名言DB

9412 人 / 110637 名言

久保田崇の名言

twitter Facebook はてブ

久保田崇のプロフィール

久保田崇、くぼた・たかし。立命館大学大学院教授。静岡県出身。京都大学卒業、英国ケンブリッジ大学大学院でMBAを取得、英国ヨーク大学大学院政治学研究科修士課程修了。内閣府などを経て岩手県陸前高田市副市長、立命館大学大学院公務研究科教授などを務めた。

久保田崇の名言 一覧

現代の仕事に求められるのは、質よりも量であり、スピード。そのためにはまず、仕事上期待されるアウトプットから逆算して、必要最小限の骨組みだけ押さえるようにすること。


読む本の分野を広げたいときは、書店に行きます。行くのは、勤務地の近くにある小さな書店。いろんなジャンルの棚を短時間で見て回れるのがいい。そこで買った本の中にお気に入りの著者がいれば、アマゾンでまとめ買いします。


本は主にネットで購入します。探し方は2通り。興味あるキーワードで検索をかける方法と、好みの著者の本を買いまくる著者買いです。レビューは参考にしません。読んでいる時間がもったいないですから。


筋トレやスポーツと同じで、速読も慣れです。普通のビジネス書であれば、誰でも概ね1時間で1冊読めるようになります。


官僚にとっての法案は、いわば商品や企画。国会縦員への説明は、取引先や上司への。プレゼンといえます。せっかちな議員相手の場合、いかに最初の30秒で興味を抱かせるかが勝負になる。


どの仕事でもそうだと思いますが、自分一人で完結するものではなく、いろんな人が関わり、関係性の中から生まれる。とくにビジネスマンにとって上司の存在というのは大きい。味方につけておけば仕事をする上で損することはないはず。


情報化がますます進む現在、ネットニュースなどのフロー情報にたくさん触れていても、物事の「本質」をつかむ力は育まれませんし、他人と差別化もできません。昨今の国際情勢や経済問題を理解し、これから伸びるビジネスを見通すうえでも、読書によって培った自分の中の情報選択の基準とモノサシが役立つのです。


私も当初は、本の飛ばし読みに抵抗感や罪悪感を覚えていました(笑)。しかし新聞や雑誌は、自分の興味がある記事だけを、飛ばし読みしますよね。ストーリーを楽しむ小説は別として、自分にとって必要な情報収集が目的なら、本も飛ばし読みしていいんです。


フォトリーディングとは、単に本を速く読む技術であるだけでなく、応用すれば「物事の本質を圧倒的に速くつかむ力」を育むことができます。その力は、仕事に役立つのはもちろん、語学などの勉強や、趣味の向上などにも生かせるはずです。気負わずに「スマホにすごく便利なアプリを入れる」ぐらいの気分で、ぜひ取り組んでみてください。


久保田崇の経歴・略歴

久保田崇、くぼた・たかし。立命館大学大学院教授。静岡県出身。京都大学卒業、英国ケンブリッジ大学大学院でMBAを取得、英国ヨーク大学大学院政治学研究科修士課程修了。内閣府などを経て岩手県陸前高田市副市長、立命館大学大学院公務研究科教授などを務めた。

他の記事も読んでみる

渡部卓

傾聴できる上司になるには、上司自身が心の余裕を保つことが不可欠。休息法を上司自ら実践するのがベスト。率先して休み、遊ぶことで自身のストレスマネジメントもできますし、チーム全体にも休みやすい環境をつくれます。働いている時間内でも、上手に息抜きを促し、くつろいだ空気をもたらせれば理想的です。こうした働きかけが、職場の人間関係改善の源になるでしょう。


ブランドン・片山・ヒル

日本人のプレゼンの課題は構成。英語力は大きな問題ではない。足りないのは、観客を楽しませる気持ちと、プレゼン自体を面白く、楽しいものにするという発想。それを持てば、自社製品やサービスの魅力をもっと効果的に伝えられるようになる。


ゆうきゆう

不安や落ち込み、罪悪感を抱くケースでは、リラックスすることを意識して、意識的に一人になる時間をとりましょう。時間が取れない場合には、ゆっくり10回程度深呼吸をしたり、ウーンと伸びをする感じで身体を伸ばしたりするか、逆にギュッと身体を縮めて、一気に脱力する方法がお勧めです。


赤羽雄二

スケジューリングや思考法など、あらゆる仕事術を取り入れているのに、仕事は遅いまま。いつも締切りに間に合わず、残業や休日出勤ばかりしている……そんな悩みを抱えている人には、例外なく次のような特徴が見られます。それは、「負の感情が思考の邪魔をして、うまく頭が働いていないこと」です。


丸山茂樹(プロゴルファー)

妻やマネジャー、トレーナー、キャディーも一緒に苦労してくれた。周囲の助けがなかったら、海外で挑み続けられなかった。


小池百合子

自分を印象づけることができたら、次は「また会いたいな」と思わせることが大切です。そう思われるのは、面白い話をしてくれる人、自分にとって有益な意見をくれる人でしょう。


田村久美子(女将)

私は社会そのものが街の大通りだと考えている。胸を張って歩けば自信を持って生きていると周囲に映り、下を向いて歩いていれば仕事がうまくいっていないのだと映る。声が小さければ不健康だととられる。


ジェームズ・ダイソン

経験を積み重ねることでしか、イノベーションは生まれない。


樋口武男

健康であれば仕事を継続しようと思っています、80歳まではね。そう考えるようになったのは、健康だからです。そもそも創業者から「75歳まではやってくれ」と言われたのですが、それは元気でやれる間はやってくれという意味ですから。ただし、創業者は81歳で亡くなっており、さすがにその歳を超えてまで取締役を続けるのは控えようかなと思っています。どうしても残ってくれと周りから言われれば、第一線からは完全に引いた形で社友などとして関与することはあり得ます。


辻庸介

未来をよりよくしていくには、まず過去と現在を知らなくてはいけない。


柳川範之

世界に目を向けると、富裕層向けの教育サービスはたいへん多い。国際的な教育を受けることが将来の成功にどこまでつながるかはわかりませんが、これからは資産階層に応じて教育機会の格差が開いてくるかもしれません。


柴田昌治(コンサルタント)

典型的なのは、係長・課長クラスの斬新な発案を、部長クラスがやってもしょうがないと封じるケースです。常に現場にいる若手と、現場感覚をなくしてしまった管理者層の意識のズレが、議論のズレに発展するわけですが、違う考え方をお互い許容できないというところに反目の芽がある。


松本晃(経営者)

私がやったことは、カルビーが昔から持っていた手法を理論化しただけ。


弘兼憲史

部下が上司に最も望むことは、的確な指示を出してほしいということだった。上司はどうか。いや自分は的確な指示を出していると思っているはずだ。確かに部下には甘えがあるかもしれない。しかし厳しい言い方をあえてすれば、伝わらなければ的確な指示とはならないのだ。指示は的確に伝わらないものと心していたほうがいいかもしれない。


小川孔輔

人は一般的に、小さい数字よりも大きな数字で表示したほうをおトクだと感じる。たとえば栄養ドリンクの成分表。「2g」よりも「2000mg」の方が多く含まれている感じがします。逆に目立たせたくない成分は、ケタ数を小さくしたり小数になる単位を用いると、同じ分量でも微量な印象を与えることができます。