名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

井上尚弥の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

井上尚弥のプロフィール

井上尚弥、いのうえ・なおや。日本のプロボクサー。神奈川県出身。父に憧れ、小学1年でボクシングを開始。アマチュアボクシング大会7冠を経てプロデビュー。WBCライト級世界王者、WBOスーパーフライ級世界王者を獲得。

井上尚弥の名言 一覧

「やめたい」なんて思ったことは一度もないし、とにかく強くなりたいという思いが強かった。


当時の世界王座得の最短記録をKOで更新できたのも、父にたたき込まれた基本を貫いたから。一発を狙うんじゃなくて、打たせないで、打つという。


A級でのデビューは「日本では25年ぶり」といわれ、「10代では初」と注目もされました。プレッシャーというより、ピリピリ感というか、緊迫した感じを楽しんでいましたね。ワクワクしながら。


ナルバエス戦では拳の圧力で手の甲の関節が悲鳴をあげ、脱臼していたらしいんですよ。結局、脱臼したところを手術することになって、完治するまで丸1年もかかったんです。手術して、初めはギプスで固定してましたから、もやもや感はあったんですけど、lか月を過ぎたあたりからは気にしても仕方がないと思い、左手一本の練習とか、できることをやるようにしていったんです。


父親を専属のトレーナーにして、「強い選手と戦う。弱い選手とは戦わない」という条件付きで横浜の大橋ボクシングジムに入門しました。だって、弱い相手と戦ってもしょうがないじゃないですか。強い相手と戦うことで、自分も成長できるし……。何よりも、試合内容で会場を盛り上げていけるような選手になっていきたかったんですよ。


井上尚弥の経歴・略歴

井上尚弥、いのうえ・なおや。日本のプロボクサー。神奈川県出身。父に憧れ、小学1年でボクシングを開始。アマチュアボクシング大会7冠を経てプロデビュー。WBCライト級世界王者、WBOスーパーフライ級世界王者を獲得。

他の記事も読んでみる

中山勇

日本のフランチャイズチェーンには海外のそれにはない、独自の強みや魅力があります。例えば教育が行き届いているので、アルバイトの方でもお客様のことを最優先に考えた対応ができます。お客様が困っている姿を見たら助けてあげる、こういうことが当たり前のこととしてできるのです。ところが海外では、時給なりの対応になってしまいがちです。マニュアルは確かに重要なものですし、なくてはならないものです。しかし、何でもかんでもマニュアル通りでは、物事をうまく処理できないことも多々あります。その場の状況に応じて、柔軟に対応できるところは日本の素晴らしさだと思います。


ハーマン・サイモン

インダストリー4.0は「顧客により高い価値を提供するもの」だと私は解釈している。世間で語られている「デジタル化」はそれを達成するための道具にすぎず、目的でもなければ心でもない。


高城幸司

仕事をする中で「やりたいこと」を実現するためには、周囲の協力が不可欠です。この、目的を達成しやすくするためのアクションが「根回し」です。


岡崎慎司

世界中の選手が本当に戦えるヤツかどうかを試されるのが、体がきつくなってくる70分過ぎ。その時間帯でも集中を切らないことが大切で。相手も疲れ、こちらも気持ちが切れかかったときにこそ、オレが走り勝てば、チャンスが生まれる。


土屋義彦

私は伊豆の下田で育ったんですが、たまたま私の通っていた旧制中学の近くに、吉田松陰が潜んでいたんです。それで吉田松陰に影響を受けたんです。彼の偉いところは他人を恨むのではなく、自らの学問が足りなかったために、幕府を説得できなかった、と自らを反省して死んでいくんです。


高橋がなり

脱負け犬十ヶ条

  1. 自分だけは、自分の潜在能力を信じてあげろ。
  2. 自分の予測する、自分の限界という壁を乗り越える経験をしろ。
  3. 自分を正当化して「できない」と言うな(時間的・経済的・人的などの要因を「できない」理由にするな)。
  4. 金よりも大切な目的を持て(金は手段であって、目的ではないはずだ)。
  5. 常識を身につけ、常識を疑え(常識は思考能力のない人のための道具である場合が多い)。
  6. 信念を持て、そして信念に照らし合わせて行動しろ(信念がないと目先の利益にとらわれてしまう)。
  7. ずるい技法を学べ、しかし利用するな(技法を知っていれば騙されずに済むことが多い)。
  8. 行動に迷ったときは、自分にとって苦しいと予測する方を選択しろ。
  9. 人生美学を持ち、それに従いカッコよく生きろ(土下座をすることやボロを着ることもカッコいい場合がある)。
  10. 親を大切にしろ(親とは、いまの自分が存在する要因となった人のことを言う)。

高橋智隆

私がおじいちゃんに喜んでもらえるロボットを作ろうとしたり、女子高生にバカ売れするロボットを作ろうとしても、確実に失敗します。なぜなら、私がおじいちゃんでも女子高生でもないからです。必ずトンチンカンなロボットを作り、誰もハッピーにはなれない。それよりも、自分自身の感性を基準に、面白いと思える仕事をするようにしています。すると、実は同じような感覚を持った人が多くいて、支持してもらえるのです。それこそが、純粋な創造性につながります。


山田昭男

いつも私は、「残業するくらいなら、お客によそで買ってくださいとお断りしなさい」っていっている。お客が逃げてしまうなことはないよ。消費者は短期的にはチラシでみて安い店の卵を買うことはあるにしても、中長期的には、気に入った店に必ず戻ってくるもの。その理由は日本人だから。荒唐無稽な話じゃない。本当だよ。だいいち、残業地獄でくたびれた顔をした社員がいる会社から、永続的にモノを買いたいと思うだろうか。規則正しい生活を送っていつも元気がよい社員が多い会社とつきあったほうが、その会社にとって長期的なメリットになるはずでしょ。


田口佳史

人間は「いま、ここ」でしか生きられません。いま、ここでやると心を決められるかどうかで人間は変わる。それが覚悟。


新宅祐太郎

「利益を高めていく」という思想が企業を変えていく。


前田新造

お客様志向は、資生堂が創業以来一貫して掲げてきた経営理念です。BC(ビューティー・コンサルタント、販売員)もお客様を美しくするために活動していましたが、活動がノルマ達成に奪われてしまうと、お客様の満足度が置き去りにされてしまうこともありました。資生堂が徹底したお客様志向の企業として再生するには、最前線でお客様と接するBCの意識が真っ先にあると私は考えました。
【覚書き|販売員のノルマ撤廃の理由について語った言葉】


堀紘一(コンサルタント)

仕事や人生において重要なのは目的であって、手段ではありません。「仕事時間を短縮すること」も、あくまで手段にすぎない。まずは人生の目的を設定して、「自分はこれを成し遂げたいから、そのための勉強や自己啓発の時間を確保しよう」と決めること。目的が明確になれば、どうすれば仕事時間を短縮できるか、真剣に考えて実行できるはずです。