名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

丸山康幸の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

丸山康幸のプロフィール

丸山康幸、まるやま・やすゆき。日本の経営者。フェニックス・シーガイア・リゾート社長。東京都出身。一橋大学社会部、および同大学経済学部卒、ノースウェスタン大学経営大学院でMBA取得。三菱商事、日本ゼネラル・エレクトリック小型モーター制御機器部門アジア責任者、GEキャピタルエジソン生命執行役員(東邦生命保険の再生担当)、田中康夫知事のもとで長野県産業活性化・雇用創出推進室長、長野県商工部産業活性化・雇用創出推進局長、長野県財政改革検討会座長を経たのち、破たんしたシーガイアの立て直しを任される。開業以来初の黒字化を達成した。

丸山康幸の名言 一覧

チームが一番大事な仕事に専念できるよう、環境を整えることです。それが経営者の最も大切な仕事ではないかと思っています。


スタッフに対して、気は心だとよく話しています。あと一歩お客様の方に近づこう、と思って取り組めば、それは必ず相手に伝わります。


これまでの仕事で上手くいった方法の中には、ここシーガイアで通用するものもあるはずです。そこで、過去にお世話になった各分野の専門家を現地に招き、スタッフと一緒に働いてもらいました。私が前に出るのではなく、スタッフがディスカッションを通して専門家から直接吸収できるようにしました。


社内の意思決定スピードを速め、会社内の経営状況などは隠すことなく公開し、スタッフにもオンとオフの切り替えを心がけてもらいました。


我が社の場合、一番大切なのはお客様に喜んでいただくことです。お客様は心も体もリラックスしたいと思って、はるばる宮崎まで足を運んでくださる。旅から帰ったとき、家族や友人に「シーガイアよかったよ」とひとこと言って下さるかどうか。顧客満足を高めてリピーターになっていただき、さらにクチコミを広めていくことが、我が社の活路となると考えました。


意識改革をしよう。という抽象的な言葉をかけても、人は動きません。何がよくて何が悪いのか、その判断がしやすいよう「一番大事なこと」を軸に、すべての仕事を単純化しました。


まずは環境を変えることから始めよう、そう思った私は、社長に就任したとき、全スタッフの前でこう言いました。「私は素人だから助けてください。そして、リゾート事業においては素人ですが、次の3つのことはみなさんに約束します。(1)判断は速くする。(2)会社の現状はつまびらかにして伝える。(3)試行錯誤は大歓迎です」と。


社長になったときから、私はこのシーガイアの敷地内に住み、現場を歩いて自分の目で現状を確かめました。スタッフに話を聞いて回り、すぐに感じたこと、それは、まじめで責任感の強いスタッフばかりだということです。同時に、もっとお客様を中心にした仕事ができるはずだと思いました。


これまで私は様々な事業に携わってきました。その結果を通じて私が実感しているのは、経営においてリーダーとスタッフの責任は8:2くらいでリーダーの方が重いということです。スタッフが自分の仕事に100%の力を発揮できないのは、そのような環境をつくれないリーダーに責任があります。


丸山康幸の経歴・略歴

丸山康幸、まるやま・やすゆき。日本の経営者。フェニックス・シーガイア・リゾート社長。東京都出身。一橋大学社会部、および同大学経済学部卒、ノースウェスタン大学経営大学院でMBA取得。三菱商事、日本ゼネラル・エレクトリック小型モーター制御機器部門アジア責任者、GEキャピタルエジソン生命執行役員(東邦生命保険の再生担当)、田中康夫知事のもとで長野県産業活性化・雇用創出推進室長、長野県商工部産業活性化・雇用創出推進局長、長野県財政改革検討会座長を経たのち、破たんしたシーガイアの立て直しを任される。開業以来初の黒字化を達成した。

他の記事も読んでみる

福沢諭吉

慈悲の情に乏しく、廉恥の心を失い、道理の世界を逸して財貨をむさぼることを「吝」と名付け、一身一家の生計を綿密に立てて外見の見栄を張らないことを「倹」と言う。


山田義仁

製造業はスピードと巨大な設備投資の勝負となり、以前のように2位、3位では生きていけなくなっているのが現状です。


徳重徹

自らの行動を振り返らないかぎり、成長はできません。


竹中平蔵

私は情報の一元化、集中管理が肝要だと思います。情報を一箇所に集めて、決断すべき人が決断すればいいのです。


楡周平

初歩的な話ですが、「早起き」という習慣から得られるメリットは大です。限られた一日という時間を有益に使えているかどうかは、ビジネスマンとして勝敗を握るカギなのです。


ルイ・パスツール

科学には国境はないが、科学者には祖国がある。


大葉ナナコ

精子と卵子が無事に出会い、私たちが生まれてくる確率は700兆分の1と言われています。これって、奇跡だと思いませんか?なのに、テレビドラマの出産シーンでは、血だらけの赤ちゃんやお母さんの叫び声ばかり。赤ちゃん、つまり遠き日の自分が頑張って生まれてきたということに気づく機会はあまりないのです。


高橋俊介

仕事での空回り感が家庭生活の満足度を下げている。仕事で振り回されることを断ち切り、家庭や地域との関係を強めていくことが、ひいては人生の満足度を高めていく。


堀紘一(コンサルタント)

一流の人物とどんどん接することも勧めたい。たとえば著名人の講演を聴きに行く。話しはメディアを通してお馴染みの内容であっても、本人の声を直に聞くことで得るものは大きい。もし一流の人たちと会食の機会があったら、尻込みせずに行くべきだ。大事なのはとにかく「一流」と接触して、それら対象との距離を縮めることである。


西田宗千佳

ツイッターで相手をフォローする際は、その人の「人となり」より、「発信する情報」に魅力を感じてそうする、という場合が多いと思います。すると当然、家電の情報を発信する人には、家電に興味のあるフォロワーがつき、釣りのことを発信する人には釣り好きなフォロワーが集まります。ここで私が思うのは、同じ情報を求める人は、行動特性や思考まで似ているのではないか、ということです。


米山維斗

一番重要だと考えているのが、選択肢がたくさんある社会を築くこと。「この働き方は駄目」というのではなく、いろいろな働き方があっていい。都会で働く人、地方で働く人、一つのことを究める人、複数の仕事を手がける人など多様な人が活躍できる社会を築きたい。


森泉知行

経営判断は基本的に即断即決です。当社は他社の真似ではなく、いつもパイオニアとして新しい事業を切り拓いてきましたが、これを実現するには経営者として常に即断即決が要求されるわけです。