名言DB

9490 人 / 112001 名言

丸山輝の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

丸山輝のプロフィール

丸山輝、まるやま・あきら。日本の経営者。賃貸人保証事業などを展開する「フォーシーズ」社長。福岡県出身。高校卒業後、不動産会社勤務などを経て独立。フォーシーズを設立。そのほか、社団法人賃貸保証機構理事などを務めた。著書に『家主破綻』。

丸山輝の名言 一覧

他社がやりたがらない。そこが当社の強み。


全国の拠点を結んで毎朝、テレビ会議を開いています。現場で起きた個々の問題を、目分ごととして全員で共有。スピーディな業務改善にもつながります。


面倒で、あまり人がやりたくないことを引き受けて実行することが、当社にとっての社会貢献。


私は小さい頃から額に汗する人こそが賞賛に値すると考えていました。スタッフにも常に社会に貢献する意識を持って汗をかいて欲しい。そうでなければ、我が社に存在価値はないと思っています。


これまで様々な事業を経験しましたが、今の仕事は「人が煩わしいと思うこと、やりたくないと思うこと」も多い。しかしだからこそ、市場は拡大しているし、非常にやりがいもあると感じています。


社内の風通しをよくするには和気あいあいとした雰囲気も重要。毎月1回、終業時刻を過ぎてからアルコールやソフトドリンクを飲みながら話し合う「飲み会議」をグループごとに開いています。社内の会議室などを使って1時間半ほど行い、残業代も出します。議題は業務に関する様々な事柄で、議事録も取ります。最後に参加者同士でハイタッチをしたりスクラムを組むと、職場の一体感が醸成されるのです。


社員全員が財務諸表を見られるようにしています。労務管理責任者以上が参加する毎月の取締役会の議事録、グループごとに全員で決める予算や経費、全社員の給与や手当などもすべて「見える化」されています。グループごとの社員一人当たりの粗利益も社内で共有化しているので、-人ひとりがその数字に納得し、責任を持って仕事を進めています。


丸山輝の経歴・略歴

丸山輝、まるやま・あきら。日本の経営者。賃貸人保証事業などを展開する「フォーシーズ」社長。福岡県出身。高校卒業後、不動産会社勤務などを経て独立。フォーシーズを設立。そのほか、社団法人賃貸保証機構理事などを務めた。著書に『家主破綻』。

他の記事も読んでみる

ムロツヨシ

19歳で役者を目指し、25~26歳で食っていける役者になりたいと決意して。ほんとに強い野心だったんですよ。目標というより野心。食べられる役者というのが。それが40歳で叶ったいま、次の野心がないことが怖いんです。それをもう一回、考え直さなきゃいけないという地点にいるんです。


和田秀樹

いま、全国の小学校で「調べ学習」が流行っています。自分がわからない言葉や事柄に対して、ネットで検索して正解を見つけるのではなく、図書館に行ったり、辞書や百科事典を引いて調べる学習法です。アナログな方法と思う人もいるでしょう。ところが、学校に設置されたパソコンなどのデジタルツールを、あえて使わないのにはメリットがあります。ひと手間かけて答えを探すことで、調べることが正解さえわかればいいという単純作業ではなくなります。また紙媒体の辞書のページをめくることで、調べたい目的以外の単語や図版も目に入る。新たに興味や好奇心が生まれ、さらに知識を広げてくれる効果があるのです。このアナログ式勉強法で自分自身の知識量を増やしてから、デジタルツールを使ったほうが飛躍的な力を発揮できます。


田中仁(経営者)

私は、メガネの歴史を変えたい。それは、今までのビジネスの延長線上にいては成し得ません。新しいイノベーションを起こし続ける必要があります。


本田宗一郎

通産省に言われたことと全部反対のことをやってきた。だから、ホンダの今日がある。


大島真寿美

小説も、無意識の軸まで行きつかないあたりで書いているほうが楽なんです。深く潜れば潜るほど難しくなってくる。でも本作(モモコとうさぎ)では「振り切っていいや」と。振り切ってというか、潜っていった先にあるもののほうが本当は大事なことなのだから。そして小説って、きっと無意識の軸のほうまでどこまでも潜ることができる。そこで自分がどういう小説を書き終えられるのか、というのが見たかった。


中澤優子(経営者)

つくった人のこだわりが見えるといいなと思います。たとえば機械が壊れるときに、「長い間使ってくれてありがとう」というメッセージが出てきたら、ちょっとホロッとしませんか。


磯崎功典

我々はメーカーですから、やはりお客様がドキッとするもの、ワクワクするものをつくる、あるいは飲み方を提案することが非常に重要です。そういう企業風土にしていくにはいままで通りにやっているだけでは駄目で、新しい組織をつくり、そこから新しい価値を生み出していくことも大事だと思っています。


宮田孝一

情報が飛び交っている「情報の交差点」に立って聞こえてきたお客様のニーズに対して、豊かな発想で解決策を提案できるか、さらに先をいく提案をできるかが問われます。その基盤となるのは専門性です。専門的な研鑽を積み、確固たる知識やノウハウを基に、柔軟な発想でお客様の悩みを解決することが重要です。


成毛眞

所ジョージさんは、趣味の時間を確保するため、打ち合わせに時間のかかる仕事や移動時間の長い仕事は避けるそうです。いかに仕事に時間をかけないか、という視点は常に持つべきです。


石浦章一

自分が損害回避性格が強いと判明したからといってガッカリする必要はありません。損害回避性格は変化に消極的で人見知りしますが、堅実で気が長く、家庭的です。何かに挑むときは、じっくり考えて、石橋を叩いて渡る慎重さもあります。状況に合わせて短所に注意しながら長所を生かし、いいところを伸ばせばいいのです。


内沼晋太郎

段ボール箱の中の、能動的に探し出さなければ見つからない本からは、気づきが生まれません。毎日を過ごしている場所で、タイトルが受動的に目に入る状態にしておいてこそ、所有する意味があると思います。


藤巻幸夫(藤巻幸大)

話し方はお笑い芸人から学ぶといい。餅は餅屋というように、彼ら話芸のプロは確かな技術を持っている。それを盗んで自分のものにするのだ。私も若い頃は演芸場にずいぶん通った。とくに役立ったのが落語の「間」。この間の取り方を覚えると、トークの質は格段に上がる。