五十嵐良雄(医師)の名言

五十嵐良雄(医師)のプロフィール

五十嵐良雄、いがらし・よしお。日本の医師(精神科、心療内科)、医学博士。「メディカルケア虎ノ門」院長。東京都出身。北海道大学医学部卒業。埼玉医科大学精神科学教室助手、ミラノ大学・ユトレヒト大学留学、秩父中央病院理事長・院長などを経てメディカルケア虎ノ門を開設。

五十嵐良雄(医師)の名言 一覧

発達障害の場合は基本的に薬はなく、あったとしてもADHD(注意欠如・多動性障害)用に2種だけ。そもそも発達障害は病気ではないので、「治す」ものではない。自らの特性を理解して得意な部分は伸ばし、苦手な分野は工夫して補えるよう練習していくしか方法はない。


五十嵐良雄(医師)の経歴・略歴

五十嵐良雄、いがらし・よしお。日本の医師(精神科、心療内科)、医学博士。「メディカルケア虎ノ門」院長。東京都出身。北海道大学医学部卒業。埼玉医科大学精神科学教室助手、ミラノ大学・ユトレヒト大学留学、秩父中央病院理事長・院長などを経てメディカルケア虎ノ門を開設。

ページの先頭へ