名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

井原西鶴の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

井原西鶴のプロフィール

井原西鶴、いはら・さいかく。江戸時代の浮世草子・人形浄瑠璃作者、俳人。『好色一代男』『武道伝来記』『日本永代蔵』などの名作を書いた人気浮世草子作家。

井原西鶴の名言 一覧

憂うる者は富貴にして憂い、楽しむ者は貧にして楽しむ。


人間は欲に手足のついたものぞかし。


世に銭(ぜに)ほど、面白きものはなし。


その身に染まりては、いかなる悪事も見えぬものなり。


商人、職人によらず、住み慣れたるところを変わることなかれ。石の上にも三年と俗言に伝えし。


井原西鶴の経歴・略歴

井原西鶴、いはら・さいかく。江戸時代の浮世草子・人形浄瑠璃作者、俳人。『好色一代男』『武道伝来記』『日本永代蔵』などの名作を書いた人気浮世草子作家。

他の記事も読んでみる

森川亮

大企業同士のビジネスだと、1つのプロジェクトに携わる担当者の人数が多く、キーマンが分かりにくいケースがあります。社内向けのプレゼンでも、派閥がいくつかあるようなら要注意。ある派閥の人が提案すると、敵対するこちらの派閥の上層部が必ず潰す、といったことがある。プレゼンの前に、誰がキーマンで、どういう派閥があるか、探りを入れ、情報を仕入れておくことが大事。


奥田陽一

弊社では海外ベンダーへの派遣や語学研修を行っています。本当は、短期間の留学で英語を話せるようにはなりません。でも、短くても若い時期に英語漬けの生活をすると、その後の英語学習に必ずプラスになります。逆にいえば、語学の上達には時間がかかるのだから、中長期で考えていまから経験を積んでおけということです。


青野慶久

今後は間違いなく個性のない企業は劣勢に立たされるでしょう。だから我々は「グループウェア」1本に絞って、ますます磨きを掛けていきます。


プラユキ・ナラテボー

「もらったら得、与えたら損」という「損得勘定」は、目に見える物質的なモノの多寡を基準とした見方である。しかし仏教では、与えたら損をするのではなく、徳を積めるとする。「得」が物質面の増減に着目するのに対して、「徳」は精神的な豊かさを測る基準と言っていい。すなわち「貧しさ」と「豊かさ」が、「得」ではなく「徳」の多寡で測られるようになったとき、その人の視野の中に、肉眼で見える世界だけでなく心の世界も入ってくるようになるのである。


石渡美奈

人前で話す機会が多いから誤解されるかもしれませんが、私も試行錯誤をしながら、自分なりの会話の方法をつかんでいるのです。話が続かないと悩んでいる人は、まずは30秒でもいいから相手のことを思い浮かべて、事前に話す内容と注意点を書き出してみてはどうでしょうか。そうした準備をするだけで、話の内容が整理されるし、落ち着いて話す心の余裕も生まれるはずです。


ニーチェ

仕事が自分を強くする。


出口汪

文章の内容をきちんと理解できない人は往々にして、文章を読みながら、同時に自分(主観)と対話しようとします。だから著者の意図も理解できなければ、自分の思考もまとまらないのです。


山口瞳

エチケットとは形骸であるに過ぎない。そのことにあまり意味はない。しかし、それを知ることによって、社交上のイザコザが起きないのだとしたら、知っておいたほうが便利である。


出口治明

世の中に場数を踏まないであがり症を克服する方法はありません。逆に言えば、場数さえ踏めば多くの人は克服できる。


山内隆司

仕事柄、いろんな国に行き、いろんな人と話をします。そこでいつも残念に思うのは「日本は危ないから行きたくない」と思う人が多いことです。日本=地震、のイメージが非常に強いのです。このままでは、東京は上海やシンガポールに負けますよ。だから、もっと安全をアピールしなくちゃいけないと思います。日本は確かに地震があるし、これからも大きな地震がないとは言えない。しかし、日本は耐震技術が一番進んでいるから命に別状はないと、もっと声を大にして言うべきでしょう。


佐藤優

大事なものを得るために、ここは捨ててもいい。ここは負けてもいい。そんな柔軟性のある人が、真に強い人。


河野俊嗣

和牛では隣県の鹿児島県、大分県とライバルではありますが、高速道路の開通区間も延伸してきているので、これを「和牛街道」という形でアピールしていきましょうと。競争と協調で切磋琢磨していきたいと思っています。