名言DB

9412 人 / 110637 名言

中神康議の名言

twitter Facebook はてブ

中神康議のプロフィール

中神康議、なかがみ・やすのり。日本のコンサルタント、投資家。「みさき投資」社長。慶應義塾大学経済学部卒業、カリフォルニア大学バークレー校でMBAを取得。アンダーセン・コンサルティング、コーポレイトディレクションなどを経て「みさき投資」社長を務めた。著書に『投資される経営、売買される経営』。

中神康議の名言 一覧

マネジメント手法の改善は、企業価値の向上に2乗3乗で利いてくる。


我々は対話を重視する。経営者と敵対する怒りのアクティビストではなく、愛のアクティビストだ。オープンな対話に消極的な企業には投資しない。


コーポレートガバナンスが良くできているからといって、その会社に投資するわけではない。ガバナンスが良くても、それですぐに競争上、優位に立てるわけではないからだ。それでも、経営の隅々まで配慮した経営をしているかどうかを測る、一つの重要なシグナルである。


中神康議の経歴・略歴

中神康議、なかがみ・やすのり。日本のコンサルタント、投資家。「みさき投資」社長。慶應義塾大学経済学部卒業、カリフォルニア大学バークレー校でMBAを取得。アンダーセン・コンサルティング、コーポレイトディレクションなどを経て「みさき投資」社長を務めた。著書に『投資される経営、売買される経営』。

他の記事も読んでみる

尾賀真城

こういう本(『炭素文明論 「元素の王者」が歴史を動かす』)をたまに読むんです。自分の好きな分野だけではなくて、科学的なものも、たまに読もうと思いまして。それと食関連の本はけっこう読みますね。『世界史を変えた50の食物』とか、『世界史を変えた50の植物』とか、シリーズがありますよね。


ダ・ヴィンチ・恐山(品田遊)

短編「猫を持ち上げるな」は、「ツイッターをネタに何か書こう」と思って書き始めた話ではないんです。ただ、毎日ほぼ一日中ツイッターを見ているものですから、書きたいテーマとして自然とツイッター上の出来事が浮かび上がってきて。何度も目撃していると、炎上が起こるプロセスや構造がだいたい見えてきますよね。炎上に至るまでのいくつかのポイントさえ押さえていれば、どんなに些細なことでも燃えてしまう。その「些細さ」をより強調してみようと思って書きました。


ロバート・フェルドマン

「アメリカがダメだから、日本もダメだ」などと一面的な負け犬心理に陥るのではなく、先を見据え、自分でコントロールできることと、コントロールできないことを認識して、コントロールできることを中心に行動するしかありません。


原裕輝

一人で抱え込まず、誰かに心情を吐露し受け止めてもらうことが非常に大切。


宮本彰

みんなにウケる商品ではなくて、特定の人が待ちに待っていた商品。これを打ち出す独創性をいかに伸ばすかが重要。


藤巻幸夫(藤巻幸大)

新車(ニューモデル)試乗会といったらワクワクウキウキしてくるものです。外国車の試乗会は、華やかな雰囲気で美しいコンパニオンが入り口で待っていました。そしてコーヒーを用意して案内してくれました。悪い気はしませんよね。一方の日本メーカーのほうは、飾りつけはされていますが、入り口では疲れた顔の男性セールスマンが旗をふって呼び込んでいました。入るのをやめようかと思いました。商品は悪くないのに、見せ方一つでイメージが大きく違ってくる。


田中仁(経営者)

私は、メガネの歴史を変えたい。それは、今までのビジネスの延長線上にいては成し得ません。新しいイノベーションを起こし続ける必要があります。


大関東支夫

「勝ちに不思議の勝ちあり。負けに不思議の負けなし」。野村克也さんが好んで使う言葉ですが、どの社会にも当てはまる真理です。赤字になるには原因が必ずあるはず。


マーク・ハード

周囲はひとつの要因を抜き出して、その企業に関する物語をつくりたがりますが、経営者はひとつだけを選ぶことはできません。実際の当社の業績から、私のことを人材に投資し成長を重視する経営者ということもできれば、投資を絞りコストダウンに力を注ぐ経営者と判断することもできるわけです。いずれか一方のレッテルを張った方がわかりやすいということなのでしょう。


元祖爆笑王

失敗したと感じたら、「すみません」と頭を下げ、謙(へりくだ)る。黙ってしまうと、判断できない奴だと見なされ、どんどん悪いほうへ進みます。自虐で自分に引き寄せることで話題を変えていけば、最低限空気は読んでいるということはわかってもらえます。


伊藤瞭介

専業メーカーが存続し続けるための2つの条件

  1. 絶対にリストラをしないこと。新しい価値を生み出すことができるのは、尖った才能を持つ人材であり、彼らが最大の財産なのです。
  2. 安易な株式上場を避けること。ひとたび上場すると、市場から「成長し続けること」を求められます。経営者が短期の業績や株価ばかりを気にするようになると、とにかく数字を伸ばそうと、新鮮味に欠ける商品を次々と投入することになりがちです。

大谷博国

私どもは広島県外に店を出すつもりはありません。地元でかわいがられる会社でありたい。


大久保幸夫

人手不足の時は、会社を良くするには一番いい時期です。業績の良い会社は景気が上向きの時に生産性を上げる仕組みを作るほか、処遇の改善、社員にかかる制度の整備、組織改編といった組織強化の工夫に投資しています。この時行った対策が、その後景気が悪くなったとしても非常に良い働きをする場合があります。人手不足の時にとる行動が、企業にとって分かれ道になります。


内田和俊

最初にガツンと怒らないと、部下は自覚しません。言葉は悪いですが、犬や猫と一緒です。言わずに我慢して、我慢して、最後に注意しても、「だったらもっと早く言ってくれればよかったのに」などと平気で言うのが失敗すると「逃げる」タイプの部下の典型なのです。


マーティ・アレン

たいていの場合、経済を勉強して明らかになるのは、何を買うにしても去年買うべきだったということだ。