名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

井上暉堂の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

井上暉堂のプロフィール

井上暉堂、いのうえ・きどう。日本のゼンマスター。臨済宗老師。神奈川県出身。慶應義塾大学文学部卒業、同大学院でMBAを取得。プロボクサー、代議士秘書、新聞社記者、会社経営などを経て臨済会会長・小池心叟老師から法號「暉堂」を拝命。著書に『50歳からの「死」の覚悟』『臨済宗の常識』『心を楽にするお寺入門』。

井上暉堂の名言 一覧

人生の先端(死)を見つめることで、目標が明確になる。今、ここで戦略を立て、「一大事とは本日只今の心」で生きていただければと思う。


生まれるのは偶然ですが、死ぬのは必然。無様な死を迎えるか、尊厳のある死を迎えるかは、普段からの死への覚悟で決まります。


人生は死の捉え方・覚悟ひとつで驚くほど変わる。知恵ひとつでラストシーンは素晴らしくなる。


井上暉堂の経歴・略歴

井上暉堂、いのうえ・きどう。日本のゼンマスター。臨済宗老師。神奈川県出身。慶應義塾大学文学部卒業、同大学院でMBAを取得。プロボクサー、代議士秘書、新聞社記者、会社経営などを経て臨済会会長・小池心叟老師から法號「暉堂」を拝命。著書に『50歳からの「死」の覚悟』『臨済宗の常識』『心を楽にするお寺入門』。

他の記事も読んでみる

鈴木修

クルマを生産していない国に行けば、100台でも1位になれる。従業員の士気を高めるためにも、スズキでも1番が取れる国があるんだというのを見せたかった。


塚田彊

私はもう丸9年になるが、某企業の課長クラスの社員に自らの体験をアドバイスしている。人数は10人未満で最初に2時間半ほど、仕事上の悩みに対して具体的な事例を挙げながら、質疑応答の時間を設けている。特徴的なのは、その後だ。「赤提灯」と呼んでいるが、オフィスを出て近くの居酒屋でざっくばらんに話す。お酒も入り、突っ込んだ話もでき好評だ。私にとっても現役世代との接点を持つことができる貴重な時間であり、精神衛生上も良い。世代も変われば、失敗話や経験談が喜ばれるのだ。なんとも愉快である。


塚越寛

かの二宮尊徳は、「学ぶとは人の道を知ることだ」と説いたそうだ。ブラック企業の経営者は経営学を学んだかもしれないが、本当の意味での学びを怠ってきたのではないか。


高岡浩三

キットカットの立て直しをするとき期間限定商品を発売しました。きっかけは、コンビニエンスストアの台頭でした。コンビニでは売れなければすぐに販売を打ち切られてしまいます。それなら、切られる前に自ら販売期間を切ってしまえと考えたわけです。これによって、キットカットのプレミアム化が進みました。当時はデフレの真っ只中でしたが、ご当地ものや期間限定ものなど、比較的値段の高い商品をヒットさせることができました。


柴田励司

大企業で出世してきた人ほど、ポータブルスキル(会社や組織が変わっても使えるスキル)が身についていない。組織が大きいと、個人がやることもマニュアルやフォーマットで細かく決められ、言われたとおりにやれば仕事をこなせるからです。しかし今は、大企業でも組織の統廃合やリストラが行なわれる可能性はある。そのとき、特定スキル(特定の会社や組織でしか使えないスキル)に依存している人は、行き場を失うことになります。


藤田晋

「走りながら考える」手法が機能しない場合もあります。形がある程度出来上がった「黎明期を終えた市場」の場合、闇雲に走り始めても、他社に見劣りするだけで勝つことはできません。例えば、ソーシャルゲームの市場は、アイデア次第で一攫千金が狙えた黎明期は過ぎています。今この市場に新たに参入しても、勝つことは容易ではありません。


村岡恵理

不満を道連れにするか、運命を味方に変えるかは、心の持ちよう。


小笹芳央

現状のままでは危ない。築き上げてきたものを壊し、リストラをしなくてはならないこともある。存亡をかけた戦いに挑むために、「今の苦境を乗り越えたらどうなるのか」というビジョンを含めた強いメッセージを発信することもリーダーには求められる。


鈴木幸一(経営者)

きちんと断れば、案外根に持たれません。変に期待を持たせることは、かえって友人や取引先を失うことになります。


菅賢治

僕も普段から誰に対しても威張らない、敬意を払って接するように心がけてきました。そうした言動が、会社から大きな仕事を任されたり、一流のタレントさんとの仕事に恵まれた一因となってくれたのではないかと思っています。


豊島逸夫

あえて、反対意見もじっくり読む。これが大事。プロでも、自分の意見に似き過ぎないように本能的にバランスを取る。自分(の予想)が円安なら、円高の人は何を言ってるか、精査する。


村尾信尚

きちんとチームプレーができる人には、愚直で誠実な人が多いようん位思います。