名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

久保徳雄の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

久保徳雄のプロフィール

久保徳雄、くぼ・とくお。日本の経営者。東京エレクトロン社長・会長。大分大学卒業後、日商(のちの双日)入社。その後、東京エレクトロンに移り社長・会長などを務めた。

久保徳雄の名言 一覧

なぜミドル(中堅・中年社員)が大切か。職場の若い人たちにとっては、どういう人のもとで仕事をするかが非常に重要になる。若いときにいい上司につけば能力を伸ばすことができるし、そうでなければなかなか伸ばせないところがある。若い人にとっては、ミドルが社長なのです。【覚書き|ミドルのマネジメント教育の重要性を訴えた言葉】


久保徳雄の経歴・略歴

久保徳雄、くぼ・とくお。日本の経営者。東京エレクトロン社長・会長。大分大学卒業後、日商(のちの双日)入社。その後、東京エレクトロンに移り社長・会長などを務めた。

他の記事も読んでみる

佐藤オオキ

僕は、モチベーションはコントロールできないと考えています。だから、好きなおかずを選べるビュッフェのように、やりたい仕事を自由に選べる状態にしておけばモチベーションは落ちにくいし、飽きない。1つのプロジェクトの作業をやり続けるのはつらいけど、複数のプロジェクトを同時並行で取り組むメリットは、まさにその「飽きない」ということなんです。


堀井基章

神奈川は私学発祥の地で、明治の初めに創立されたフェリスが最初です。ですから、神奈川の私学は、何につけ、全国に先駆けてやっていかなくてはいけない、という自負があります。


石川典男

市場はつくるもの。


畑彰之介

流通経路が既に確立された業界では「カカクコムなんて来てくれるな」と疎まれることもあります。それでも良いコンテンツを作ればユーザーは集まりますし、結果的には各事業者が潤う。


藤井清孝(経営者)

重要なのは、会社が社会に何を問おうとしているのかを長期的視点で考える情熱のエンジンを持つことです。会社の歴史を知り、自分に期待されている能力を自覚し、情熱のエンジンで仕事に向かえば、責任のある仕事は必ず回ってくるはずです。


市川秀夫(経営者)

異端を恐れずにやっていかなければ、生き残れない時代。


鈴木喬(経営者)

売上や利益のみを追求している経営者には、周囲もついてきません。会社を経営する根源的な動機が、利潤の追求だけでは、存在基盤の弱い会社だと言わざるを得ないでしょう。


福本伸行

デビュー前、新聞配達をしながら漫画を描いた。給料4万円くらいだったからね。家賃の他は、米と味噌を買ってしのいだなぁ。新聞配達の他に喫茶店でもバイトすれば、暮らしもラクになったはず。けれど早くマンガで食える生活がしたかったから、そういう発想はなかったよね。時間と力はすべてマンガにつぎ込みたかった。そもそもマンガって、すごい地味な作業なんです。新人の頃は背景から何から自分で描く。こんなこと、金持ちのボンボンに耐えられるわけないよ。


三木雄信

ビジネスにはスピードが求められます。資料も一目で内容を理解できることが非常に重要です。


福嶋康博

常に自己否定することが必要です。はじめにその事業がそれなりの利益を上げていても、「これでは満足できない」と自分に言い聞かせます。そういう面では、経営者にとって不安な状態はいいことかもしれません。不安によってすぐ解決しようとしますから、プラスに働くでしょう。


今泉嘉久

大企業になると、オフィスの設計を中間管理層に任せますが、それは絶対にしてはいけません。なぜならオフィスは企業の顔だからです。「どんなオフィスを作るか」でその会社の大まかなビジョンがわかります。ですから、オフィス作りは企業家の最優先事項のひとつなのです。


坪内寿夫

金は女と一緒で、追いかけると逃げる。欲しい欲しいでガツガツするほど、小さく儲けて大きな損をするのがオチだ。経営者は金銭に恬淡(てんたん)な方が成功する。目先の利益を追わないので、使った金が生きてきて、思わぬ利益を生むことが多いからだ。