名言DB

9,524 人 / 112,423 名言

今井孝の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

今井孝のプロフィール

今井孝、いまい・たかし。日本のコンサルタント。「キャリッジウェイ・コンサルティング」代表。大阪府出身。大阪大学大学院修了。大手IT企業などを経て独立。著書に『起業1年目の教科書』『起業1年目のお金の教科書』。

今井孝の名言 一覧

あれこれと起業のアイデアを考えることは確かに大事なこと。でも、ひとたび煮詰まると、とたんにそこから先に進めなくなります。それを避けるためには「考えてからやる」という常識を捨て「やってから考える」と順番を変える必要があります。


起業のハードルはどんどん下がっています。お金がかからない分リスクが低いので、会社員をしながら何度もチャレンジできるんです。私自身、独立の出発点はメルマガでしたから。メルマガが人気を呼び「もっとあなたの情報がほしい」というファンが生まれたと仮定したらどうでしょう。有料化やセミナーで、お金をもらえるイメージが湧いてきませんか。


アイデアをどうやってビジネスにするか悩む前に、ブログやSNS等で「こんなアイデアで起業を考えています」と情報発信してみましょう。これらの意見を参考にすれば、あっという間に実際の商品案ができてしまいます。これが、「順番を変える」効果。一人で考え続けるよりはるかに効率的です。しかもコメントをくれる人やフォロワーは、将来あなたのサービスにお金を払ってくれそうな大切な見込み客でもあるわけです。


今井孝の経歴・略歴

今井孝、いまい・たかし。日本のコンサルタント。「キャリッジウェイ・コンサルティング」代表。大阪府出身。大阪大学大学院修了。大手IT企業などを経て独立。著書に『起業1年目の教科書』『起業1年目のお金の教科書』。

他の記事も読んでみる

若林克彦(経営者)

自分たちの儲けばかりに固執するのではなく、世のため、人のために働く社員が多ければ多いほど、会社は成長していくもの。


高橋俊介

努力には3つのレベルがあります。

  1. 継続しない単発の努力(三日坊主)
  2. 意志の力で継続している努力
  3. 無意識に継続している努力

一般に努力というと(1)をイメージする人が多いと思いますが、理想的なのは(3)です。これは「周りからみると努力しているようにみえるが、本人はとくに努力しているという認識はなく、自然と続けている状態」のことで、自然行動と呼ばれています。


坂本孝

幸せではない人を幸せにすることができれば、そこにビジネスチャンスがある。これが私のアイデア発想法の基本です。


渋沢栄一

限りある資産を頼りにするよりも、限りない資本を活用する心掛けが肝要である。限りない資本を活用する資格とは何であるか。それは信用である。信 用はそれが大きければ大きいほど、大いなる資本を活用することができる。世に立ち、大いに活動せんとする人は、資本を造るよりも、まず信用の厚い人たるべ く心掛けなくてはならない。


杉田敏

時間を確保できなければ、何も始まりません。どのような言語も、その習得には時間とお金がかかるものなのです。15分でも20分でも、1日の中の細切れ時間を有効に使って、毎日英語の学習を続けることが大切です。


可児武夫

スキーで靭帯を断裂したとき、医者からは激しいスキーは難しいだろうと言われました。「手術しないと元に戻りません。でもあなたの年齢ではお勧めできません」と。ところがアメリカでは全然違うことを言われたのです。「リスクがあってもぜひ手術をして、生活の質を上げなさい」といった感じでした。


栗山敏昭

一番大切なのは、「こうなりたい」と思うこと。思いがあるとそのとおりに行動するし、周りも応援してくれる。だから、不思議と思ったとおりになってしまう。


菊間ひろみ

英語学習で、とくに重視したいのが音読です。実は言語習得のプロセスでは、音読のスピードがそのまま黙読に移行すると言われています。加えて、自分が発音できる音は、聞き取れるようになります。つまり音読は、読解とリスニング両方のスピードを同時に高めることができるのです。「黙って英語を勉強する」のは、スポーツにたとえるなら、ルールブックだけを読んで野球の試合に臨むようなもの。素振りやキャッチボールなど、実際に身体を動かして練習しなければ、できるようにはなりませんよね。英語ではそれが音読ということです。


藤原智美

タイトルやキーワードを考えるとき、まず文章を書いてから、それを要約する言葉を探してはいないでしょうか。じつはそこに、いいタイトルやキーワードが浮かばない原因があります。言葉やフレーズが無限の宇宙に広がっているイメージを持ってください。その中から使いたい言葉だけを箱に集めて文章を書いても、広大な言葉の宇宙から見ると、その箱は小さな点のひとつにすぎません。にもかかわらず、箱の中からだけタイトルやキーワードを探そうとするのはもったいない。むしろ、箱の外に、読み手を引き付けるタイトルやキーワードは待っています。


石橋正好

私は安全な不動産投資のためには自己資本比率20%以上を推奨しています。過剰な借り入れをして多額の投資を行なう問題は、不動産の価値は徐々に減っていくということ。バブル時代と違い、現在は黙っていても地価が上がっていくような時代ではありませんし、仮に地価が下がらなくても、建物の価値は確実に減っていきます。その結果、債務超過になってしまうのです。「一時的に債務超過になっても、いずれ回復するのでは」と考える方もいるかもしれませんが、問題は「再投資」に回すお金が不足することです。債務超過になると、銀行はそれ以上の融資をしてくれません。一方、物件は必要に応じてリニューアルなどの再投資をすることで、いつまでも魅力を保つことができます。逆に言えば、再投資をしないと魅力を失い、空室が増えたり家賃が下がったりして、インカムゲインがずるずると減っていく。すると、さらに再投資に回すお金がなくなる……。まさにこれこそが、私がバブル後に陥った状態なのです。その後、なんとか立て直すことができたのですが、その際の苦しみを考えると、「同じ思いを人にさせたくない」と強く思うのです。


国枝慎吾

多くの方に車いすテニスを知ってもらうには、僕が勝ち続けるしかない。


雄星(菊池雄星)

一生懸命が一番カッコいい。