私がよく例にあげるのは車のハンドルの遊びの部分のこと。運転する時、ハンドルに遊びがあるから正常に走れるわけで、人の場合もこういう遊びの部分があってはじめていい仕事が出来るはずです。


伊奈輝三の経歴・略歴

伊奈輝三、いな・てるぞう。日本の経営者。「INAX」社長。東京工業大学卒業後、父の経営する伊奈製陶(のちのINAX)へ入社。企画営業、副社長を経て社長に就任。温水シャワートイレなどをヒットさせINAXを総合住宅設備機器メーカーへと成長させた。

他の記事も読んでみる

井上直也(経営者)

サイトのリニューアルにあたり、当社のヘビーユーザーやライトユーザーなどにインタビューし、ディスカッションを繰り返しました。検索しやすいなどというのは当たり前で、自分のことを分かってくれて、自分にとって新しい発見がある売り場が欲しい。そして最終的に行き着いたのが、「自分のためのセレクトショップ」というコンセプトでした。目的買いというより、潜在的に意識していた商品が効果的に掲載され、「今シーズンこんなものが欲しかったんだ」とご購入いただき、「またマガシークに来てみよう」と思っていただけるサイトです。


谷田千里

おかげさまで、メーカーというより健康総合企業のイメージが定着してきました。でもこれら(「タニタ食堂」や関連書籍など)の売上自体は大したことはなく、全体の1割未満。相変わらず体重計、体脂肪計などの機器販売が9割を占めています。ですがより多くの方にタニタを知ってもらうという点で、飲食分野に進出したことは大変大きかった。


西田厚聰

よく、組織のベクトルを合わせると言いますが、ベクトルだけを合わせても、各々のベクトルを構成するスカラー(量)そのものが大きくなれば、組織のトータルの力はさほど変わらないんです。各々のベクトルのスカラー、つまり従業員一人一人が成長したうえで、ベクトルを合わせれば、その組織の力というのは格段に大きなものになるでしょう。


イーロン・マスク

ロケット業界は自動車に比べて競争が少ない分、とても非効率だ。ロケットは各部品がものすごく高額なうえ、サプライヤーが競合の傘下ということも少なくない。既存のサプライチェーンの枠に縛られると、これまでのコスト構造から抜け出せなくなってしまう。


岩本貴

入口は、当時付き合っていた妻の私的な勉強会に誘われたこと。彼女は大学病院の看護師をしていたんですけど、「患者ファースト」になっていない医療現場をどう変えるか、というのが大きなテーマでした。参加してみると、患者さんとか研究者とかいろんな人がいて、みなさんいいアイデアを持っている。「これはITでかたちにできる」とピンときました。


新浪剛史

日中は業務を優先しているので、有志の勉強会に割ける時間は朝か夜になります。ときには朝と夜に勉強会が入ることもあります。内容は様々です。経営者同士で金融政策を話し合う。中国古典や歴史書を輪読する。国内外の専門家から環境問題の講義を受けるなどです。ただし、会社の経営に直結する話題はほとんどありません。


野村克也

「信は万物のもとをなす」ともいうが、信じてもらえるような人間になるには、理にかなった深い言葉を学び、知っておく必要がある。上に立つ者、会議で自分の意見を相手に明確に伝えたいと思う人間は、本を読み、経験を重ね、理にかなった言葉を獲得する努力を怠ってはいけない。


似鳥昭雄

社長が常に挑戦的な目標を掲げ、それを実現するために部下が必死になって付いていくのが理想。


島津義弘

昼夜ともに小路で高声で雑談したり、高笑いしたり、また、だらしない格好で、朝鮮に出兵している者や京都にいる者などの留守居の家の門の周囲を回って歩いたり、泊りこんだりすることは、厳禁と心得よ。


保木将夫

インドネシア工場で、日本人の管理職を減らし、取締役を現地の人に任せたことが生産性の向上につながりました。日本から1人赴任すると給料以外に毎月100万円かかるんです。しばらくは赤字が続くとの見通しだったのをもう一度見直させたら、4か月でトントンになって、以降はずっと黒字です。1年で累積赤字を返済しました。タダでつくっちゃったようなものです。その後、本社を縮小し、自動化できるところは自動化して、直間比率(直接費、間接費の比率)9:1を徹底しました。


山崎元

新しい分野のことを調べるときは、大学の学部または大学院しベルの教科書やテキストも購入し、まず、参照文献を見ます。参照文献に何度も名前が出てくるような人はその分野のキーパーソンであることがわかりますし、次にあたるべき論文も見つかるからです。


宮永俊一

うまくいかない部分があれば、なぜそうなったのかを考える。できていることと、できていないことを分析して、対策を取る必要がある。


飯田亮

お天道様が見ている。隠れて悪いことをしてはいけない。悪いことをすれば必ず天罰が下ります。天や神に対する恐れをどこかで感じながら生活していくことが必要です。


岡ノ谷一夫

漠然とした指示は部下を混乱させる。


山口謠司

語彙力を磨くには、「言葉を増やすこと」と「使い分けること」の両方が必要。それには、本や新聞などからできるだけ多くの語彙をインプットし、覚えた言葉は実際に使ってみること。間違って使ってしまって恥をかいても、「誤りを正す良いきっかけになった」と前向きに捉えればいい。