中込賢次の名言

中込賢次のプロフィール

中込賢次、なかごめ・けんじ。日本の経営者。「T&Dホールディングス」会長。神奈川県出身。横浜市立大学商学部卒業後、太陽生命に入社。市川支社長、宇都宮支社長、大阪西支社長、企画部長、総務部長、取締役、常務、専務、T&Dホールディングス常務、専務などを経て社長に就任。

中込賢次の名言 一覧

経営は「通説」で考えてはいけない。

中込賢次の名言|経営は「通説」で考えてはいけない

経営は一般論ではなく、自社の姿をよく見つめるところから考えないと駄目。

中込賢次の名言|経営は一般論ではなく、自社の姿をよく見つめるところから考えないと駄目

リストラをして士気を落とすくらいなら、前向きな効率化をしたほうがいい。

中込賢次の名言|リストラよりも前向きな効率化を

一つのグループになっても我々はあえて3社を合併しませんでした。システム統合が難しいという業界特有の事情もあります。ですがそれ以上に、各社の強みを磨いた方がむしろ、いい結果が得られると考えたのです。

中込賢次の名言|各社の強みを磨いた方がむしろ、いい結果が得られる

中込賢次の経歴・略歴

中込賢次、なかごめ・けんじ。日本の経営者。「T&Dホールディングス」会長。神奈川県出身。横浜市立大学商学部卒業後、太陽生命に入社。市川支社長、宇都宮支社長、大阪西支社長、企画部長、総務部長、取締役、常務、専務、T&Dホールディングス常務、専務などを経て社長に就任。

ページの先頭へ