名言DB

9413 人 / 110706 名言

仲尾英敏の名言

twitter Facebook はてブ

仲尾英敏のプロフィール

仲尾英敏、なかお・ひでとし。日本の経営者。「ぐいっと」社長。

仲尾英敏の名言 一覧

時間の限り幾度も考え抜いた提案でクライアントの不安を解消することにより、必ず仕事はうまくいく。


苦しんだ経験こそ糧にして、これからも新しいチャレンジを続けます。


広告やWEBの企画制作も、就活のイベント企画運営も、クライアントの立場にたって課題を解決する視点に変わりはありません。


仲尾英敏の経歴・略歴

仲尾英敏、なかお・ひでとし。日本の経営者。「ぐいっと」社長。

他の記事も読んでみる

渋沢栄一

常に愛国忠君の気持ちを厚く持ち、公に奉ずることを忘れてはならない。


蜷川幸雄

俺は「常に困難なほうを選ぶ」タイプ。守るものなんて何もないし、いつも挑戦したい、攻撃的でいたい意識が強いんだ。


柴田昌治(日本ガイシ)

日本に安住していると、つい「なんとかなるだろう」と問題を先送りにしてしまい、トコトンやることが少ない。変化に対応しない会社はつぶれるだけだというのに、ぬくぬくとして動こうとしない。国際競争で鍛えられたポジティブな会社とそうでない会社の差が、いまはっきりと出ています。


重光宏之

大型ブランドを大切に育てる。これが、私の方針です。いまや自社で工場を持たなくてもモノがつくれる時代です。メーカーにとって最大の資産はブランドです。


杉山恒太郎

いつもピッカピカでいたいなら、予定調和の外に出て「小さな奇跡」に出合うことです。細かいことでいいんです。映画を観て予想外に泣けたとか、雲の形が笑えたとか、うまいコーヒーが飲めたとか。小さな奇跡で、自分の思い込みから自由になる発見を積み重ねて、人は一気に成長できるのではないでしょうか。「昨日と違う新しいことが起きるんじゃないか」と、毎日ワクワクするようになれたらしめたもの。


篠原菊紀

机の上を拭く、片付けをするといったちょっとした作業を勉強前に習慣化してみましょう。そうやって体を動かしていると、脳内のやる気の回路が動きやすくなります。


日高憲三

挑戦すること、責任感を持つこと、そして人のために汗を流すリーダーシップの精神を培い、知恵を養うこと。これらは大学の一つの教育理念として、今日まで、明治の伝統になっています。企業の方々からも、明治の卒業生は「任せると責任を持ってやる」という評価をいただいていますが、それも、こうした伝統があってこそだと感じています。


坂本勇人

ピンチのときには、自分の所に飛んでこいって気持ちで守っています。


青野慶久

利益を出すことが起業する者の当然の務め。


植木義晴

モチベーションは一時的に高まればいいわけではない。それをいかに継続するかが重要です。そこで必要なのが、仕事を好きになることと、プライドを持つことだと考えています。


滝久雄

一生懸命に坂道を登っていくと、自分が進化していきます。自分が進化すれば、持っていたノウハウも進化して、最終的に描いていた目標も変わっていくはずです。


安田隆夫

雑誌はともかく、速報性を重視するテレビや新聞は条件反射的に書くわけで、底流にある本質は無視することが多いですから。メディアに持ち上げられれば持ち上げられるほど、最後は3倍返しで叩かれるのは分かりきっています。そもそも私には名誉欲はないですから。ただ勇退ということになるときちんと説明する義務がありますから、きちんと報道していただける媒体の取材に、今回は応じているということですね。


野口美佳

商品コピーを考えるときは、まず、「その商品のどこがセールスポイントなのか」を明確にします。そのセールスポイントがすなわちコピーになるのですが、逆にいえばコピーが少なくとも3通り浮かばないような商品は、売り出す価値がないに等しいと私は思っています。


作本義就

創業当初、私の言動に理解を示す人はほとんどいませんでした。なぜなら私のやろうとしている仕事が常識では考えられないビジネスモデルだったからです。それから10年余りが過ぎ、導入実績も増え、お客様から感謝される声を聞く度に、自分の決断は間違っていなかったと感じています。


武居秀幸

農作業で使う日よけ帽はダサイ、というイメージを払拭して、機能的にも優れた商品を作りたかった。