名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

伊原保守の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

伊原保守のプロフィール

伊原保守、いはら・もりやす。日本の経営者。「アイシン精機」社長。京都大学法学部卒業後、トヨタ自動車販売(のちのトヨタ自動車)に入社。調達企画部生準支援室室長、調達企画部副部長、グローバル調達企画部部長、事業開発部部長、事業企画室室長、トヨタ輸送社長、トヨタ自動車専務取締役、副社長などを経てアイシン精機社長に就任。

伊原保守の名言 一覧

真の競争力を身に付け、新しい価値を提案する会社になることが海外サプライヤーへの対抗になる。


今はトランスミッションが売れて忙しいから誰も危機感なんてない。だが、私から見ると怖くてしょうがない。将来、車が完全に電動化すると、アイシンの売上高は今の3.5兆円から1兆円ぐらいまで減る。そのインパクトは大きい。だからこそ好調な今のうちに手を打たないといけない。


まずは提案力を付けること。これまでトヨタの下でトヨタの言うことを聞いてやってきた。今は次のステージだ。トヨタ向けの製品をそのまま他社に売れる時代ではない。となると、ニーズに合わせた自主的な提案というのが必ず必要になってくる。


アイシン精機はハードばかりやってきた会社なので、ハードとソフトが完全に切り離せなくなった時のビジネスモデルを作らなければならないというものすごい危機感を持っている。


これからの最大の課題は、次のビジネスモデルをどう作るか。昨年、トヨタ自動車は2050年にはエンジンだけで走るクルマをほぼゼロにすると発表した。トヨタが具体的な数字を示したのは初めてで、我々に対する「変わりなさい」というメッセージだと受け取った。トランスミッションは不要になり、部品もかなり少なくなる。我々のビジネスがなくなるということだ。


グループ内で重複する事業の整理は順調に進んでいる。今後も、調達の共通化や共同開発、人事制度の一本化など、一緒に進められるところはどんどんやっていきたい。


アイシングループには、中核企業が14社、その子会社なども含めると200以上もの会社があります。アイシンのDNAには昔から、小さなプロ集団を作ってどんどん決断するという良いカルチャーがあった。ところが、一体感がない。グループ内の企業で事業はダブっているし、リソースも分散していた。そこで良さを捨てないために既存の会社組織は残し、同時に「パワートレイン」「走行安全」などの新技術領域のバーチャルカンパニーを作り、開発の人間を会社の壁を越えて割り振った。これが機能して、意思決定のスピードが上がりました。


伊原保守の経歴・略歴

伊原保守、いはら・もりやす。日本の経営者。「アイシン精機」社長。京都大学法学部卒業後、トヨタ自動車販売(のちのトヨタ自動車)に入社。調達企画部生準支援室室長、調達企画部副部長、グローバル調達企画部部長、事業開発部部長、事業企画室室長、トヨタ輸送社長、トヨタ自動車専務取締役、副社長などを経てアイシン精機社長に就任。

他の記事も読んでみる

堀之内九一郎

ムリをして善人ぶる必要はありませんが、相手の立場を考慮し、気持ちを察することのできる人でなければ、腰の低い人ではなく、慇懃無礼な人にしかなれない。頼み事をするときだけ、腰が低い人。みなさんの周りにもいるでしょ。そういう人は成功しませんから、まともに相手しちゃ駄目ですよ(笑)。


田口佳史

中国古典を紐解けば、義はどういう意味かというと「犠牲」から来た言葉です。つまり、「犠」も「牲」も生贄ですから、生贄とは何かというと己の命を差し出すから全部を助けてくれという意味なんです。そこに義があるということは、私情や私欲が全然ない。あったら義にならない。その覚悟がある人を義人などというんです。


安田保馬

国内と同様の高品質な製品を海外で製造することには大きなメリットがあると考えています。日系の精密加工企業が海外製造拠点を構えるすぐ近くに当社が進出することで現地のご要望にスピーディーに対応することが可能です。常に変動する各国のニーズにも柔軟に対応できます。また、国々の文化を感じ取りながら、日本市場をグローバルな視点から捉えられます。


東八郎

子供にバカにされるのは芸人として当然のことで、怒っても仕方がない。分かる人は、演者がバカではないとちゃんと分かってくれている。


北城恪太郎

20人ほどのチームで2年頑張ったのですが、情勢は厳しく、ときには部下も「選ばれないのでは?」と不安を露わにし、チームの士気が下がったこともありました。しかし、私は「必ず道は開ける」と自分に言い聞かせ、前向きに仕事に取り組みました。最終的にはお客様に選んでいただきました。これが私のキャリアが開けるきっかけになりました。
【覚書き|管理職となってはじめての仕事、大手都市銀行にオンラインシステムを売り込んだ際を振り返っての発言】


井上弘

個々の企業努力ではなかなかいいビジネスモデルが見つかりませんから、いま在京各社がネットで7日間ぐらい、CM付きで無料視聴できないかを検討しています。


津田秀晴

営業マンが自分都合と顧客都合を履き違えるケースがよくある。たとえば、保険のセールスなどで、親戚や友達に勧めたら悪いのではと躊躇する人がいる。これは一見、顧客都合の視点に立った考え方だが、もし顧客の状況を真剣に聞き、その商品が本当に顧客にとって必要なものと考えるなら、「勧めたら悪い」という発想は、本来出てこないはずだ。実際、売れる営業マンはこう考える。心のどこかで「売り込もう」と考えるから、「無理に勧めたら悪い」という発想が出てくるのであって、それは、自分が断られて傷つくのを恐れている自分都合の考え方なのだ、と。


佐藤伝

キャッシュポイント(収入の入り口)がひとつしかない人は、それにしがみついて、それをくれる人にゴマすりをする人生になってしまいます。複数のキャッシュポイントがあれば、余裕をもって自然体でやっていけます。セールスマンなら、ゴリ押ししなくてもよくなり、顧客への信頼につながります。


田中健介(経営者)

不況の度に、当社は本業をとにかく強化し、ダントツを目指しました。すると、その度に社業が伸びてきた。


ケビン・シストロム

インターネット界の「ニュートンの法則」はもう築き上げられたけど、この3年でそれが新しい法則の攻撃にさらされていると感じる。インターネットとともに育って、今あることはこの先もずっと続くと思っていた者にとっては、すごいことが起きてるんだ。オンライン上のふるまいが変化していることを示す、本質的な例がいくつか出てきている。


大塚万紀子

働き方改革のヒントは、やはり日々の仕事の現場にある。いつもやっている仕事には何も課題はないと思いがちですが、そこに課題が隠れていることが実に多いのです、日々の仕事に対しても、「本当に必要なのか」「何のための仕事なのか」と疑問を持ってみることが大切です。


石田宏樹

皆さん、安いのは好きですが、安っぽいものは嫌いです。