名言DB

9,502 人 / 112,123 名言

丸木強の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

丸木強のプロフィール

丸木強、まるき・つよし。日本のアクティビスト。「ストラテジックキャピタル」社長。東京大学法学部卒業後、野村證券に入社。M&Aコンサルティング取締役副社長、MACアセットマネジメント社長、ストラテジックキャピタル社長などを務めた。

丸木強の名言 一覧

投資家の要求に耳を持たない会社の株価は割安。ガバナンスの改善余地が大きいところは企業価値向上の余地も大きい。そのため、株主としての権利は、積極的に行使していく。


株式会社の場合、その目的とは株主価値の向上だ。「従業員と家族を守る」のは当然で、株主利益の最大化は会社法の教科書にも書いてある株式会社の本質。


丸木強の経歴・略歴

丸木強、まるき・つよし。日本のアクティビスト。「ストラテジックキャピタル」社長。東京大学法学部卒業後、野村證券に入社。M&Aコンサルティング取締役副社長、MACアセットマネジメント社長、ストラテジックキャピタル社長などを務めた。

他の記事も読んでみる

中瀬ゆかり

「編集者にとって大事なのは耳、つまり聞くことだ」。若い頃に尊敬する当時の編集長から言われ、今も心に残っている言葉です。私たち編集者は作家の「書くテーマ」、しかも本人でさえ気づいていないような無意識下のテーマを引っ張り出すのが仕事です。そのために必要なのが「聞くこと」。作家の言葉に耳を傾けることです。


田中栄

現状のビジネスが成り立たなくなるということは、それに代わる新しい事業やサービスが生まれるということ。それを自らつくることができる人材は必ず重宝がられる。


藤原洋

クラウド時代だからクラウドサービスを提供しようという単純な考え方では、価格競争力のある巨大企業には勝てません。だから、より付加価値の高いサービスを構築する必要がある。


山本敏博(福祉)

ホームページで最新年度の財務情報、決算書を公開しています。また、事業計画書、事業成績報告書、現況報告書も掲載するなど、大手監査法人の監査のもと上場企業と同レベルの情報公開を行っています。経営情報を公開することは、健全な運営が行われているかを地域から評価してもらうことだと思います。


山本良一(経営者)

新規出店の際、従来は損益計画しか議論していなかったのですが、製造業出身の社外取締役からBS(バランスシート)はないのかと突っ込まれました。小売業では個店ごとのBSはあまり気にしませんが、製造業から見れば工場のBSを見ないなんてことはあり得ません。個店ごとのBSの計画なしに、全社のROE(自己資本利益率)をどう引き上げるかなんて議論できませんよね。


植木義晴

会社として「社員を大事に思っているよ」「社員が一番大事だよ」と、そのような状態でなければ、お客様に対して最高のサービスをご提供することはできない。


戸塚隆将

プレゼンに失敗しても死ぬわけじゃないし、今回はうまくいかなかったとしても、ビジネスは一発勝負ではありません。周囲も過去の実績の積み重ねを評価してくれますから、一度の失敗ですべてがひっくり返ることはない。それまで築いてきた信頼があれば、また次の機会ももらえるでしょう。


渡文明

企業も同じだと思いますが、やはり組織が100年も続くというのは大変なことだと思います。企業に創業理念があるように、学校にも建学の精神があります。成城学園ではそれが100年経った現在まで脈々と受け継がれてきたことが大きかったと思います。


熊谷正寿

夢をムリヤリ作ってはいけません。まず、小さなことでいいから、自然な気持ちで「やりたい」と感じることを日々、書き続ける。その中から本当の夢が見えてきます。


藤井美保代

同じ仕事を長時間続けていると、集中力が途切れやすい。50分間、仕事をしたら、10分は別の仕事をするという方法で、事務ミスを格段に減らした企業もあります。


横須賀てるひさ(横須賀輝尚)

マイナーでニッチな分野だからこそ儲かる。誰も狙わない隙間の資格は、まだ取得者が少ないため、競合相手が少なく、先に始めた人が圧倒的に有利。


久野康成

ネットが発達したことによって、顧客との人間関係が希薄化することもあります。しかし、そのような状態だからこそ、逆に人間関係を重視し、商売の原点に立ち返り、親密な協業関係を築くことが今まで以上に重要になる。