名言DB

9419 人 / 110788 名言

井伊直政の名言

twitter Facebook はてブ

井伊直政のプロフィール

井伊直政、いい・なおまさ。安土桃山時代から江戸時代にかけての武将。上野国高崎藩、近江国佐和山藩(彦根藩)初代藩主。赤い甲冑を着用して活躍したため「井伊の赤鬼」と恐れられた。また、政治や外交にも秀で、徳川家康に重用された。徳川四天王・徳川十六神将・徳川三傑に数えられた。

井伊直政の名言 一覧

逃すべきでない敵と見たならば、敵がいると答えるよりも早く、相手に討ちかかるべき。


井伊直政の経歴・略歴

井伊直政、いい・なおまさ。安土桃山時代から江戸時代にかけての武将。上野国高崎藩、近江国佐和山藩(彦根藩)初代藩主。赤い甲冑を着用して活躍したため「井伊の赤鬼」と恐れられた。また、政治や外交にも秀で、徳川家康に重用された。徳川四天王・徳川十六神将・徳川三傑に数えられた。

他の記事も読んでみる

池田育嗣

当社には昔から、技術をとことん追究する気風があり、ダントツじゃないと気がすまない。


上杉鷹山

働き一両、考え五両、見切り千両、無欲万両。


神宮司巧

基礎となる地図整備からソフトウエアの開発やカスタマイズを伴うソリューション提案、サービス提供まで一貫して行えるのも、当社ならではの特長。「地図コンテンツ」という資産と、それを扱うノウハウ、技術力はどこにも負けないと自負しています。


定保英弥

私が入社した当時は研修期間が1年半あり、その間、5ヶ所もの現場を回りました。客室の清掃、ベルマン、調理場での鍋洗いや卵割り、ウェイターなどです。今になって思えば、仕事の流れやスタッフの動き、そしてお客様の流れなどを直接学ぶ貴重な機会になったと思います。


松下正幸

優秀な会社であればあるほど、競争相手からヒット商品が出にくいわけですから、自社商品をあたかも他社の商品だと思って、それを超える商品をつくるという意識が大切。


平井一夫

20年ぶりの好業績ということで、社内のマネージメントもしくは社員の気が緩んでしまう。これで復活したということで、緊張感や危機感がなくなってしまうことが、一番大きな課題だと認識しています。今年度は好業績で終わることができると思うが、その後の新しい中期の3年間で、いかに業績を伸ばしていくかを考えていかなければいけない。


辻亨

私が忘れられない言葉はいくつかありますが、ひとつ申し上げるとしたら「得意淡然、失意泰然」です。仕事がうまくいかない時、会社か厳しい状況になった時などに心に浮かんだ言葉です。


茂木友三郎

政府は口を出し過ぎず、民間も政府に頼り過ぎない。業界にもよりますが、企業は自己責任で生きていかなくてはいけない。


中原淳

過去に自分が言っていたことを覚えてくれていると、人は好感を持つもの。


福留大士(経営者)

人の暮らしや働き方を変えることを通じて、企業やビジネスを変えていく。それがひいては日本を変えることにつながる。