井浦新の名言

井浦新のプロフィール

井浦新、いうら・あらた。日本の俳優。東京都出身。東京経済大学中退。大学在学中にスカウトされ芸能界入り。ファッションモデルを経て『ワンダフルライフ』で映画初主演。映画、テレビドラマなどで活躍。ブルーリボン賞助演男優賞、高崎映画祭最優秀主演男優賞・最優秀助演男優賞・最優秀新人男優賞などを受賞。

井浦新の名言 一覧

僕はもっと静かな青い炎の怒りを持つ男でありたいと思っています。生きている人間が何かを表そうとするとき何もない、ということはない。何もないような表現をするときも心のなかはものすごい燃焼をしているということを体現できるように。

井浦新の名言|静かな青い炎の怒りを持つ男でありたい

この映画(『光』)は珍しく、映画の方から観る人たちに挑戦しているような作品。もしかしたら「何も感じ取れなかった、ヤバい」と思わせてしまうかもしれないし、「何も共感できない、登場人物最悪」と感じてしまうかもしれない。観る人たちを、映画が試しているようなところもあるので、ぜひ、その挑戦を受けていただきたいなと。

井浦新の名言|映画の方から観る人たちに挑戦しているような作品

井浦新の経歴・略歴

井浦新、いうら・あらた。日本の俳優。東京都出身。東京経済大学中退。大学在学中にスカウトされ芸能界入り。ファッションモデルを経て『ワンダフルライフ』で映画初主演。映画、テレビドラマなどで活躍。ブルーリボン賞助演男優賞、高崎映画祭最優秀主演男優賞・最優秀助演男優賞・最優秀新人男優賞などを受賞。

ページの先頭へ