名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

久田康弘の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

久田康弘のプロフィール

久田康弘、くだ・やすひろ。日本の経営者。生体認証の「Liquid(リキッド)」社長。慶應義塾大学法学部法律学科卒業後、投資銀行勤務、ベンチャー企業事業推進技術顧問などを経てLiquidを設立。

久田康弘の名言 一覧

売り上げよりも、日常生活で当たり前に見る光景を作り出すことが大切。案件が社会的なインパクトを持っていれば自然と認知度が上がっていく。対外的な戦略を積極的に打つより、着実にプロジェクトを進めたい。


久田康弘の経歴・略歴

久田康弘、くだ・やすひろ。日本の経営者。生体認証の「Liquid(リキッド)」社長。慶應義塾大学法学部法律学科卒業後、投資銀行勤務、ベンチャー企業事業推進技術顧問などを経てLiquidを設立。

他の記事も読んでみる

鍵山秀三郎

私は夢を実現するために、日常の些細なことを大切にしながら、薄氷を踏む思いで歩いてきました。一歩でも踏み外せば、絶望と破滅に陥る状況の連続でしたが、夢はひとつひとつ叶えられてきたのです。


細井一雄(経営者)

当社がナンバーワンになれる分野は何かを分析してみたのです。業務コンサルタントの分野で、大手コンサルティングファームに勝てるのかと。しかし、JDEの領域であればナンバーワンになれる。ならば、「ジェクシードはJDEが得意だ」というレベルではなく、圧倒的に「JDEといえばジェクシードだ」と言われるくらいになろうと考えています。これが、最も大きな戦略だと言えます。


ベンジャミン・グレアム

過去57年間を振り返れば、世界を揺るがすような時代の浮き沈みや悲惨な出来事にもかかわらず、堅実な投資原則に従えば概して手堅い結果を得られるという事実は、常に変わることがなかった。


チェ・ゲバラ

バカらしいと思うかもしれないが、真の革命家は偉大なる愛によって導かれる。人間への愛、正義への愛、真実への愛。愛の無い真の革命家を想像することは不可能だ。


深田純子

社外に対しても「おかしい」と思った感覚を大切にしたことで救われたことが何度もあります。株式上場はそのひとつかもしれません。「おかしい」と感じたことは、決して妥協してはいけない。


中田敦彦

「僕はやりがいだけで十分。お金なんかいらないよ」と考える方もいるでしょう。それならそれでOK……と言いたいところですが、あえて問いたい。3年後、5年後も同じ気持ちでいられるでしょうか。きっと、ジワジワとむなしさがわいてくるに違いない、と僕は思います。それには理由があります。報酬は単なる利益ではなく、評価の基準――ひいてはその人の尊厳の源でもあるからです。


桑原豊(経営者)

喫茶店の開業資金を貯めるために「すかいらーく」に入社しました。はじめは開業資金を貯めたら辞めようと思っていましたが、資金繰りやスタッフの育成など学ぶことはたくさんあることに気づきました。少なくとも一度は店長にならないと、自分の喫茶店なんて出せないと思いまして。ガムシャラに勉強し始めました。幸い、店長やマネージャーを育成するためのカリキュラムが整備されていたので、カリキュラムに沿って一生懸命取り組みました。


松岡修造

ビジネスマンが残業をせざるを得ない状況にあることはわかりますが、過労から心身を病んでしまっては元も子もありません。健康に気を配って無理をせず、勇気をもって休むことが、長い目で見れば「働く人間」としてのパフォーマンスを高めます。


上釜健宏

リストラをすると全員が萎縮しちゃうんです。赤字部門を切る選択をすると、黒字の部門まで引っ張られてしまう。ならば、強い部門に「伸びろ、伸びろ」と言い続けた方が企業全体にとってメリットがある。


赤坂祐二

農業については、私としてはそこまで航空運送事業と無関係とは思っていないのです。航空運送事業を行うということは、騒音問題などを含めて、空港周辺の住民の皆さんの生活に関与していかなければならないわけです。そういった中で、農業用地として活用できる土地を生かして観光施設を造り誘客することで、地域の活性化に貢献しようという狙いがありました。また、海外で日本の農産物の価値が認められてきていますから、空港近隣であれば、海外にそのまま運べるということも考えています。今回誕生したJALアグリポートでもこれからイチゴ等を栽培していく予定なのですが、イチゴは海外からのニーズがあります。そんなに儲かるものでもないのですが、空港や航空の事業と比較的親和性が高く、参入は必然的だったと思っています。


大塚万紀子

時間的な制約を評価に入れることは、その人の仕事へのモチベーションを著しく下げます。ビジネスの最前線のリーダーである課長や部長のモチベーションが下がれば、企業の業績も下がることは火を見るよりも明らかでしょう。時間的制約に対する考え方を変え、そういった制約があることを前提にした働き方の仕組みに変えていくことは、今後ますます避けて通れなくなってくるのです。


塩田丸男

人生には貧乏以外にも、失恋、不運、挫折、逆境、愛する人の死など、様々な不幸はある。できればないほうがいいと思うことだろう。だが、長い目で見れば、不幸なことが人生の肥やしになる。逆境を肥やしにした人間だけが栄光をつかむことができる。