名言DB

9,502 人 / 112,123 名言

井植敏の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

井植敏のプロフィール

井植敏、いうえ・さとし。三洋電機社長、会長。同志社大学工学部電気学科卒業後、父が起こした三洋電機に入社。取締役、常務、専務、副社長を経て社長・会長。経済団体連合会常務理事なども務めた。三洋電機創業者井植歳男の長男

井植敏の名言 一覧

従流 志不変
【覚書き:世の中の流れに沿って変化しても、根っこである志だけは変えてはいけないという意味の言葉。大徳寺の立花大亀老師から受け取り、井植氏が座右の銘にした言葉。言葉をもらった当時、井植氏は父が起業した時代遅れとなったフェリー会社(淡路フェリーボート)の整理に四苦八苦していた】


私が役員やミドルのリーダーを選ぶときの評価基準は次の4点。

  1. 人の心がわかる人。人の気持ちがわかる人でないと、人とのつながりが広がって行きません。
  2. 自分の気持ちをきちんと整理して相手に知らしめることのできる人。いい考えを持っているんだけどうまく表現できない人がいます。そういう人は役員にはなれない。
  3. リーダーシップのとれる人。親分肌的なところがなかったらできません。
  4. 頭が非常にやわらかい人。時代の感覚を受け入れることのできる頭の持ち主。これからは、感受性がある人でないとリーダーは務まりません。

韓国の人たちや中国の人たちは、日本に工場見学に来て、あのしつこさ。もういややとこっちが言っているのに、まだまだ聞く。時間なんて関係ない。日本人はそこまでしつこく聞きません。そこのところに差が出てきている。中国のうちの会社の人たちは「私はここの部長になる」とか「工場長になるために努力しています」と言って夢を持っている。


いままで日本人は中国からもらうものは何もないと思っていた。だけど、行ってみたら教えられるものがたくさんあった。それでハイアールさんと提携したんです。学ぼうと思えばどこででも学ぶことはできる。日本人は70、80、90年代とうぬぼれてしまった。中国に行ってみても悪いことしか見て帰ってこない。それで自己満足している。


井植敏の経歴・略歴

井植敏、いうえ・さとし。三洋電機社長、会長。同志社大学工学部電気学科卒業後、父が起こした三洋電機に入社。取締役、常務、専務、副社長を経て社長・会長。経済団体連合会常務理事なども務めた。三洋電機創業者井植歳男の長男

他の記事も読んでみる

新浪剛史

重要なのは、新しいカテゴリーで最初の商品を出すということ。同じカテゴリーの1番、2番まではいいけれど、3番目以降はダメ、利益が出ない。


尾畠春夫

私にしてみれば、梅干しとパックのご飯、そして、フランス料理を食べたいなって思ったときは、インスタントラーメンを食べるのです(笑)。私は美味しいものなんて食べない。体にいいものを食べる。体にいいものかどうかをどう判断するか? それは人間に備わった五感です。日本人が忘れてしまっている五感を頼りにするんです。


池谷幹男

お客様の期待を上回る商品・サービスを生み出すために、まずは企画部門からフリーアドレスを採用した新たなオフィスを構築しました。キャッチフレーズは「目指せ! 知的創造空間」。金融機関としては珍しいと思いますが、今までにないような発想、エネルギーが出てくることを期待しています。


鈴木雅哉(経営者)

競合よりもうまくできると確信できなければ、やっても仕方がない。


今瀬ヤスオ

目の前のことに全力で挑まないと、「やるだけやってダメだった。別の方法に変えよう」と思えず、「もっとできた」と後悔ばかりすることになる。すると、前に進めなくなる。


水城せとな

描きたい話があっても当時はまだキャリアがないので、「王道のものを描いてヒットさせて信用ができてから」と言われていました。それでずっと「いつか描くぞ」と思っていたんですけど……30歳が見えてきたなというときに気づいたんですよね。「あ、いつかは来ないんだ」って。いつかいつかって思っていると、いつかは永遠に来ない。「いまやる」って思わないとダメなんです。「いま自分が死んだら、こういう作品が描きたい人だって周囲に思われたままになるんだ。やばい」と思うようになって、自分の描きたいものを描けるところを探すようになったんです。


渡瀬謙

商品で差がつかない時代。相手は商品ではなく「人」でモノを買うかどうかを判断します。


砂山起一

キャスト(従業員)のアイデアを汲み取って、顧客満足度を一層向上させる仕組みもあります。それが「I have アイデア」です。現場初の改善活動で、様々なアイデアが集まってきます。経営幹部よりも、現場のことを一番よく知っているのは日々顧客に接しているキャストです。提案の中には実際に役立つものがたくさんあります。


片野坂真哉

せっかく笑顔で握手(合意)したわけですし、これはもう水に流すべき話。


岩瀬大輔

当社では20から30代で、都心部に住み、比較的高学歴で高収入のお客様にフォーカスすると定めました。高齢者が増える一方で、若者世代はどんどん減っているため、ここに注力している企業は多くありません。実際、当社の生命保険契約者は20から30代の人が全体の8割を占めます。


ビル・マクナブ

行動ファイナンスの研究をかなりしています。様々な調査結果を見ると、人間の感情的な部分に焦点を当てることで、顧客に対してより良いサービスを提供できることが分かります。


出口治明

単純に「どんな人が一緒に仕事しやすいか」という意味なら、私の場合、ひとつは「明るく元気な人」です。職場で一緒に仕事するのに、いつも笑顔で、元気で楽しい人なら、こちらも元気をもらえます。もうひとつ条件を挙げるなら、「思い込みや常識に縛られず、自分の頭で考えられる人」です。