名言DB

9,510 人 / 112,245 名言

井上ひさしの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

井上ひさしのプロフィール

井上ひさし、いのうえ・ひさし。日本の小説家、劇作家、放送作家。山形県出身。上智大学仏語科卒業。日本劇作家協会理事、社団法人日本文藝家協会理事、社団法人日本ペンクラブ会長などを務めた。

井上ひさしの名言 一覧

読者の3割は絶賛するし、他の3割は批判する。だから残りの4割だけを考えなさい。


むずかしいことをやさしく、やさしいことをふかく、ふかいことをおもしろく。


井上ひさしの経歴・略歴

井上ひさし、いのうえ・ひさし。日本の小説家、劇作家、放送作家。山形県出身。上智大学仏語科卒業。日本劇作家協会理事、社団法人日本文藝家協会理事、社団法人日本ペンクラブ会長などを務めた。

他の記事も読んでみる

塚越寛

経営が行き詰まる原因は、経営者が「本来のあるべき姿」を見失ってしまっていることではないでしょうか。経営における「あるべき姿」とは、「社員が幸せになるような会社をつくり、それを通じて社会に貢献する」ことです。家族の幸せを願うように、社員の幸せを願うことが大切です。


福沢諭吉

表情と容貌を快適にして、第一印象で人に嫌われないようにすることが大切です。肩をそびやかしながら愛想笑いをしたり、相手の気に入られようとひたすら媚を売ったりといった態度は、もちろんやめるべきですが、苦虫を噛みつぶして熊の胆を飲んだような、黙っていると褒められて笑うと損をすると思っているような、年中胸の痛みを患っているような、生涯父母の喪に服しているような表情も避けるべきでしょう。


塚本能交

商品をより多くの人の手に届けるためには、売り場の態勢も盤石でなければなりません。販売店のスタッフのモチベーションを上げることも、リーダーである私の仕事です。


草刈貴弘

日本経済は大丈夫ですかとか、日本企業ってどうなんですか、と聞かれます。もちろん楽観は禁物ですが、これから成長させる余地はまだまだあるはず。企業だって日本を飛び出して世界で成長を続ける企業が山ほどある。悲観の時に投資をしておけば、追い風が吹いた時にものすごく大きなリターンを得られる。


西岡喬

三菱重工はしっかり技術を育てていきます。そのためには人を育てないといけません。いまだけを考えて、経営環境が少し厳しいからと、技術開発に手を抜くようなことはしません。


羽生善治

私たち日本人には、「自己肯定感」が欠けている人が多いのではと思います。個人レベルでも組織レベルでも、そういう傾向がある。だからこそ、最も補わなければいけない部分なのでしょう。


松下幸之助

電算機メーカーは、日本では専門のがっちりした会社が1、2社あればよい。総合メーカーが片手間でやる仕事ではないように思う。いままでのことの成り行きでここまで来たが、ここで意地になってはいけない。素直な心で、自己判断、自己観照をしなければならない。そう考えてじっと耐えていたら、1年もしないうちに、「松下は賢明やった」という評判に変わっていったのである。
【覚書き|当時の額で十数億円の研究費をつぎ込んだ事務用大型コンピュータ事業からの撤退を決めたときを振り返っての発言】


藤巻幸夫(藤巻幸大)

情報というのは読んで字のごとく、人の「情けに報いる」ことを指す。ネットのような一方通行で上っ面だけのつながりは、縁じゃない。そこを勘違いしちゃいけない。ネット上の人脈を増やしたり、名刺交換をすることが仕事のスタートじゃない。人と人とが直にぶつかって、はじめて本物の仕事は生まれてくるんだ。


横山秀夫

しょせん仕事は自分自身のためにやるものだと、いまは思ってる。誰かのためにという旗印を掲げることで濁るというか、なにかのときに筆が走りすぎたり鈍ったり、要するに甘い仕事になる。自分がこの世で意味のない存在にならないために、ちゃんとしたものを書くんだと、とことん思い詰めてやった仕事というものは、結果として自分以外の人に何かをもたらすかもしれない。というくらいの気持ちで、いまはやっていますね。


和田秀樹

伸びる人は「準備」してきた人。プレーヤーとして前線で仕事をすることだけに没頭していた人が、いきなりマネジメントなどできるわけがない。30代のうちに自分の将来のモデルとなる上司や先輩を見つけておく。その人に付いていって一挙手一動を盗み学ぶことが有効。


森川亮

「積み上げ式」の発想では、すぐに「無理」という結論になりやすい。現在(の実力)からではなく、未来から考えましょう。何が必要なのかを洗い出し、それを行えば達成できるプランを作るのです。まずは高い目標を掲げて、そこから逆算し、工程を細かく分解して、ブレークダウンする。


宋文洲

数字化の意義は、曖昧なものを、曖昧ではなくすること。現象的、表面的なものから本質を抽出することにあるのに、それができていないから曖昧な指示・返答になる。