名言DB

9419 人 / 110788 名言

井手明彦の名言

twitter Facebook はてブ

井手明彦のプロフィール

井手明彦、いで・あきひこ。日本の経営者。「三菱マテリアル」社長・会長。福岡県出身。早稲田大学第一商学部卒業後、三菱金属(のちの三菱マテリアル)に入社。総務部長、取締役、常務、副社長などを経て社長に就任。そのほか、セメント協会会長、日本鉱業協会会長などを務めた。

井手明彦の名言 一覧

決断するのは経営者ですが、その方針を現場に落とし込むのは課長、部長といったミドルの仕事です。2つがかみ合ってこそ、会社は良くなる。


我々は決断しなければならなかった。経営の非情さを学んだ。
【覚え書き|マレーシア・マムート銅鉱山撤退について】


厳しい国際競争のなかで三菱マテリアルが存続できているのは、マムート銅鉱山からの撤退や金属・鉱業セメントの合併といった大きな経営の決断があったから。


経営計画は会社の命運を握る大事な方針です。今思えば、最初から関係者とひざ詰めで議論し、積み上げていくべきでした。半年後、姫野庄三委員長には「もっときちんと説明してくれれば協力したのに」と言われました。会社を良くしたいという思いは共通だったのです。
【覚え書き|経営計画部時代を振り返っての発言】


井手明彦の経歴・略歴

井手明彦、いで・あきひこ。日本の経営者。「三菱マテリアル」社長・会長。福岡県出身。早稲田大学第一商学部卒業後、三菱金属(のちの三菱マテリアル)に入社。総務部長、取締役、常務、副社長などを経て社長に就任。そのほか、セメント協会会長、日本鉱業協会会長などを務めた。

他の記事も読んでみる

竹内薫

「平均値」は多数のデータを一言で表す指標として非常によく使われますが、実はほとんどの場合、意味がありません。データの中に、ごく少数でも極端に高い数値や極端に低い数値があれば、平均はたやすく上下するからです。


植木義晴

我々が正しいと思っていたことも、実は古い慣習にとらわれた時代遅れの考えだったと気づかされたこともたくさんありました。


弘兼憲史

一目置かれるようなオリジナルティー溢れるアイデアを生むためには、他人にはない「自分の強みを持つ」ことが大事。


中村繁夫

クビになることは怖くない。リストラを恐れてハングリー精神を失うほうがまずい。サラリーマンの成長が止まる。


大崎洋(大﨑洋)

うちに所属しているタレントさんが本気か冗談かわかりませんが、「会社が何もしてくれないから、僕は自分一人で売れた」なんて言っているのをよく耳にすることがあります。それぐらいの根性がないと、芸能界では生きていけません。荒れた土地に自力で根を生やした人間は足腰が強いわけだし、自分がつらい思いをした分、人のつらさもわかる人間になるわけです。吉本の人材教育は、タレントも社員もそっちの方に放り込んでいるんだと思います。


ビビる大木

急に相方から「解散したい」って言われました。売れ始めた時だったから、「もったいない」って言う人もいたけど、僕は相方を引き止めませんでした。相方にも人生があって、彼の選択を尊重して僕はジタバタせず、流れに身を任せることにしたんです。


山本寛斎

和服とは着る人の着こなしで加算され、完成する衣服。


滝久雄

人生は過程である、というのが私の持論です。斜めの坂を一生懸命に昇っていく過程が、人間の生き方そのものなんですよ。だからこそ、過程が大切であり、過程を楽しめない人は、人生を楽しめない。ひいては、仕事を楽しむこともできないでしょう。


石村和彦

子会社の社長になるとき、元上司に「リーダーの心得は『人は力なり』だよ」と言われました。当時は「そういうものかな」と思って聞いていましたが、状況が身に染みるにつれて「会社の立て直しは、自分ひとりが頑張ってどうにかなる話ではない」ということが見えて、「ああ、人は力なり、とはこういう意味か」と腑に落ちました。


本田健

不安は「今の自分では不十分だ」と、自分にダメ出しをしている証拠。このダメ出しで自分を奮起させて、物事を成功させるエネルギーを作っている。そう考えれば、不安を肯定的に受け止められるのではないでしょうか。