名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

井筒廣之の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

井筒廣之のプロフィール

井筒廣之、いづつ・ひろゆき。日本の経営者。米系人材派遣会社「マンパワーグループ」社長。神奈川県出身。東京大学法学部卒業後、住友金属鉱山に入社。米国ミシガン大学でMBAを取得。日本コカコーラ、ミスミグループCFO(最高財務責任者)などを経てマンパワー・ジャパン(のちのマンパワーグループ)に入社。常務執行役員、執行役副社長、代表執行役副社長などを経て社長に就任。

井筒廣之の名言 一覧

ページ振りさえできていない資料が会議に出てくるのは、資料を作成した社員とその上司との意思疎通に問題があるケースがほとんどです。


私は常日頃、部下に対して「数表の中の数値を見るな。尻を見ろ」と言い、数表には必ず合計欄(尻)を設けさせています。製品別や地域別の数字よりも、全体の合計値にこそ、重要な意味が潜んでいることが多いからです。


具体的な数値の裏づけもないまま、漫然と問題点だけを報告する人って割と多いんです。時間節約のためにも、適切な数表を作成することは、資料作りの第一歩です。


井筒廣之の経歴・略歴

井筒廣之、いづつ・ひろゆき。日本の経営者。米系人材派遣会社「マンパワーグループ」社長。神奈川県出身。東京大学法学部卒業後、住友金属鉱山に入社。米国ミシガン大学でMBAを取得。日本コカコーラ、ミスミグループCFO(最高財務責任者)などを経てマンパワー・ジャパン(のちのマンパワーグループ)に入社。常務執行役員、執行役副社長、代表執行役副社長などを経て社長に就任。

他の記事も読んでみる

小幡績

人脈作りの異業種交流会では知り合いはできるが、友人はできない。下心で知り合った知り合いは使えるネットワークではない。


ジム・ホワイトハースト

「これは集団的な不服従だ」と思わず妻に言ったよ。でも、今から振り返れば、目的をしっかり説明しない私に問題があった。

【覚え書き|レッドハットに来た当初、部下との行き違いを経験して】


吉村英毅

私は本が昔から好きで、いろいろな経営者の本を読みますが、やはり成功された経営者の方は基本的に尊敬しています。いろいろな経営の形はありますが、やはりすごいなと。


谷内正太郎

グローバルな利益と日本の国益が両立する努力をすることが、日本外交が世界で信頼されるために必要なこと。


飯伏幸太

試合中の負傷に対する恐怖心はあります。何回もケガをしているので。でも、(高所から)飛べます。絶対にお客さんが喜んでくれるのがわかるので。


坂東眞理子

ビジネス文書は文学作品ではないのですから、名文、美文である必要はありません。身についていない難しい言葉を使うのは、かえって見苦しいものです。意思の疎通を図るために、きちんとした日本語をツールとして使いこなせているかどうかがポイントになります。


澤田秀雄

一貫して伸び続けられているのは、「お客様目線を大切にすること」「新しいことを行ない、差別化すること」を念頭に、チャレンジを続けてきたことに尽きると思います。


福島保

ある日、福武(哲彦)社長が課長以上の幹部全員をいきなり呼び集めました。「何事か」と会議室に行くと、白紙を渡され「社是。社訓、今年の経営方針を書け」。抜き打ちテストです。朝礼で毎週唱和しているのに正しい答案が書けません。追試こそ免れましたが「リーダーたるもの、会社の精神が染み込んでいなかったら失格だ!」と喝を入れられました。


小野寺佑太

当社の経営理念は、「全ては他者の喜びのために」です。私は、人に決められた人生でなく、自分で選んだ人生を歩んできました。同じような選択をして挑戦する経営者の方々を、これからも仕事を通じてぜひ後押ししたい。そして一人でも多くの皆さま、ひいては社会全体に貢献したい。


安井敏雄

安定志向ではベンチャーは育たず、生き残れない。


宮迫博之

演技を評価されることがありますが、僕はあくまでもお笑い芸人。本職の役者の方たちと比べたら全然、未熟です。


猪塚武

キリロム工科大学は、授業料、生活費、住宅費など全部が無料です。スポンサー企業を集め、お金を出してもらい、学生は4年間みっちりとIT技術を学び、卒業後はスポンサー企業で最低4年間働くと。優秀なIT技術者が欲しい企業はいくらでもあります。その企業の期待に応えるだけの教育をして送り出す。また企業の側としても、裕福な子供より貧しい子供たちに教育してほしいというのが本音です。貧しい家の子は自分が家族を支えなければならないから、入社後も一生懸命に働いてくれる。ですからこの仕組みは学びたくても学べなかった子供たちと、勤勉な学生を求める企業のそれぞれのニーズを満たしています。