名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

久野正人の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

久野正人のプロフィール

久野正人、ひさの・まさと。日本の経営者、プロフェッショナルビジネスコーチ。慶応義塾大学法学部法律学科卒業後、古河電気工業に入社。その後、日本サン・マイクロシステムズ、日本シリコングラフィックス、ベックマン・コールターなどに勤務。ベックマン・コールターでは社長を務めた。社長退任後は数多くのエグゼクティブに対してコーチングを行った。

久野正人の名言 一覧

世界で勝てるリーダーを育てるには、組織の上の人間から変わっていく必要がある。


日本企業では、研修等で自己変革の努力の機会を自ら受けるのはせいぜい部長クラスまでであり、役員クラスになるとほとんど受けないケースが多い。ところが外資糸企業では、役職が上になればなるほど積極的にリーダーシップのトレーニングを受けるのがごく一般的なのである。現在、日本企業の多くが、経営革新の点で世界に後れをとっている原因のひとつはここにあると私は考えている。


リーダーが成果を拳げることだけに血道を上げていると、部下との関係の質が損なわれて、むしろ成果が挙がらなくなる場合が多い。


エグゼクティブは多くの塲谷、極度の負けず嫌いだからこそエグゼクティブになれたのであり、そうであるがゆえに他者からの指摘に耳を傾けたがらないのである。しかし、自身が持つ頑固な悪癖に気づき、絶えざる行動変革をしていかない限り、どんなに能力が高いエグゼクティブでもさらに高いレベルに上がっていくことはできないのである。


久野正人の経歴・略歴

久野正人、ひさの・まさと。日本の経営者、プロフェッショナルビジネスコーチ。慶応義塾大学法学部法律学科卒業後、古河電気工業に入社。その後、日本サン・マイクロシステムズ、日本シリコングラフィックス、ベックマン・コールターなどに勤務。ベックマン・コールターでは社長を務めた。社長退任後は数多くのエグゼクティブに対してコーチングを行った。

他の記事も読んでみる

金子靖代

厳しい声をいただくのは、お客様の期待の表れでもあります。もう店に行かないと思ったら、厳しい意見も言って下さらないからです。


坂根正弘

以前はお客さんのニーズを聞いて、それに合ったものを作れと言われたものですが、今はいい意味でのプロダクトアウト時代、メーカー側がビジネスモデルを考える時代に来ています。ビジネスモデルで先行して現場力勝負に持ち込むには、雇用関係というのはすごく大事なんですよ。


山下勝(経営学者)

望んでいない仕事をするときに必要なのが、状況に身を任せる。キャリア・ドリフト(漂流)の発想です。漂うようにキャリアを重ねているようでも、やりたいことが明確、つまり確固たるキャリア計画があれば、望む仕事に偶然出会ったとき、チャンスとしてそれを見逃さず取り組むことができます。


横田雅俊

意識してほしいのは、「なぜこの仕事をするのかという理由の明確化」です。上司は仕事の全体像や位置づけを示したうえでその仕事の目的や理由を明確にすべきです。それが部下の視点を高めることにつながっていきます。


石原広一郎

当時私は金策に奔走していたが、財布には8銭しかなくなり、市電に乗るにもこと欠くありさま。あがけばあがくほど、泥沼は深くなるばかりだった。いいようのない絶望感に襲われた私は、死のうかとさえ思った。けれども、あとに残る家族や妻子のことを考えると、それもままならない。私に残された道はただひとつ。石にかじりついても初志を貫徹することだけであった。
【覚書き|マレーの鉄鋼開発会社の資金を得るために走り回っていた当時を振り返っての発言。その後事業は成功し大きな富を得た】


出口治明

私のチーム作りのポリシーは、一人ひとりのメンバーをよく見て、どういう組み合わせをすれば強くなるかをよく考えることです。例えば、野球だって同じ。適材適所を考えることが、強いチームづくりのすべてです。


古森重隆

強いメーカーであるが故の使命がある。使命感は社員の誇りにつながり、責任感もはぐくむ。


越智仁

「知っているつもり」は仕事の邪魔をします。現場だけでなく、事業部でも同じ。


佐藤琢磨

20歳という後発スタートでF1レーサーを目指し、5年という短期間でF1のシートを得られたのは、チャンスをつかむために必要だと考えた準備を徹底し、自分から門を叩くように何度もチャレンジし続けた結果。チャレンジこそがチャンスを生みだします。そんな実行力が運も引き寄せたのかもしれません。


ニーチェ

天賦のこと、生まれつきの才能のことなど語るな。天賦のなかった偉大な人物はたくさんいる。彼らは偉大な能力を獲得し、いわゆる天才になったのである。


原孝(組織戦略コンサルタント)

媚を売るようなリーダーがマネジメントしても結束力は強化できません。


片岡勝太郎

リーダーシップの基本は人望と決断力。