名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

今泉卓也の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

今泉卓也のプロフィール

今泉卓也、いまいずみ・たくや。日本の経営者、プログラマー。ゲーム情報メディア「GameWith」社長。慶應義塾大学卒業。ソーシャルゲーム会社CTO(最高技術責任者)などを経てGameWithを設立。

今泉卓也の名言 一覧

当社はゲームユーザーさんの方を向いてコンテンツをつくることを心がけています。また、当社のライターは皆、各ゲームのトッププレイヤーであり、そのことによる情報の確かさや速さにもこだわりを持っています。


当社は上場しましたが、まさにこれからがスタートだと考えています。当社は社名の通り、プラットフォームが変わっても、常にゲームの側にいて、ゲームとユーザーさんをつなぐ裏方でありたいと思っています。今後はゲーム会社さんに開発やマーケティングなど、インフラとしても活用してもらえればと考えています。


私の転機は最初の起業と挫折です。12年にCTO(最高技術責任者)としてゲーム会社の立ち上げに参画したのが、私の企業経営の第一歩でした。苦労しながら1本目のゲームを開発、発売して売り上げが立ったのですが、次のゲームが出る前に徐々に落ちてきてしまう。2本目を出してもやはり同じでした。苦しい中で人も次々に辞めていき、13年には解散を決断しました。しかし、ここで終わりたくないと思った私は、そのゲーム会社にも出資をしていたインキュベーターで、現在当社の社外取締役を務めている村田祐介に相談し、改めて起業して現在に至ります。


設立は13年6月です。ちょうどスマホゲームが盛り上がってきた時でしたが、攻略サイトは個人の方がつくっているものくらいしかなく、企業として構築しようと考えました。それはスマホゲーム市場が大きくなるという可能性を感じたからです。かつてゲームはゲーム機を持ち、さらにソフトを買わなければできませんでしたが、今はスマホというゲーム機を常に持ち歩くことができ、さらに無料でダウンロードして遊び始めることができるということで、ハードルが大きく下がりました。スマホゲームのクオリティも格段に上がっています。


今泉卓也の経歴・略歴

今泉卓也、いまいずみ・たくや。日本の経営者、プログラマー。ゲーム情報メディア「GameWith」社長。慶應義塾大学卒業。ソーシャルゲーム会社CTO(最高技術責任者)などを経てGameWithを設立。

他の記事も読んでみる

鷹城勲

数年来の航空会社の合理化によって、ターミナルビル内のフロアは空室が増えました。これを活用するために、羽田という地の利、空港という価値を生かしていきます。例えば、留学生を海外から受け入れ、あるいは日本から海外に出て行くための施設を、大学と協同で事業展開します。先進医療やロボットなど最先端技術のショールーム化、グローバルビジネス拠点としての活用など、様々な情報発信の場としても活用していきます。


カスヤナガト

色を扱った物語なら、僕が書こうとしていたテーマに合致すると思い、このストーリーを思いつきました。プロットは決めず、すべてアドリブ。トライ&エラーを重ねて、1年半かけて完成させました。30歳になる2日前でしたね。

【覚え書き|小説『COLORS』について】


阿部絢子

不安はオバケみたいなもの。正体を突き止めるために、まずは何が不安なのかを書き出すとよい。


オグ・マンディーノ

子供が大きくなったらというのを思い出してください。しかしそれはなんでしょう?大きくなった少年は言います。大人になったらと。大人になると結婚したらと言います。でも、結婚したからってそれがなんだというのでしょう?結婚すると考えが変わり、退職したらといいます。退職の時が来ると、自分の人生をつかみ損ねたことに気付きます。今日のこの日を楽しみなさい。明日は明日楽しめばいいのです。


古川裕倫

実績以上に自分をアピールしようとする部下は多いですが、意識的に実績以下にとどめる部下のほうが上司の印象はよくなると思いますね。


カルロス・ゴーン

企業の中であるポストから上になると、人間としての力が問われることになります。専門知識などよりも、状況を理解し、人の話を聞き、やる気を起こさせ、物事を明確にし、大勢の力を結集させるといった能力が問われるのです。


三村マサカズ

俺ら「7割仕上がったら本番」みたいな感じのコンビだよね。「気持ちが大事」っていうネタなんて、あまりにもセリフが覚えられなかったから「覚えられない部分を削る」っていう作戦で強引に完成させたもんな。


オグ・マンディーノ

かつてなかったほどの暗闇に閉ざされている時こそ、思い出しなさい。あらゆる失敗は成功への第一歩であり、偽りを発見することが真実への道を進むことであり、ひとつひとつの試練が過ちにつながる誘惑の芽を摘んでいくことを。そして、すべての逆境は、あなたが辿る平和と達成への筋道をほんの一瞬見えなくするものにすぎないことを。


坂本史郎

自分達が何を作りたいかではなく、お客様が何なら使ってくれるのかの一点に集中しました。お客様は徐々に増え、3年目にして収益が出始めました。今では年率4割の成長を遂げる中核事業に育っています。


小松永門

製品は売って終わりではありません。使っていただくことでお客様との付き合いを深めていくのが本来のあり方です。「人」に焦点を当てたサービスやサポートで製品の価値を高めながら、私たちはもう一度、日本のモノづくりの良さを見直していきたいと考えています。


下村朱美

いくらきれいなサロンに新しい技術や機械を導入しても、「モノ」だけでは、すぐに真似されてしまいます。だからこそ、私たちは「真似されないもの」をつくろうとしています。それは何かというと「雰囲気」です。「サロンに愛の風を吹かせたい」といつも社員たちに話しています。お客様がサロンに来ると安心や安全を感じられる、「ミス・パリ」「ダンディハウス」はお客様がホッとできる「第2の家」になりたいと願っています。癒され、肯定され、誉められ、励まされる場所。当社はこれからも、そんな「優しい場所」をお客様に提供していきます。


鈴木茂晴

決めたら徹底してやる。最高の戦略、これ以上ないと思われる戦略が徹底されないで終わるよりは、最高の戦略ではなくても、徹底した作戦をとって実行した方が勝つ。