名言DB

9425 人 / 110833 名言

五代友厚の名言

twitter Facebook はてブ

五代友厚のプロフィール

五代友厚、ごだい・ともあつ、元薩摩藩士の実業家、藩の外交・財政に関わり、のちに五大財閥を設立、関西商工業の発展に寄与し関西経済界の中心的人物となる。いまでも敬意を表され大阪証券取引所・大阪商工会議所の前に彼の銅像がある

五代友厚の名言 一覧

【覚書き|以下の手紙は大隈重信の弱点を五代友厚が戒めたもの。五代氏と大隈氏は親友の間柄だった。】

  1. たとえ間違っていたとしても相手の愚説愚論を最後まで聞きなさい
  2. 自分より地位の低いものが自分と同じ意見ならその人の意見として採用しなさい
  3. 怒気怒声を発するのを控えなさい
  4. 事務上の決断は部下の話が煮詰まってからしなさい
  5. 自分が嫌っている人にも勉めて交際を広なさい

地位か名誉か金か、いや、大切なのは目的だ。


五代友厚の経歴・略歴

五代友厚、ごだい・ともあつ、元薩摩藩士の実業家、藩の外交・財政に関わり、のちに五大財閥を設立、関西商工業の発展に寄与し関西経済界の中心的人物となる。いまでも敬意を表され大阪証券取引所・大阪商工会議所の前に彼の銅像がある

他の記事も読んでみる

徳重徹

世の中に確かなものなどありません。本当にできるかどうかは、誰にも分からない。でも、絶対に必要だから、やるのです。


冨安徳久

宗教知識や葬祭の施行方法などを覚えることも重要ですが「心の教育」を何よりも大切にしています。生きることの意味、この仕事に従事することの意義を徹底して伝える。葬儀屋で働くことは恥じることではなく、人々の役に立つ大事な仕事であると言い続けています。


田中和彦

50代は「いつまで働くか」を自分で決められる状態にしておくことが重要になります。ただし「何もしない自由」ではなく、「何かしたくなったらできる自由」を獲得するのです。現在の勤務先で継続雇用される、転職を試みる、独立して起業するといった具合に、進む道は何本もあります。そして、いずれの道に進んでも大丈夫なように、いまから自分の能力を高めていくのです。


入山章栄

ビジネスには、世界中で共通する「普遍的な側面」もあります。「普遍的な側面」の何かひとつについて強みを持っている人は、ある意味「グローバル人材」に近いといえるかもしれません。そうであれば、(逆説的ですが)そのような強みは日本国内でも培える、ということになります。


中村友哉(経営者)

運は多くの人に平等にある。それをチャンスとしてつかめるかどうかが分かれ目だ。ビジネスになると思える瞬間が来たらぜひチャレンジしてほしい。


水越豊

数字を見る際、陥りがちな落とし穴は「平均」だけを見て「分布(ばらつき)」を見ないことです。平均が悪いわけではありませんが、多くの場合、ヒントが潜んでいるのは分布です。クラスの平均点が50点だったとしても、100点と0点の生徒がそれぞれ10人ずつなのか、30点から70点の間に散らばっているのかによって、先生がとるべき教え方はまったく異なるでしょう。「どんな分布でこの平均値になっているのか」を考えることが大切です。


小川淳司

人によって野球観は違うので、ほかの方がどう考えているのかわかりませんが、私は監督で勝つ試合はないと思っています。プレーするのはあくまで選手ですから、監督のミスで負けた試合はあっても、監督の采配で勝ったという試合はまずないのではないでしょうか。


小堺一機

東京生まれで実家暮らし。僕には「成り上がってやる」みたいなハングリーさはなかった。でも、その場その場でやるべきことは真剣にやる。教わることは素直に学ぶ。それを続けてきた。


市居愛

ガマンが必要な方法だと、気持ちが乗らず、貯金も続かない。


住野よる

自分の持ち味は、作風でいうと会話文だと思うんですけど、心の持ちよう的にいうと、小説を特別視していないところだと思います。僕は小説と変わらないぐらい音楽も好きだし、マンガも映画も好きなんです。あるバンドマンの方が、ひとつのジャンルしか聞いていないミュージシャンが作った曲はつまらないと言っていました。いろいろなジャンルに耳を傾けることで出てくる良さがもしあるのだとしたら、僕の小説の中でも同じようなことが起きているのかもしれないなと思います。