名言DB

9412 人 / 110637 名言

久野木和宏の名言

twitter Facebook はてブ

久野木和宏のプロフィール

久野木和宏、くのき・かずひろ。日本の経営者。「ニッコウトラベル」会長。兵庫県出身。デイリースポーツ事業社を経て日本広告(のちのニッコウ企画)、日航トラベル(のちのニッコウトラベル)を設立。

久野木和宏の名言 一覧

自分で考えても、新しいアイデアなんてなかなか生まれません。お客さんの不満に耳を傾け、考えて、それに対応していくことで、初めてアイデアが生まれるんです。なにより、人の話を聞いているほうがラクですし、いい企画が生まれますからね。


うちの添乗員は上司の顔は見ないで、お客さんの顔ばかり見ていますよ。お客さんが選ぶ人材と、我々の選ぶ人材にはギャップがあるんですよ。それなら我々よりお客さんの意見を聞こうと。みなさん社会経験も豊富なので、知識レベルも高いですからね。


久野木和宏の経歴・略歴

久野木和宏、くのき・かずひろ。日本の経営者。「ニッコウトラベル」会長。兵庫県出身。デイリースポーツ事業社を経て日本広告(のちのニッコウ企画)、日航トラベル(のちのニッコウトラベル)を設立。

他の記事も読んでみる

西多昌規

没頭する趣味がない人は、体日に何か行動を起こしましょう。休みの日にまったく仕事を忘れる人はいないでしょう。ただ、リフレッシュする何かをしていたほうが、気を紛らわせることができます。充実した休日を過ごせば、「いい休日だった」とプラスの記憶が残ります。そのため、休養効果が高いのです。一方、パソコンやテレビの前でダラダラと一日過ごせば、後悔だけが募ってしまうでしょう。


宮内義彦

私どもが考えていたのは、どこにもない会社をつくることです。人の真似をせずにユニークネスを追求していけば、業界で何位だとかシェア何%といったこともいわなくてよくなります。


日覺昭廣

他社と同じものでは勝てないので、高付加価値の技術による差異化が必要。


辰巳渚

捨てるための考え方10か条

  1. 「とりあえずとっておく」は禁句。
  2. 「仮に」は駄目、「今」決める。
  3. 「いつか」なんて来ない。
  4. 他人の「とっても便利」は、私の「邪魔」。
  5. 「聖域」をつくらない。
  6. 持っているモノはどんどん使う。
  7. 収納法・整理法で解決しようとしない。
  8. 「これは捨てられるのでは」と考えてみる。
  9. 「しまった!」を恐れない。
  10. 完璧を目指さない。

宮内義彦

僕はオリックスを自分の会社だと思っているから、自分で自分をクビにせざるをえないときがくるのが死ぬより怖かった。でも、突き詰めていくと、最後は会社が残ればいいじゃないかと思えました。


冨安徳久

我々はサービス業ではなく、おもてなし業です。マニュアル通りではない、本当に相手を思う気持ちで対応しないと顧客の心の琴線に触れることはできません。


澤田秀雄

ビジネスはスピード。スピード感がないと結局は二番煎じ、三番煎じになってしまう。やるんだったら早くやる。


木暮太一

ビジネスのメールで砕けた表現を使ってはいけないとか、顔文字を使ってはいけないとかいったことは、新入社員に教えるルールとしては正しい。でも、文書の目的を考えれば、例外はあり得ます。日本語として正しい文章を整えることよりも、こちらの意図を相手に伝えることをつねに意識するべきなのです。


原田明夫

これからの日本は、司法で処理することを「約束事」と考えるべきではないでしょうか。企業法務でも、出るところに出ようじゃないかというと開き直りのように聞こえますが、そうではありません。透明なやり方で解決しようよということです。そのためにも弁護士でもいい、友人でもいい、トップに直言できる人間が会社には必要です。


柴田励司

朝に頭が冴えるというのは、アメリカの商工会議所で委員を務めていたときにも感じました。アメリカ人は始業前に朝食を食べながらミーティングをする「パワーブレックファースト」が大好きなのですが、最初のうちはなぜこんな朝早くから会議をやるのか、不思議に思ったものです。しかし、参加してみると、複雑な議題でもスイスイと決まっていくのです。彼らは朝の効用をよく知っていたのです。


北島義俊

長寿企業と言っても、多くの企業はその間中身がものすごく変わっています。それを絶えずやっていかないと寿命が尽きてしまう。


豊田章男(モリゾウ)

決算発表では「意志ある踊り場」という表現を使いました。販売台数1000万台を超えても成長し続けるために、あえて立ち止まるという意味です。


吉川廣和

経営には「人」「金」「情報」が大事というけど、私が経営において重視するのは圧倒的に「人」。金も情報も人が使って価値が生まれるからね。


上西京一郎

東京ディズニーランドの行動指針はSCSEという4つの言葉の頭文字をとったものです。この順番は優先順位を表しています。S(セーフティ)の「安全」はすべてに優先されます。次いでC(コーテシー)は「礼儀正しさ」、S(ショー)は「あらゆるものをショートして提供する」、そして、E(エフィシェンシー)は「効率」です。


藤田晋

大きな成果(数字)を出した人は、抜擢の理由が分かりやすい。けれども、成果を出せる人が必ずしも、上に立ち、部下を生かせるわけではありません。人格的に問題がある人が上に立つと、部下を潰し、組織をも崩壊させます。