名言DB

9490 人 / 112001 名言

井上真一(牧野フライス製作所)の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

井上真一(牧野フライス製作所)のプロフィール

井上真一、いのうえ・しんいち。日本の経営者。工作機械メーカー「牧野フライス製作所」社長。静岡県出身。北海道大学大学院工学研究科修了後、牧野フライス製作所に入社。開発本部副本部長、取締役、営業本部長などを経て社長に就任。

井上真一(牧野フライス製作所)の名言 一覧

100年企業を目指し破壊的な変革に取り組む。


工作機械は安定的に動き続ける信頼性が命です。工作機械の主軸は新幹線の車軸の10倍の速度で回転し、休まずに金属を加工するタフさが求められます。ですから品質とは信頼性で、その先に納期や価格などの話があります。当社の企業理念、「品質第一」を徹底的に守っていく覚悟です。


改めて重要だったと思うのは、長期的な視点に立って航空機向けを続けさせてくれた牧野二郎前社長ら経営陣の揺るぎない姿勢です。当初は収支も厳しい状態でしたが、我々技術者を顧客対応に集中させてくれました。


井上真一(牧野フライス製作所)の経歴・略歴

井上真一、いのうえ・しんいち。日本の経営者。工作機械メーカー「牧野フライス製作所」社長。静岡県出身。北海道大学大学院工学研究科修了後、牧野フライス製作所に入社。開発本部副本部長、取締役、営業本部長などを経て社長に就任。

他の記事も読んでみる

久保田崇

筋トレやスポーツと同じで、速読も慣れです。普通のビジネス書であれば、誰でも概ね1時間で1冊読めるようになります。


南部靖之

新規事業のための営業も毎日のようにしていますし、役員会や経営会議にも出席します。それからなんといっても、社員と触れ合う時間を多くとるようにしていますね。


小坂達朗

世のため人のための企業でありたい。武士道で言う「利他の心」は、まさに「すべての革新は患者さんのために」をうたう我が社の経営理念とも相通ずる。


神津里季生

営利組織たる企業が利益を追求するのは当然としても、目先の数字のために労働者の権利を犠牲にすることは断じてあってはならない。あるいは政治家が選挙のために日和見になり、本当に必要な政策から目を背けてはならない。


小林健(三菱商事)

人は自ら育つ。育てられた人って、あまり見ないですよね。


茂木誠

私たちは、常に最悪の事態を想定して、情勢の変化を見つめる必要がある。


江藤愛

早咲きの人もいれば、遅咲きの人もいて、いつ咲くかもわからないし、咲かないままかもしれない。私は咲くことを求めないで生きるタイプです。たまたまこんなふうになりました、というのが実感です。


北尾吉孝

「目は口程にものを言う」という故事があるように、その人の目を見ていれば色々なことが分かってくる。


泉谷直木

自分のキャリアビジョンを持ち、経験を積んでも常に新しい知識を吸収することを怠らない。どんなに役職が上がっても、机上で考えるのではなく、現場や街に出て、肌で感じたことを大切にする。そうした人が成長を続けられる人です。そして、会社を成長させる原動力になるのです。


藤原和博

信用力とは「他者から与えられた信任の総量」。あらゆる出会いで、人と人は顔を合わせた瞬間から無意識で相手に信任を与え、反対に相手から信任を受け取ってもいる。「自分は相手からどれだけ信じて任せてもらえるか」という視点の下、自分に欠けている部分の行動を改めて、信用力を積み上げていくことが重要。時間管理などのノウハウと違って、信用力はスマートには身につけられない。汗をかきながら習得に挑戦してください。


田代康則

真の教養を備えた人でないと、これから世界で活躍できる人材にはなれない。


エルバート・ハバード

人生最大の過ちは、過ちを犯すことを絶えず恐れることである。