名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

五味一男の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

五味一男のプロフィール

五味一男、ごみ・かずお。日本のTVプロデューサー。日本テレビ上席執行役員。長野県出身。早稲田大学を中退し日本大学藝術学部放送学科に移り卒業。CMディレクターとして活躍したのち、日本テレビに入社。『クイズ世界はSHOW by ショーバイ!!』『マジカル頭脳パワー!!』『投稿!特ホウ王国』『速報!歌の大辞テン』『エンタの神様』などのヒット番組を生んだ。

五味一男の名言 一覧

いつも番組を企画するときは、初心に戻って、とにかく相手を説得できるだけの材料を集める。俺に任せてくださいよ。いいものをつくりますからなどと言っても、人は動かないですよ。


他局で放送しているものを含め、すべてのクイズ番組について、構成から視聴率まで、あらゆるデータを集めて分析したんです。なぜこの番組は当たっていて、こちらは当たっていないのか、そうやって理論付けしたうえで、自社のクイズ番組を作る場合の長所や短所も示しました。そして上司に日本テレビで新しいクイズ番組を始めるならこうすべきと縷々(るる)と説明しました。
【覚書き|入社翌年に「クイズ世界はSHOW by ショーバイ」の企画を通したときのことを振り返っての発言】


どんなに君が、今度は頑張ろうと思ったとしても、投げ出したという烙印を押されてしまう。それは日本テレビ内でも、他のテレビ局に転職しても同じこと。だからいまここで頑張っておかないと駄目だよ。


テレビ局も株式会社であり、経済原理に基づいて活動しているのだから売上を数字として残していかなければなりません。


仕事での失敗といっても、それはその人の能力の問題ではなく、適性の問題であることが多いんです。当たり前ですが、偏差値が高ければどんなことにも秀でているというわけではありません。


悪い情報が僕の耳に届かずに苦労したという経験はないですね。何かありそうなときは、「ぶっちゃけ、どうなの?」といった感じで話をします。失敗したからといって、その人の人格を全否定するわけでもありません。その仕事に向いているかどうかの話ですから、気にしないで話してみれば?一緒に話し合おうよということです。


何でもいいからとにかく頑張れと言っても、当然のことながら部下はついてきません。相手は人間です。私はまず、部下本人にとって、その仕事に取り組むメリットは何か、どうしたら本人のやる気を引き出せるのかと考えます。そのスタッフは出世欲や名誉欲が強い人なのか、あるいは報酬が高ければいいのか、それとも、ただその仕事が楽しいかどうかなのか。それは千差万別です。


五味一男の経歴・略歴

五味一男、ごみ・かずお。日本のTVプロデューサー。日本テレビ上席執行役員。長野県出身。早稲田大学を中退し日本大学藝術学部放送学科に移り卒業。CMディレクターとして活躍したのち、日本テレビに入社。『クイズ世界はSHOW by ショーバイ!!』『マジカル頭脳パワー!!』『投稿!特ホウ王国』『速報!歌の大辞テン』『エンタの神様』などのヒット番組を生んだ。

他の記事も読んでみる

鈴木喬(経営者)

当たった商品はあまり改良しない方がいい。最初に買ったロイヤルユーザーから見ると違うものになってしまうから。たとえば、消臭ポットの場合、当初の売りの「小さくてかわいい」が次第に大きくなって下火になった。


田崎ひろみ

ゼネラリストは一番使えない、というのがグローバルな人材紹介の世界の常識です。外国の企業と対抗するために、日本企業も、各分野のスペシャリストが必要になっています。


垣内威彦

問われているのは、巨額の減損から何を学び、次につなげるか。


山下俊彦

企業というのは1つの人間集団ですから、社長ひとりがたとえどんなに非の打ちどころがないくらい働いても、それだけではダメなんです。やっぱり、社員が動いてくれないと。


佐々木瑞枝

テレビや新聞、雑誌で見た批評を、あたかも自分の意見のように言う場合。「~になるそうですね」と言えばいいところを「~になりそうですね」と言ってしまったりする。政治や経済の話の場合、「なぜそう思うの?」と追及されると、返答に詰まる可能性がある。聞いた話は伝聞形式、自分が感じたり思ったことは様態形式と明確に使い分けることをしっかり心がけよう。


石井幹子

デザインだけではダメで、やはり技術がベースになっていなければいけません。


佐藤義雄

住友生命は、創業期に関東大震災を経験したこともあり、保険の支払い機能をきちんとしようという意識は創業当時から非常に強かったと思います。つまり、100年前から、お客様に信頼され、お客様の役に立とうということを言ってきた会社なのです。住友生命の源流には、そもそもそうした考え方がある。そのDNAをこれからもずっと大切にしたい。


萩本欽一

「運が悪いな」とか「なんでこんなにつらい目に合うんだろう」「不幸な人生だなあ」と感じている人は、こう考えていればいいの。あっ、今は「運」の芽が育っているときなんだなって。そう思うとつらい日々のなかにキラッと光が見えてくるでしょ。今がつらければつらいほど、遠くにある大きな夢を見て辛抱すると、きっといいことがあるから。


桑野祐一郎

経営者は財務やITのスペシャリストではありませんが、これらを正しく認識して総合的かつ適切な経営判断を下さなくてはならない。


加谷珪一

新しいテクノロジーの登場は、しばしばバブル的な株価上昇を引き起こす。その理由は、イノベーションによって従来とは比較にならない大きな利益が期待できるからである。


小林喜光

私は偶然に自分が生まれたということが悔しくて仕方がない人間です。望んで生まれてきたのではないということは、神か、自然の法則かはわかりませんが、何者かによって自分の人生がコントロールされていることを意味します。にもかかわらず、人間には生きる目的すらわからない。これが悔しいのです。この悔しさゆえに、私はこの世で徹底的に自分の思負うことを試してやろう、徹底的に自己を打ち出して死ぬまで暴れてやろうと思うのです。


小林幸雄(経営者)

ニチバンの再建に全力を尽くす思いでしたが、銀行が反対したとおり、組合問題で大変な苦労をしました。組合が依然として強い影響力を持っていたのです。その結果、私が経営に参画してニチバンを再建するまで、6年の月日を要しました。その6年間を耐えてこられたのは、経営者としての意地としか言いようがありません。もし再建できなければ、「それ見たことか」と言われるに決まっています。「あの時、反対したじゃないか」、「やめておけと言ったのに、おまえがやると言ったんだ」と言われることは確実でした。通常の会社の再建ではなく、四面楚歌の中、再建に乗り出した会社である以上、必死の思いでした。