名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

今野敏の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

今野敏のプロフィール

今野敏、こんの・びん。日本の小説家。北海道出身。上智大学文学部新聞学科在学中、『怪物が街にやってくる』で問題小説新人賞を受賞。卒業後、東芝EMIに勤務しながら小説の連載をする。3年間会社員生活を経験したのち専業作家となる。日本ペンクラブ理事。主な受賞に『隠蔽捜査』で吉川英治文学新人賞、『果断 隠蔽捜査2』で山本周五郎賞・日本推理作家協会賞を受賞。

今野敏の名言 一覧

作者が楽しいんだから、その楽しさは絶対読者にも伝わると思う。


もったいぶるのが一番いけないと思うんですよ。読者に「あ、この作家はもったいぶってるな」と思われた瞬間にアウトで、作者は常にリードしていく立場じゃないと。


自由自在に読者の気持ちを、こっちに振れさせ、こっちに振れさせと引っ張って、しかもその手が見えないように、あたかも読者が自分でそう思っているかのように持っていく。それがプロの作家。


プロットを完全に立ててから書いちゃうと、プロットをつくってる段階が一番面白くて、書き始めたら単にそれを写していくだけになるからつまらない。


量をこなすという点はどんな仕事でも大事だと思います。あとは、睡眠をちゃんととること。寝ないと集中力も気力も落ちてしまいますから。


アイデアを思いついも、あえてその場でメモを取らずに忘れることにしています。不思議なことにあとで思い出しながら書いていると、再び浮かんでくるときの方がより面白いものになっているんですよ。一度思いついたら、忘れても頭の中に引き出しは残っている。手で書いていると引き出しが開いて思い出す。そして書きながらさらにいいものに発展していきます。


キーワードを紙に書いているうちにアイデアに発展することが多いですね。執筆はパソコンですが、ストーリーを練るときは紙にキーワードを書くんです。


量を書くのは大変なことではないんです。1日10枚書けば、週に2日休んでも、ひと月200枚になります。


一番重要なのは、とにかく量をたくさん書くことです。作家にとっては、本を出すことが一番のプロモーションですから。量を書けば質も上がっていきます。これは、親戚の石ノ森章太郎さんからも言われたことで、座右の銘です。


大学時代に雑誌の新人賞をとったので、作家になることは決めていたんです。でも当時の担当編集者から「この賞だけでは食べていけないから就職したほうがいい」といわれたので、3年だけ勤めようと決めました。会社員時代も兼業を小説を書いていて、連載も持っていました。いま考えればハードな生活でしたが、当時はしんどいと思ったことはなかったですね。せっかく賞を獲ったので、絶対に作家になろうと決心していましたし、会社の仕事も楽しかったんです。


人間味あふれる警察組織を書きたいという気持ちがありますから、キャラクターは大事にしています。日本のミステリーは、「謎解き」と「探偵」によって成立するいわゆる「本格」が一時代を担ってきました。もちろんそれはそれで面白いものです。でも本来は、いい小説というのはキャラクターが生きて動いていて感情移入できるものです。私の小説も、登場人物一人一人に読者が共感できる世界にしたいと常に思っています。


今野敏の経歴・略歴

今野敏、こんの・びん。日本の小説家。北海道出身。上智大学文学部新聞学科在学中、『怪物が街にやってくる』で問題小説新人賞を受賞。卒業後、東芝EMIに勤務しながら小説の連載をする。3年間会社員生活を経験したのち専業作家となる。日本ペンクラブ理事。主な受賞に『隠蔽捜査』で吉川英治文学新人賞、『果断 隠蔽捜査2』で山本周五郎賞・日本推理作家協会賞を受賞。

他の記事も読んでみる

森信親

プリンシプル(原則)を持つ必要があります。プリンシプルとは何か。硬直化したルールに照らして、それに合わせた仕事をするのではなく、「何がお客様にとって最適か」と考えて仕事をすること。


碓井稔

当社ならではの成果を出せる分野に注力したなら、あとは徹底してやりきること。


岩上貴洋

時には、お金をかけてサイトを新設するより、フェイスブックなどを使って無料で宣伝をする方がいい場合もあります。そんな時は、正直に伝えて仕事をお断りするんです。


コシノジュンコ

私のファッションのコンセプトは「コントラスト」、つまり「対極の美」。右脳と左脳、東洋と西洋……。一見すると真逆のもののように思えますが、二つで一つなのです。その両極端なもののバランスをどう取るか。このバランスによって、時代を切り拓くデザインができるのだと思っています。


北野武(ビートたけし)

完ぺきな映画なんてありえない。いつもこれが最高傑作だと思って映画をつくっているけれど、完成して試写を見た瞬間から、もう次の作品のことを考え始めている。今度こそ、すごい作品を撮ろう。


リンダ・グラットン

主体的な選択をおこなうためには、これまでより深く内省し、自分の選択がもたらす結果を受け入れる覚悟が必要だ。


奥田碩

私は日ごろから、「変わらないことは悪いことだと思え」と言い続けています。同時に、変わることをためらう人がいれば、「変革に加わらなくてもいいから、変革の邪魔はしないでくれ」と言っています。変革を実行するのは、企業なら従業員一人一人だし、国家なら国民一人一人です。


鳥羽博道

挑戦をやめてしまえば、しょせん並のものしかできない。理想をどんどん高めていって、それを実現したときに初めて人の感動を呼び起こすことができる。理想がなくなったときに人間の創作意欲は失せてしまう。それが原因で自殺してしまう芸術家さえいる。理想を失うということ、追い求める心を失うということはそれほどまでに恐ろしいことだ。


藤岡頼光

「ピンチが到来した際、それをピンチと思わないような人」が経営者に向いている。


ジョン・グランバー

米国ですら、しばらく前まで終身雇用は珍しいものではありませんでした。英国もかつてはそうでした。しかし現在、企業買収が盛んになった結果、個人がそれぞれのキャリアについて自分で計画するようになりました。


藤巻幸夫(藤巻幸大)

コミュニケーションテクニックを「盗む」対象は、必ずしもプロである必要はない。たとえば合コンの席で、話かうまくてあっという間に女の子たちの注目を集めてしまうヤツがいたら、腹の中は穏やかではなくても、ひとまずそれは抑えて、彼が何の話をしたとき座が盛り上がったか、あるいは女性陣から笑いが起きたときの彼の話し方などを、こっそり箸袋の裏にでもメモしておく。そして、家に帰ってからそれを研究し、同じようにできるようになるまで練習するのだ。


水田栄久

自分を大事にせん者は、天も見放す。