名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

久野正人の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

久野正人のプロフィール

久野正人、ひさの・まさと。日本の経営者、プロフェッショナルビジネスコーチ。慶応義塾大学法学部法律学科卒業後、古河電気工業に入社。その後、日本サン・マイクロシステムズ、日本シリコングラフィックス、ベックマン・コールターなどに勤務。ベックマン・コールターでは社長を務めた。社長退任後は数多くのエグゼクティブに対してコーチングを行った。

久野正人の名言 一覧

世界で勝てるリーダーを育てるには、組織の上の人間から変わっていく必要がある。


日本企業では、研修等で自己変革の努力の機会を自ら受けるのはせいぜい部長クラスまでであり、役員クラスになるとほとんど受けないケースが多い。ところが外資糸企業では、役職が上になればなるほど積極的にリーダーシップのトレーニングを受けるのがごく一般的なのである。現在、日本企業の多くが、経営革新の点で世界に後れをとっている原因のひとつはここにあると私は考えている。


リーダーが成果を拳げることだけに血道を上げていると、部下との関係の質が損なわれて、むしろ成果が挙がらなくなる場合が多い。


エグゼクティブは多くの塲谷、極度の負けず嫌いだからこそエグゼクティブになれたのであり、そうであるがゆえに他者からの指摘に耳を傾けたがらないのである。しかし、自身が持つ頑固な悪癖に気づき、絶えざる行動変革をしていかない限り、どんなに能力が高いエグゼクティブでもさらに高いレベルに上がっていくことはできないのである。


久野正人の経歴・略歴

久野正人、ひさの・まさと。日本の経営者、プロフェッショナルビジネスコーチ。慶応義塾大学法学部法律学科卒業後、古河電気工業に入社。その後、日本サン・マイクロシステムズ、日本シリコングラフィックス、ベックマン・コールターなどに勤務。ベックマン・コールターでは社長を務めた。社長退任後は数多くのエグゼクティブに対してコーチングを行った。

他の記事も読んでみる

森田隼人(シャボン玉石けん)

事業を発展、継続させていくには、人材が育つ環境をつくることが大事。


伊達公子

大切なのは身体の声に耳を傾けて必要な処置をすることです。そうすることでトラブルの芽を摘んだり、身体の不調もいい方向に活用できたりするようになると思います。


小宮一慶

世の中のビジネスパーソンには、高い能力と熱意を持っているにもかかわらず、肝心要の考え方や生き方が間違っていたばかりにしくじってしまう人が多いのです。経営コンサルタントとして、これまでそんな残念な事例を山ほど見てきました。


生月誠

嘆いたところで、状況は好転しません。まずは、身体の緊張を解きほぐし、リラックスすることがもっとも重要。いまジタバタしてもどうにもならないことならとりあえず脇に追いやる。そして楽しいと思えることだけに専念する。悩み続ける一日も一日、笑う一日も一日です。


盛田昭夫

会社はお金を儲けるのを目的としているのだから、経理数字は会社内の仕事を計るものさしである。だから社員は誰でも、その専門がなんであろうとも、経理データを理解する知識を持つべきである。そこで我が社でも、社内で各種の講座を持ち、専門外でしかも会社員として必要な教育をし始めている。


田中稔一

競争優位なものをやっていく。乱戦市場の中で競争優位でないものをやっても仕方がない。


井上達彦

同業のライバル他社を模倣しようとしても、もともと情報は限られていますし、たとえ模倣できたとしても同質競争に追い込まれていくだけです。そういう「近い世界のお手本からの模倣」ではなく、他業種や海外企業から学ぶ「遠い世界のお手本からの模倣」、あるいは時間をさかのぼり、過去の初心にかえって学ぶ「原点回帰」が有効でしょう。


スティーブ・ヴァンアンデル

どの国でビジネスを行うにせよ、最も大事なのは基本的な理念だと私は考えています。基本理念はどこの国に行っても適用可能なはずです。


進藤晶弘

人間、「不可能だ」と思うと、そこで思考が止まります。私はエンジニアたちに、「問題点ばかり探すのではなく、どうすればできるかを考えてほしい」と反論しました。


岡崎慎司

練習をやった分だけ返ってくる。「ここぞ!」というときに発揮される力って、練習によって培われたものだと思う。人一倍、練習してきたことが、数字に表われている。


バリ・パッダ

企業規模が拡大しても、小さな会社の精神を常に失わないようにしたい。我々は、「スモールジャイアント(小さな巨人)」を目指していくつもりだ。


和田裕美

相手が心地よく感じて会話が上手くいけば、それは結果的にも自分のためにもなるのです。