名言DB

9,528 人 / 112,482 名言

中谷和浩の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

中谷和浩のプロフィール

中谷和浩、なかたに・かずひろ。日本の経営者。「ジャパンニューアルファ」社長。山口県出身。営業部長をしていた横浜のパチンコホール運営会社がジャパンニューアルファに買収されたのを機にジャパンニューアルファに入社。グループ企業の役員を歴任したのち社長に就任。

中谷和浩の名言 一覧

私心があったら物事は成就できません。


「会社は社会からの預かりもの」である以上、社会が我々に求めていること、我々に今出来ることを精一杯やっていきたい。


私以上の人材が出てくれば、すぐにでも(トップを)代わりたいと思っています。愛してやまないこの会社が更に飛躍するチャンスに恵まれるのであれば、私は喜んでこの席を譲りたい。


厳しい時代だからこそ、業界の固定概念から離れ、ゼロベースから全員の知恵と経験を集結して、新しいフルサービスホテルのブランド展開を目指そう、そして、最終的には我々が業界の中でベンチマークされるような存在になろう。


中谷和浩の経歴・略歴

中谷和浩、なかたに・かずひろ。日本の経営者。「ジャパンニューアルファ」社長。山口県出身。営業部長をしていた横浜のパチンコホール運営会社がジャパンニューアルファに買収されたのを機にジャパンニューアルファに入社。グループ企業の役員を歴任したのち社長に就任。

他の記事も読んでみる

日覺昭廣

グローバル経営を実践していく上で最も重要なのは、人材の育成です。人を基本とする経営は、グローバルで通じるからです。


清宮俊之

40歳を目前にしたとき「自分の力を試してみたい」と思い立ち、自分の存在や過去の経験が直結しない場所への転職を考えました。そこで出会ったのが力の源カンパニーです。飲食業界はもともと学生時代にアルバイトをした経験があったため馴染みやすく、CCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)と同じ総合的なエンターテインメントを目指している会社だったので同じ感覚でとらえることができ、大いなる可能性を感じて入社を決めました。


大山健太郎

お客さま目線で、お客さまの満足する価格帯で満足する商品を作る力が重要です。それが今まで需要を創造してきた最大のポイントです。


植木義晴

いままでのJALであれば「フィロソフィ(哲学)」と言われてもバカにしていたでしょうが、破綻を経験し、以前のやり方では駄目なことはわかっていたので、びっくりするくらい浸透していきました。実践の場でも、皆どんどん吸収していきました。


福嶋康博

素晴らしい夢を語る社長はいますが、何年間も同じ夢だけを語りつづけ、1つも実行していない人も多くいます。やはり頭の中で考えたら、即実行するべきです。


谷耕月

「リーダーたるものは面と向かって話すべからず」という言葉があります。といいますのは、リーダーは上に立っていますから、どうしても面と向かって話すと、相手はうなずいてくれるわけですね。そうすると、本当にいい意見でも入ってこなくなる恐れがある。だから、やっぱり後ろ姿をみせて引っ張っていけるリーダーになれ、といいます。


坂東眞理子

自分より若い人は、教えたり叱ったりするだけの対象ではありません。逆にこちらが教わることもあります。先日アメリカに行ったとき、親しい友人から「rebirth coach」という言葉を聞きました。自分を生まれ変わらせ、再生してくれる人を大切にすべきだというのです。歳をとると、自分の性格や興味を決めつけて守備範囲を狭めてしまいがちです。だからこそ一層好奇心をもって、知らない分野について教えてくれる若い人を大切にしましょう。


チャールズ・ケタリング

この世の中には最初からうまくいくものなどほとんどない。成功へと至る道では、失敗、それも度重なる失敗が道しるべとなる。失敗したくなければ、何もせずじっとしているほかない。試行錯誤を重ねながら、成功を目指して一歩一歩前進していくことが大切だ。


高野誠鮮

氣多大社の古文書にあった空飛ぶ物体の記述を発見したあと、具体的には何も決まっていないのに、「羽咋(はくい)はUFOの町」という既成事実づくりを進め、その後に、UFOうどん、UFO饅頭が登場。市民も徐々に盛り上がっていきました。結果、議会で予算が承認され、90年11月、羽咋市主催の「第1回宇宙とUFO国際シンポジウム」が開催されたのです。


森川亮

残念ながら、先の時代を正確に読むことはできません。しかし、確率の高い仮説を立てることはできる。そのために、まず最初にすることは、現状を知ることです。


鈴木真理子(人材コンサルタント)

人は忘れる生き物だから、メモを取る。これがメモ・ノートの最大の意義です。逆に言えば、記録したことは覚えておく必要はありません。必要なときはノートを見返せばいいからです。


榎本博明

日本のような「間柄の文化」では、人間関係は強力な動機づけ要因になります。日米を比較した心理学の調査研究によると、日本人が最もモチベーションを高めるのは、「誰かのために」という動機づけがなされたときであるという結果が出ています。つまり、「自分にとって大切な人を喜ばせたい」とか「悲しませたくない」といった気持ちが、頑張る理由になるということです。