名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

中西英一(経営者)の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

中西英一(経営者)のプロフィール

中西英一、なかにし・えいいち。日本の経営者。医療用ドリルメーカー「ナカニシ」社長。栃木県出身。早稲田大学理工学部卒業、米国ミシガン大学大学院修了。祖父が創業した「中西製作所(のちのナカニシ)」に入社。その後、同社社長を務めた。

中西英一(経営者)の名言 一覧

顧客を感動させる製品やサービスを生み出し続けることが善い会社の条件。


ミクロン単位の加工ができるのは日本だけ。緻密な作業は日本人が適している。


中西英一(経営者)の経歴・略歴

中西英一、なかにし・えいいち。日本の経営者。医療用ドリルメーカー「ナカニシ」社長。栃木県出身。早稲田大学理工学部卒業、米国ミシガン大学大学院修了。祖父が創業した「中西製作所(のちのナカニシ)」に入社。その後、同社社長を務めた。

他の記事も読んでみる

大嶋啓介

いろいろな経営者にお目にかかってきましたが、素晴らしい人物ほど、謙虚な態度を貫いている。その姿勢に魅せられて、多くの人が引き寄せられるということを痛感します。


大西賢

対策を打っているのに再び不具合が起こったケースで、その原因を探っていくと、担当者が対策の意味を見失っている場合が非常に多いのです。ですから安全性の維持のためには、しつこくしつこく対策の意味をリマインドしていく以外にないのです。


大西洋

変化の激しい時代に対応し、常にそのあり方を見直し、事業の幅を広げて変わっていかなくてはならない。


福永雅文

一見うまみのない仕事でも、誠心誠意やり遂げれば、長期的には何かしら得るものがある。


大川隆法

不況のせいで潰れる会社というのは、本当は一社もないのです。不況のときこそ、経営能力が試されるのです。その意味で、「会社が潰れるときは、やはり内部に事情があり、特に経営者に問題がある」とういことを知っていただきたい。


和田裕美

手を着けさえすれば、どんな仕事も必ず終わる。いかに着手させるが勝負。


中山泰男

経済学者のシュンペーターが言っているように、異物と異物が結合してこそイノベーションが生まれる。それには自由闊達で、オープンな組織が必要。


程近智

競争力を上げるには、ポートフォリオを再編して資本効率を高める必要がある。


篠山紀信

思いどおりにならないことがあるから、表現することは面白い。障壁や制約こそ、新しいものを生み出すエネルギーになっていますね。


裵英洙(医療機関再生コンサルタント)

人間は同時に二つの異なることを考えることが苦手。ですから、好きなものを思い出すと、怒りを別の思考に置き換えることができる。


やましたひでこ

「必要か、不要か」「適しているか、適していないか」「快か、不快か」。この3つの基準をクリアしたモノだけが、今のあなたに必要なモノ。「要・適・快」に基づいて選択と決断を重ねることは、思考、感覚、感性を磨くことにもつながります。


勝海舟

俺はそこで、もうだめだと思って大声で「自分が愚かで、教師の命令を用いなかったために諸君にまでこんな難儀をさせる。実に面目ない次第だ。自分の死ぬるのはまさにこのときだ」と叫んだところ、水兵どもはこの語に励まされ、一同全力を尽くして海岸の方へ(船を)寄せ付けた。【覚書き|長崎海軍伝習所時代の航海実習時に教官からあまり沖に出すぎるなと言われていたが、遠出してしまい、かつ嵐に会って沈没しそうになった時を振り返っての発言】