名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

今川聖の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

今川聖のプロフィール

今川聖、いまがわ・きよし。日本の経営者。ポータルサイト運営会社エキサイトの社長。上智大学外国語学部卒業後、伊藤忠商事に入社。情報産業部門ビジネスソリューション部長などを務めたのち、子会社のエキサイトへ出向。非常勤取締役、取締役副社長などを経て、社長に就任。

今川聖の名言 一覧

部下とのコミュニケーションで心がけていることは「短く伝える」ことです。一度に伝えることは3つまで。短い文章にまとめます。部下からの連絡も同様です。「1ページに収まらない報告書は受け取らない」と言っています。短く伝えることで考えがブレなくなります。即断もできます。


仕事もやってみないと何も生まれません。社長になる前から部下には「死なないと思ったら食べてみろ」と言っています。リスクは大きいかもしれないが、よほどひどい状況でなければ「とにかくやれ」という意味です。


新しいデジタルグッズにはいち早く飛びつくようにしています。使ってみないことには何も語れません。逆に、社員や取引先との話のネタに重宝することが多く、海外の取引先からは「最近、何か面白いものを買いましたか」と商談前に聞かれるほどです。


思いついたアイデアを忘れないように自分宛にメールします。メモメールは多いときは日に20通ほどです。毎朝、必ずこのメモメールに目を通し、終わったものは削除します。こうすると、やるべきことを確実に処理できます。


手元にメモを用意して何か思いつくとすぐに書き留めるのは長年の習慣です。以前は手書きのメモパッドを使っていましたが、2年前からすべてスマートフォンでメモを取るようになりました。とくに寝る前、落ち着いてものごとを考えられることから、様々なアイデアが思い浮かびます。忘れないようにスマホを使って自分宛にメールします。


当社では会議の電子化にも取り組んでいます。毎月1回の取締役会は全員タブレット持参で、紙の資料は一切配りません。用紙やコピー代の節約、準備時間の短縮はもちろん、会議のスピードもアップします。過去の議事録や資料が見たいときは、すぐにサーバーにアクセスして閲覧できるからです。


今川聖の経歴・略歴

今川聖、いまがわ・きよし。日本の経営者。ポータルサイト運営会社エキサイトの社長。上智大学外国語学部卒業後、伊藤忠商事に入社。情報産業部門ビジネスソリューション部長などを務めたのち、子会社のエキサイトへ出向。非常勤取締役、取締役副社長などを経て、社長に就任。

他の記事も読んでみる

池上彰

かつて西武百貨店の社長に就任した堤清二さんという人がいますが、社員に向かって「組合を作れ」と言った。これには社員のほうが驚いたと言います。組合がなければ、経営者にとって都合の悪い話は上がってきません。堕落を防ぐために、意識的に批判者を作ろうとしたのだと言います。


鷹城勲

悪ガキな青春時代を過ごしてきたわけですが、いま振り返ると興味深く思えることがあります。それは、ケンカをすると、なぜだか判らないけれども、その相手とは仲良くなるということです。転校する先々でケンカを繰り返してきましたが、ケンカをするだけ親しい友人ができたのは、自分にとって大きな財産になった気がします。


鈴木喬(経営者)

フタを開けてみれば、見込み通りに売れない時があります。撤退を決断しなければならない局面になったら、躊躇してはいけません。


佐々木常夫

私は30歳を過ぎた頃から、目下の人でも必ず「さん」付けで呼ぶようにしてきました。新入社員に対してもそうです。若い人でも私より優れたところがある。年を取っていても、私のほうが得意なこともある。それぞれに違う得意分野を持っているわけですから、業務で成果を挙げるには、相手をリスペクトして、強みを引き出してあげないといけない。


石田純一

もしマイナスの時期が来ても、プラスの時期もあったんだから、また良くなるはず。自分や人を責めずに、日々マメに自分を磨いて開き直れば、きっといい時期がやってきます。


伊藤直彦

働くことそのものが永遠の自分探しなのかもしれない。


藤村忠寿

キー局にできて僕らにできないことって、大物タレントを使えないくらいでしょ。だったら、ローカルタレントさんや素人を使って、面白くつくればいいのだから、そんなのハンデでも何でもないですよ。逆に、自分たちの企画を自分たちで直接演出・撮影して編集できる僕たちの方が、番組づくりという点では恵まれていると思います。


大山健太郎

買収企業の再生をする際、まず手っ取り早いのが余剰人員の削減でしょう。会社を適正な規模に縮小して、再スタートを切れば身軽になる。ただ、私はこの手法は使いません。なぜなら、残った人員も士気が低下し、結果的に再成長に向けて前向きに仕事に取り組めなくなるからです。だから、人員削減はしません。その代わり、共通費用を徹底的に削減します。経理などのシステムをアイリスと共通化させれば6%近い経費削減が可能になります。ほかにも、金融機関からの借入金をアイリスが負担すれば金利負担を大きく減らすことができる。共通費用を削減することで、さらに人員に余剰が出てきます。こういった余剰人員には売上を作る仕事にシフトしてもらいます。


ニーチェ

人間の偉大さを私が表わす言葉は「運命愛」である。必要なことは、運命をただ耐えることではなく、ましてや無関心でいることでもなく、愛することなのだ。


深田和範

昔の日本の大企業は、リスクをとって新しい産業を開発していくというインキュベーターとしての機能を持っていました。しかし、バブル崩壊後、その時点の業績を大事にしようとする安定志向が強くなり、すぐにお金にならないことからは手を引くようになってしまった。しかし、社会全体がそうした風潮に流され、誰もが目先の利益と安定ばかりを目指すようになると、長期的に見たとき、すごくリスキーなことなんです。


斉藤徹

僕自身、自分の可能性を塞いでいました。どうせオレなんて、と。そんな昔の僕のような人達は世の中にたくさんいるんじゃないかな。ひとりでも多くの人達に自分の新たな可能性を見つけるチャンスを、この会社を通じて与えてあげたいんです。


三木谷浩史

これを実現することで社会がどう変わるか常に意識しろ。