名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

五島昇の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

五島昇のプロフィール

五島昇、ごとうのぼる、東急社長・会長、在任中に東急ホテル・東急エージェンシー・東急百貨店・東急ハンズなどグループ主要企業を立ち上げる。日本商工会議所会頭。五島慶太(運輸通信大臣)を父に持つ

五島昇の名言 一覧

自分一人で決断するのがトップというものだ。


窮地にある人ほど救ってあげなければならない。


金儲けは易しいが、経営とは違う。世のためになって利益を上げるのが経営。だから経営は難しい。


事業とは、最後は浮沈をかけた勝負である。
【覚書き:父、五島慶太の生き様から学んだ経営哲学について語った言葉】


企業は愛されるだけでは駄目だ。尊敬される怖さを持て。


これからの事業格差というのは、資金とか収益だけでなく情報量のギャップが必ず大きな問題になってくる。明日の中小企業を考える上で、情報化は最優先のポイント。


五島昇の経歴・略歴

五島昇、ごとうのぼる、東急社長・会長、在任中に東急ホテル・東急エージェンシー・東急百貨店・東急ハンズなどグループ主要企業を立ち上げる。日本商工会議所会頭。五島慶太(運輸通信大臣)を父に持つ

他の記事も読んでみる

谷原誠

人は自分の言いたいことを言い切った時、初めて相手の言い分を本当に聞ける準備が整う。


水戸岡鋭治

提案の際、私は基本的に3つの案を出します。A案はこれまでとは違うオンリーワンなもの、B案は現状より少しだけよくなったもの、C案は現状維持に近いもの。並べてみると、誰がどう考えてもA案がいいと判断します。ただ、実際にはA案が一番困難なアイデアであるのも事実。そんなとき、そうした困難をひとつひとつつぶしていくより、むしろ全員に「楽しいことが起こるかもしれない」と思ってもらうことが大事になるのです。こうして「予感の共有」ができれば、プロジェクトは確実に動き出します。そうなれば、困難は必ず乗り越えられます。


小椋佳

新商品開発のために「国際財務サービス室」が新設され、その初代室長に任命されました。実は私は、以前から行内で「総合金融業化」を訴えてきました。25~26歳のころ、銀座支店で資生堂グループの担当になったのですが、同社は関連会社が多く、グループ内で大変な額のお金が動いていました。これらのお金をすべて取り扱えれば、大きな利益になります。そのためには、銀行業の枠を超えて総合金融業化する必要がある。その考えを「資生堂論」という論文に書いて提出したのです。そして論文を出した後も、ことあるごとに私は総合金融業化を主張してきました。上層部は、それを知っていたのでしょう。国際財務サービス室が新設されるときに、「あいつにやらせてみよう」という話になったようです。


角田識之(臥龍)

子供たちは未来からの使者。子供達の可能性を信じましょう。


童門冬二

考えてみれば、我々は常に不安定な状況に置かれています。安定しているように見えて、実はいつ壊れてもおかしくないような状態にある。不安定に陥らないようにといくら準備をしていても、100%想定通りにいくことなどあり得ない。備えを怠ってはいけませんが、想定外のことが起きたら、目前にある事実をまず正直に認めること。突き付けられた厳しい現実を乗り越える力は、これまでの学びから生まれます。


蜂谷二郎

この20年は「失われた20年」などといわれ、不安ばかりが強調された時代でもありました。でも、そもそも自信を持てない人に仕事はやってきません。ぜひ「根拠のない自信」を持ってほしい。


浮世満理子

無理に自分を変えなくても、目標設定とプロセスを工夫するだけで達成できることはたくさんあります。たとえば、先延ばしグセがあって、プレゼンの前日にならないと準備をする気になれないという人は、あらかじめ本番の三日前に先輩にプレゼンの予行演習を見てもらう約束を入れておく。そうすれば三日前にほぼ準備が終わっていることになります。


加来耕三

「非常の才」を見抜く場合、上の者の才も問われます。自分と同じ才能なら分かりやすいですが、異才を見抜けるというのは、よほど度量のある人でなければなりません。


酒巻久

埼玉県の秩父にある本社から社員が東京に打ち合わせなどに出るときは、「仕事が終わってもすぐに帰るな」と言っています。せっかく東京に出たのだから、私のように絵画や映画を観てもいいし、デパートや量販店で売れ筋商品やお客の様子を観察してもいい。なんなら実際に商品を買った人に「なぜこれを選んだのですか?」と聞いてみてもいいじゃないですか。会社でネットサーフィンをしているより、よっぽどリアルな消費者の声を聞けるし、アイデアが浮かぶきっかけにもなります。


塚本康浩

ダチョウの一番の問題点は、「コワい」ということ。抗体をつくるには、どうしたってダチョウに近づかざるを得ない。するとダチョウたちは危険を感じて、体重160kgもあるくせに、シャモみたいに跳び蹴りしてくるんです。僕も何度か吹き飛ばされてますね。あのかわいくも、恐ろしく凶暴な動物を実験材料に使えた、踏み込めた、というのは僕のダチョウ愛の賜物ではないでしょうかね。


戸塚隆将

企画書の作成のような完成に要する時間が長い仕事でも、ただ後回しにするのではなく、先に5分だけでもやっておくのがコツです。少しでも手を動かすことで何が必要かが見えてきますし、その後、他の作業をしている間にアイデアがひらめくこともあります。


ロバート・キヨサキ

投資の世界では、資産が異なればルールも異なる。私が投資信託が好きでない理由のひとつは、そのルールが嫌いだからだ。私には何のコントロール力もない。一方、不動産のルールは、より多くのお金を稼ぎ、法律に違反することなく、より少ない税金を払うことを許してくれる。不動産投資のルールを投資信託に応用したら、私は刑務所に入れられてしまうだろう。