名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

中込純の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

中込純のプロフィール

中込純、なかごめ・じゅん。日本の経営者。「もしもしホットライン」社長。東京出身。上智大学経済学部卒業後、三井物産に入社。エレクトロニクス事業本部半導体事業部電子材料・部品営業室長、情報産業本部ディスプレイ事業部プロジェクト第一室長、同事業部グローバル調達物流事業室長、ジェイエスキューブ社長、三井物産情報産業本部EMS事業部長、情報産業本部インターネットデバイス・サービス第一部長などを務めたのち、もしもしホットラインに出向。取締役などを経て社長に就任。

中込純の名言 一覧

どんな会社にも得意、不得意があります。1から10まで全部やろうとするから失敗する。だからこそ、自分の守備範囲を見極めて、パートナーを探すことが勝ちパターンになる。


中国で大手電機メーカーと現地企業、物産の3社で半導体のEMS(製造受託サービス)を立ち上げた経験があります。国内外で長年携わった液晶のトレーディングは2000年代半ばに市況が崩れて、その業務を泣く泣く物産本体から外部に移しました。振り返れば、ここで得た教訓は自前主義にこだわるなということ。


電話番なんていらない。これが私の信条です。人口が減少に転じる中で、コールセンターは取引先企業と消費者をつなぐ電話番だけでは勝ち残れません。保険・証券、通信販売、製造業……。様々な業種を対象に、電話で注文を受けて商品を提供するところまで手掛けたり、時には消費者から届くご意見を分析したりと、取引先企業の右腕になってこそ本領発揮です。


中込純の経歴・略歴

中込純、なかごめ・じゅん。日本の経営者。「もしもしホットライン」社長。東京出身。上智大学経済学部卒業後、三井物産に入社。エレクトロニクス事業本部半導体事業部電子材料・部品営業室長、情報産業本部ディスプレイ事業部プロジェクト第一室長、同事業部グローバル調達物流事業室長、ジェイエスキューブ社長、三井物産情報産業本部EMS事業部長、情報産業本部インターネットデバイス・サービス第一部長などを務めたのち、もしもしホットラインに出向。取締役などを経て社長に就任。

他の記事も読んでみる

大山健太郎

他社が対応できない顧客の依頼に応え続けること。それが、どんな環境下でも利益を生み出し、ひいては企業を存続させます。


本田昌也

途中でやめるから失敗なんだ。お客様にとって価値のあることなら、成功するまで続ければ失敗じゃない。


安西祐一郎

若い人の挑戦をシニアは責任を持って応援しなければならない。


門昌央

相手がイエスと言いそうだけれども、なかなか言わないときにお勧めなのが、「もうこのあたりで決めてしまいましょうかねえ?」と相手に委ねる言葉です。相手に問いかけながら、「そろそろ決めてくれ」と自分の希望をメッセージにするのです。


鑄方貞了(鋳方貞了)

経営計画は必ず定期的に達成度をチェックし、もし達成できていなかったら、その原因を探り、これからどうすれば挽回できるか対応策を考え、執念を燃やして取り組まなければならない。


平井一夫

私は仕事でのフラストレーションを仕事で発散させるということは絶対にやりたくないし、しません。仕事のオンオフはハッキリさせます。週末も、メールを読んでいるときりがないので、外出する場合は携帯電話だけです。スマートフォンは持っていきません。


澤田浩

我が社としては製粉事業だけに頼るわけにはいきませんので、それをコアに事業の多角化を進めてきました。その路線は変わりません。事業の種類を増やすだけでなく、質的な面でもドライブをかけていきます。


澤部肇

東日本大震災では、日本人がもともと持っている「対応力」という特性が発揮されました。ただ、それを事前にやっておかない点が、日本勢の弱点です。企業は「リスク、リスク」といってリスク委員会などを設けたりしていますが、本当の意味で起こりうるリスクまではコストに加えていません。日本は地震国ですからどんなことでも「あり得るな」と思わなくてはいけません。


藤巻幸夫(藤巻幸大)

情報というのは読んで字のごとく、人の「情けに報いる」ことを指す。ネットのような一方通行で上っ面だけのつながりは、縁じゃない。そこを勘違いしちゃいけない。ネット上の人脈を増やしたり、名刺交換をすることが仕事のスタートじゃない。人と人とが直にぶつかって、はじめて本物の仕事は生まれてくるんだ。


岩瀬大輔

仕事がまさにそうですが、ネットに頼り切ってしまうと、上手くいくことも、上手くいかなくなります。対面して話をするのがコミュニケーションの原点なのです。


親鸞

薬があるからといって、毒を好んで飲むべきではない。


ピーター・リンチ

【借金・負債の利子が株式投資の一般的なリターンよりも高いのはなぜかと問われ】彼ら(クレジットカード会社・銀行)にとって、あなたは株よりもよい投資対象ということになるのでしょう。