名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

今西良光の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

今西良光のプロフィール

今西良光、いまにし・よしみつ。日本の経営者。「Emotion tech(エモーションテック)」社長。大学卒業後、日立製作所、ファーストリテイリング、早稲田大学大学院などを経てwizpra(のちのEmotion tech)を設立。

今西良光の名言 一覧

よく使われる「満足しましたか?」という質問では今後の行動に結び付きづらく、そこで完結してしまいます。一方で「あなたの親しい友人や家族にお勧めしますか?」という質問は、今後の行動に直結するのに加え、お勧めした他人に対する責任感が伴うので、回答を本気で考えてもらえるというメリットもあります。非常にシンプルな質問ですが、究極の質問だと思います。


企業に対してロイヤリティーを持っている顧客を多く抱えるほど収益性が高く、従業員満足度が高い企業であり、消費者満足も高いことは研究で証明されています。そこで当社では、顧客や従業員の感情データをリアルタイムに集計し、ロイヤリティー向上へのカギとなる要素を定量的に発見できるクラウドシステムを提供しています。


当時の主力商品は「ウィズプラカード」というスマートフォン向けのコミュニケーションツールです。企業の社員や店舗スタッフ間で「ありがとう」、「さすがだね」といったポジティブなコミュニケーションを行うことで職場や業務に対する満足度向上、部門を超えた情報共有などのやり取りが可能なサービスです。


大学院に入る前、ユニクロの店舗で店長をしていた時、ある女性スタッフに昇給面談で泣きながら「どうしてあの子を昇給させて私は昇給させてくれないんですか。今西さんは、私が売り場で頑張っているところを全然見ていないじゃないですか。納得がいかないです」と言われました。後で気づいたことですが、その子はとても頑張り屋さんでお客様からの評価も高かったのです。自分が至らない部分が多いと感じる一方で、目の前には物理的に多くの仕事がある。一人一人とコミュニケーションをとることも見ることもできない。そういった課題を解決する仕組みを見つけるために、早稲田大学大学院商学研究科に入学して在学中に起業しました。


今西良光の経歴・略歴

今西良光、いまにし・よしみつ。日本の経営者。「Emotion tech(エモーションテック)」社長。大学卒業後、日立製作所、ファーストリテイリング、早稲田大学大学院などを経てwizpra(のちのEmotion tech)を設立。

他の記事も読んでみる

山中伸弥

理系離れは深刻です。日本では研究者の地位があまりに低い。若い人たちに研究者が魅力的な仕事に見えていません。このままでは担い手がいなくなってしまうと懸念しています。米国は日本の逆です。研究者の社会的地位が高い。ハードワークなのは日米同じですが、ちゃんとした家に住んで、ホームパーティーを開いて、楽しく暮らしている人が多いのです。給料そのものも高く、ベンチャー企業とのつながりも強い。米国では研究者が憧れの職業なのです。


カスヤナガト

僕は、アーティストになりたくないんです。彼らがものを作るのは、いつでも自分のため。でも、健全なものづくりはコミュニケーションだと思うんです。作り手がいて、受け手がいる。受け手を見据えて仕事をするのが、職人でしょう。ですから僕は、心情としてアーティストではなく職人でありたいんです。


松本大

情報収集は幅広く、バランスよく取ることが基本。


古田利雄

常にクライアントの期待を上回るサービスを心掛けています。


西澤亮一

リーマンショック後に生き残ったのは謙虚な経営者で、傲慢な方が次々と姿を消していくのを目の当たりにしました。その意味でも、常に自分自身をもう一人の自分が客観視することで、自分を戒め、誤った決断や選択をしないよう心掛けています。


矢野貴久子

別の視点から自分を見つめ直すことは、全体を俯瞰することにもつながります。ですから、自分の狭い範囲で行き詰ってしまったときは、異なる立場の人と会うなどして、いまの仕事が自分のキャリアプランや会社全体の将来にどうつながっていくのか、こじつけでもいいから考えてみることが大切です。


渡邉美樹

それぞれの事業内容をよく見て、もっと効率を上げられるところはないか、ムダは減らせないか、この資源はほかの目的に使った方が有効ではないかと考えるのが経営者の仕事。


井岡一翔

練習量では誰にも負けないと思う。とにかく自分で納得がいくまで練習する。納得のいく練習をやりきってから、リングに上がる。練習をしないでいると、不安なんです。不安があるから練習する。練習すると不安も減っていく。


小路明善

ホールディングスの5つの役割

  1. グループの経営陣を指導すること。
  2. 商品の研究開発をはじめ、事業会社を様々な面で牽引すること。
  3. 経営資源の配分。コア事業、非コア事業にヒト、モノ、カネ、ノウハウをどのように提供していくか。
  4. 事業の方向性を決めること。
  5. 経営者の育成。

山海嘉之

私は社会課題解決型の経済というものを作り出してみたい。消費型経済から脱皮し、社会課題を解決すること自体がひとつの経済サイクルをつくりだすことができるのではないかと。


中鉢良治

45歳に過労で倒れ、生死の境をさまよいました。それまでの自分に自信を与えていたのは、誰よりも無茶苦茶に働いたということでした。価値観でいえば「撃ちてし止まん」、倒れてもやるぞということです。


日高祥博(日髙祥博)

フランスに5年、オランダ6年、米国に2年半駐在しました。フランスの時はまだ20代で、何も分からないながら一生懸命仕事をしました。