名言DB

9,510 人 / 112,245 名言

五十嵐幹の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

五十嵐幹のプロフィール

五十嵐幹、いがらし・みき。日本の経営者。マーケティング・リサーチ会社「クロス・マーケティング」社長。東京出身。慶應義塾大学経済学部卒業後、ベンチャーキャピタル「日本アジア投資」に入社。ベンチャーキャピタリストとして活動したのち、「ロンドベルテクノロジー」を経てクロス・マーケティングを設立。

五十嵐幹の名言 一覧

1つのゴールを目指して頑張ると、一体感が生まれる。


創業期はなるべく社員と一緒に仕事をするよう心がけました。一緒に仕事をすることにより、自分の考えていることや働き方が伝わっていくからです。


ベンチャーキャピタルにいたときに、約1000人の経営者と会いました。一番印象に残った経営者は誰かと聞かれますが、実はまだ結論が出ていません。なぜなら、やはり成功の法則は人それぞれだと感じたからです。自分の強みを活かしながら、着実に進んでいく方が成功していると思います。


五十嵐幹の経歴・略歴

五十嵐幹、いがらし・みき。日本の経営者。マーケティング・リサーチ会社「クロス・マーケティング」社長。東京出身。慶應義塾大学経済学部卒業後、ベンチャーキャピタル「日本アジア投資」に入社。ベンチャーキャピタリストとして活動したのち、「ロンドベルテクノロジー」を経てクロス・マーケティングを設立。

他の記事も読んでみる

井上英明

自分が昨日と違っているという成長を感じている限り、ものごとを投げ出す人はいないはずです。だからそこに社員の意識を持っていくのが経営の仕事なんです。


白川敬裕

司法試験の勉強をするとき、最初は図解などがたくさんある薄い本で1回さらっと通し、全体を掴みました。


駒崎弘樹

2年くらいITベンチャーをやって、これは自分が本当にやりたいことではないなと。じゃあ何をやりたいのかと自問自答して浮かんできたのが、社会をもっとよくすることでした。


徳田虎雄

自分でやるのだ。恥ずかしい思いを何度でも体験し、その口惜しさを忘れるな。狂ったように精魂込めて一つのことに打ち込め。命を懸けるのだ。


岸見一郎

馬を水辺に連れて行くことはできても、水を飲むかどうかは馬次第。


飯田亮

私は決して物わかりのいいタイプではありません。会議で私が提案したことを部下が全員反対したら、よし、やってやろうと考えます。逆に、部下が全員賛成した案件については、ちょっと待てよと思ってしまいます。部下の意見におもねることはしないから、物わかりのいい上司ではありません。


間塚道義

蓮舫さんの「2位じゃダメなんでしょうか」発言で話題になったスーパーコンピューター「京」は、単体で見ると、実は数百億円の赤字だったんですよ。事業仕分けの対象になったことで、逆に燃えましたね。やるからには「何が何でも世界一になれ」と言い続けました。このプロジェクトで若い人が育ちました。それが一番の財産です。スパコンは競争力のある商品・製品を出すための基盤になる存在です。だから、世界一にこだわったのです。


南場智子

厳しい指摘や懸念には、じっくり耳を傾け、サービスの指針や改善に取り入れて行くべき。批判や指摘はサービス改善の糧として大いに有益。


なだいなだ

私は、病気は、人間にとって偶然おちかかってくる事故のようなものだと思っている。それを、どのように受けとめるかは、一人ひとりの人間のすることで、病気が逆に、ある人間にとっては、時がたつうちに、しあわせな事件であったということになるのだ。


ジョン・キム(法学者)

上司の指示に戦略的に従うとしても、自分の物差しだけはたえず磨き続けることが重要です。誰でも最初は自分らしく働く気持ちを持っています。しかし、上司の物差しに合わせて仕事をしていくうちに、多くの人が自分に羽があったことを忘れ、いつしかペンギンのようにヨチヨチ歩くだけになってしまいます。やるべき仕事を徹底的にこなしつつ、自分の物差しを持ち続ける。そのためにも、「この仕事は自分の人生にどのような意味を持つのか」と自分に問い続けることが大切です。


江上剛

子供に「好きなことをやれ」というのは野放図すぎる。一番よくないのは、子供にああしろ、こうしろと指図し、親がかなえられなかった夢を押し付けることである。我慢したり努力したりするプロセスが不可欠なのだということをきちんと教え、ゴールを一緒に考えてやることだ。


柏原純一(経営者)

新たに学ぶことも多く、一から勉強しています。与えられたチャンスを生かすべく新たな分野にチャレンジし、成長を実感しています。