名言DB

9429 人 / 110879 名言

丸山健夫の名言

twitter Facebook はてブ

丸山健夫のプロフィール

丸山健夫、まるやま・たけお。「武庫川女子大学」教授。大阪府出身。京都大学農学部卒業。米国ルイジアナ州立大学客員准教授、武庫川女子大学文学部・同生活環境学部教授などを務めた。

丸山健夫の名言 一覧

悪い結果を引きずると、それが影響して次の行動の成功率も下がる。逆に、「これをやると良い」と思い込むことで、次の行動の成功率を上げることができる。


ひとつインプットしたら、3つ以上アウトプットするという習慣を繰り返していけば、チャンスは確実に増えていく。どんな些細なことでもいい。行動するときはいつも3つの目的を持つことを心がけてください。


「ワンアクション・スリーゴール」という考え方を身につければ、お金もツキも3倍になる。ひと言で言えば「ひとつの行動を起こすときに、成果を最大化できるよう、3つ以上の目的を設定する」ということ。


丸山健夫の経歴・略歴

丸山健夫、まるやま・たけお。「武庫川女子大学」教授。大阪府出身。京都大学農学部卒業。米国ルイジアナ州立大学客員准教授、武庫川女子大学文学部・同生活環境学部教授などを務めた。

他の記事も読んでみる

樋口武男

会社は大中小といった規模にかかわらず、トップで決まる。


中村真一郎(経営者)

高価なシステムを導入すれば経費は上がってしまう。開発会社であればシステムそのものを売り込まなければならない。しかし当社の場合、ASPを無料で提供したとしても、物流で利益を上げる事ができる。


小川仁志

じっくり考える時間がとれないという人は、とにかく誰かと話をしてください。「対話」は人の意見をインプットしながら、自分の意見をアウトプットできますから。


山田昭男

未来工業では800人の従業員全員が正社員だ。派遣やパートを雇うことはない。これも社員が喜び、一生懸命に働く動機になっている。正社員として雇用し、30万円の給料を払ったら、社員はみなモチベーションが高まって、必ず30万円分以上働いてくれるものだ。世の多くの経営者は、パート従業員を15万円で雇ったら、正社員を雇っよりも15万円節約できたと思っている。しかし、15万円の従業員は、「安月給で働かされている」と思っているから、まず15万円分働いてくれることはない。社長や管理者が見ている前では働いているふりをするが、見ていないところではできるだけ働くまいとするのが人情だ。つまり生産性や仕事の質は著しく下がってしまう。


尾賀真城

継続することが大切。一度やめるとすべてが台無しになってしまうことがある。


鈴木泰信

「選択と集中」とよく言われますが、私は「集中と選択」と言っています。成長するにはまず集中すべきターゲットを定める。そして、集中できる組織に徹底的に再編していく。そうすればおのずと選択することになり、無駄を排した対応力の高い筋肉質の組織になっていきます。


内田和成

5年後に実を結ぶかもしれない商品アイデアや仮説を考えるとき、心がけてほしいのは「So What?(だから何?)」です。ある現象や情報に接したとき、そのまま受け止めて終わるのではなく、「だから何?」と、もう一段掘り下げ、もう一歩先の展開を考えるのです。5年後のビジネスのネタは、これを繰り返すことによって浮かび上がってくるのです。


小山昇

自分の会社も残業を減らしたいのだがうまくいかないという社長がいますが、社長が先頭に立って「やれ」と強権を発動しないかぎりうまくはいきません。なぜなら、残業を減らすというのは会社に革命を起こすことだからです。


早川周作

事業を続けていると辛いこともたくさんあると思いますが、めげずに継続することが重要。


円山法昭

マネーリテラシーは、大人になってから勉強しても十分身につくもの。投資の実践を重ねていけば、自ずと鍛えられるものでもあります。まずは少額でも良いですから、投資に挑戦してみると良いでしょう。