名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

井上理(ホテル経営者)の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

井上理(ホテル経営者)のプロフィール

井上理、いのうえ・ただし。日本のホテル経営者。「ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ」社長。米国ローン・スター・グループ ハドソン・ジャパンに入社。スター・キャピタル副社長、スター・プロパティーズ副社長、ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ副社長兼CFO(最高財務責任者)などを経て社長に就任。

井上理(ホテル経営者)の名言 一覧

いくら景気が悪化しても、お客様の数がゼロになるわけではない。その限られたお客様のファーストチョイスになれれば、いつの時代でも一定以上の業績を維持できるはず。それが、私がたどり着いた結論。


我々が考えなければならないのは、長期的な時間軸の中で、このビジネスをいかに成立させるのかということ。そのためには、まず差別化されたマーケットの変化に対応できる、選択されるホテルを作ること。


これからも常識にとらわれないホテル経営にチャレンジし、この業界に一石を投じる存在になりたい。


ハードやソフトのサービスを向上させれば、コストも上がると考えがちですが、工夫次第でこれらの両立は可能。


一部の部屋を豪華にしても、部屋に泊まった人にしかそのメリットは感じてもらえません。かといってすべての部屋をグレードアップするには、膨大なコストがかかります。それに対して、共用部分は宿泊するお客様全員が使うことができます。共用部の付加価値を高めることが、顧客満足度をより上昇させると考えた。


24時間すべての施設を使えるホテルというのは、実はありそうでなかったスタイルです。どんな大型ホテルでも、カフェやラウンジは終業時刻が決められている。しかし、このホテル(ホテル・ザ・エム インソムニア赤坂)が建つ赤坂は、日本有数の繁華街であり、ビジネス街でもある。深夜や朝方でも、常に動き続けているエリアです。その立地に合わせ、「眠らないホテル」のコンセプトが生まれました。


井上理(ホテル経営者)の経歴・略歴

井上理、いのうえ・ただし。日本のホテル経営者。「ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ」社長。米国ローン・スター・グループ ハドソン・ジャパンに入社。スター・キャピタル副社長、スター・プロパティーズ副社長、ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ副社長兼CFO(最高財務責任者)などを経て社長に就任。

他の記事も読んでみる

平野香奈絵

リクルートでの仕事は楽しかったし、本当にいい勉強をさせていただいたので、理想的といえば理想的だったのですが、あまりにも忙しくて……。3年半、営業でとにかく鍛えられました(笑)。


西山昌彦

会計のプロセスは単にシンプルであれば良いわけではありません。信頼性が担保され、最適化を実現する必要があります。だからこそ、現状がなぜこの仕組みになっているのかを十分に理解した上で効率化を進めるべきだと思います。


丸山康幸

社内の意思決定スピードを速め、会社内の経営状況などは隠すことなく公開し、スタッフにもオンとオフの切り替えを心がけてもらいました。


山海嘉之

どのように生きてもかまわないが、「生きる覚悟」を持って生きてほしい。生きるとは、素晴らしく活力に満ちた奇跡の体験だ。


手倉森誠

大きな目標に向けて、全員がさぼらずに必死に努力して、個人もチームも成長していく。それが勝利につながれば、それは皆、感動して泣きますよ。くやしい思いもたくさんしてきたわけですから。今の時代、そういうことを学べるのがスポーツ、特にチームスポーツでしょう。その意味でも、社会の中でスポーツは必要だと思います。


吉川良三

「見せる化」で、単なる情報開示でなく、情報を相手にとってより有益なものになるよう加工することで、情報→判断→方針決定までの時間を短縮するとともに、人による判断のバラつきを減らして決定の精度を上げることが可能になる。


山本康博

データと現実は別。信じるべきは自分の肌感覚です。それは一消費者としての実体験を重ねることで身につきます。


岡野雅行(岡野工業)

俺のところに仕事の相談にやってくる人を見ていて感じるんだけど、「雑談」を軽視しすぎだな。仕事相手と、ムダ話をもっとしないと。仕事だからって、仕事の話ばかりしていても仕方がないよ。仕事は結局、人対人のつき合い。ムダ話は人間関係を深めるのにもってこいなんだ。ムダ話を重ねると、お互いに相手はどんな人かが分かってくる。そうすれば、気心の知れた間柄になってきて、「岡野と一緒に仕事を成功させたい」と思ってもらえる。仕事の話がスムーズに回るよ。


瀬戸薫

お客さまが100人いれば100人とも違いますから、「最良のサービス」も100通りあるはずです。目の前のお客さまをよく見て、そのお客さまが一番喜ばれるサービスは何かを考えて提供するしかないのです。


豊田章男(モリゾウ)

「アフター改善はビフォアー改善(改善が終わっても次の改善点が常にある)」をトヨタは続けている。我々は日々、改善に取り組んでいく。昨日まではこれがいいと思ってやっていても、違っていたらまた変えればいい。それを絶えずやり続けている。


三國清三

札幌グランドホテル従業員食堂のバイトが終わって下宿に帰ってもやることなどありません。なので、宴会場や調理場の洗い場で、自主的に皿洗い、鍋磨きをすることにしました。それもピカピカになるまで。先輩社員たちからとても感謝されましたね。そのかいあって半年後に正社員への登用が決定し、フレンチレストランに配属された僕は、そこから必死で料理人になるための勉強を開始します。厨房に泊まり込んでいろんな料理を練習し、休日は肉をさばく技術を磨くために鶏肉工場でも働きました。徐々に、「三國は何でもできる」と重宝がられるようになり、花形のワゴンサービスを任されるまでになりました。


嶋浩一郎

仕事と無関係な情報がかえって役立つ。それに、仕事に役立つ本だけを読むよりも、素敵な人になれる。