中神康議の名言

中神康議のプロフィール

中神康議、なかがみ・やすのり。日本のコンサルタント、投資家。「みさき投資」社長。慶應義塾大学経済学部卒業、カリフォルニア大学バークレー校でMBAを取得。アンダーセン・コンサルティング、コーポレイトディレクションなどを経て「みさき投資」社長を務めた。著書に『投資される経営、売買される経営』。

中神康議の名言 一覧

マネジメント手法の改善は、企業価値の向上に2乗3乗で利いてくる。


我々は対話を重視する。経営者と敵対する怒りのアクティビストではなく、愛のアクティビストだ。オープンな対話に消極的な企業には投資しない。


コーポレートガバナンスが良くできているからといって、その会社に投資するわけではない。ガバナンスが良くても、それですぐに競争上、優位に立てるわけではないからだ。それでも、経営の隅々まで配慮した経営をしているかどうかを測る、一つの重要なシグナルである。


中神康議の経歴・略歴

中神康議、なかがみ・やすのり。日本のコンサルタント、投資家。「みさき投資」社長。慶應義塾大学経済学部卒業、カリフォルニア大学バークレー校でMBAを取得。アンダーセン・コンサルティング、コーポレイトディレクションなどを経て「みさき投資」社長を務めた。著書に『投資される経営、売買される経営』。

他の記事も読んでみる

星野佳路

リーダーとして成長するために重要なことの1つは、「失敗経験」だと思います。「失敗は学びの機会」「失敗の数だけ成長できる」と感じています。


増谷洋

情報システムを守るのはツールやシステムではない。人なんだ。


金美齢

石の上にも三年と言いますが、まさにそのぐらい腰を据えて向き合ってみなければ、仕事の適性は判断できません。結果、どうしても向かなければ仕切り直すチャンスはいくらでもあるはずです。


泉谷直木

待っているだけではダメ。10年先が示されたからといって、10年先のゴールに間に合えばいいというわけではありません。10年先に起こるべきことをその半分くらいの期間に起こそうという意欲が大事。10年計画を5年計画にして、どう積み上げていくかという発想がないといけない。


伊庭正康

私の場合は、打ち合わせ直後に帰りの電車で、依頼された成果物の原案だけでもメモを使ってまとめるようにしています。原案だけでもまとめておけば、あとで再開しやすいからです。何もしないで何日も放っておくと、もう一度打ち合わせの内容を思い出すところから始めなければならず、余計な時間がかかります。取引先によっては、手帳に書いた原案をスマホのカメラで撮影し、その日のうちに送ることもあります。こうして方向性だけでもコンセンサスをとっておけば、あとでやり直しになる確率が少なくなるからです。


小堺一機

もちろん準備は必要。でもそのまま現場で使っちゃダメ。お客さんは観客のプロ。作り置きの総菜じゃ、本当の意味で喜んではくれない。


越智仁

グループ内で持っている事業については、組み合わせてより強くしていきます。例えば、炭素繊維強化プラスチック(CFRP)。炭素繊維は旧三菱レイヨン、固めるエポキシ樹脂は旧三菱化学、加工技術や販売チャネルは旧三菱樹脂が持っていました。それまでばらばらにやっていた事業を整理し、技術とノウハウを持ち寄ることで、トヨタ自動車さんの新型車で採用されるようになりました。


出原洋三

買収した英ピルキントンは24カ国で事業展開しており、グループ全体の株主や関係者のためには、グローバルに経営ができる人材をトップにするしかありません。現時点ではそれがピルキントン出身のスチュアート・チェンバースだったということです。


御手洗冨士夫

学部や大学が強くなっていけば、海外から優秀な人材も集まって来るでしょうし、新しいイノベーションも生まれやすくなると思います。イノベーションを生み出す源泉というのは、大学を頂点とする教育現場ですから、大学改革を進めることは非常に意味のあることだと思います。


片山善博(政治家)

結局、鳥取の県知事選に引っ張られ、自治省を辞めたわけですけど。さすがに、迷いましたよ。妻は絶対反対でしたし、子供6人も抱えて「もし、落ちたらどうしよう」と。最初はネガティブだったけど、最後は決断せざるを得なかったんです。まあ、いまだから打ち明けるけど、石破茂との関係もありました。彼は私より少し年下ですが、ずっと友達付き合いをしていました。私を引っ張り出すことに失敗すると、石破の面目が丸潰れになるという政治状況が、いつの間にかできていた。人生とは、自分だけでは決められなくなる局面もあるんです。だったら、そこで活路を見出すというか、ポジティブな面を選び取っていこうと思ったわけです。知事になれば、勉強してきた地方自治を実践できるという面もあるわけですから。


安岡正篤

なるべく人の世話役を心がけよ。そして、報を望むな。求むるな。


窪田規一

私達は外注業者というスタンスではなく、クライアント企業の研究開発部門という立ち位置で仕事をしている。


ヨハネ・パウロ・2世

自由とは、ただ好きなことをするのではなく、我々が当然すべきことをなす権利を持つことである。


河合薫

大切なのは目の前の仕事に丁寧に取り組むこと。40代になるとある程度の仕事はこなすことができます。でもそうではなく、ちょっとだけ工夫をしたり、ちょっとだけ周りが喜んでくれるようにきちんとやったりする。そうすれば自分自身も変わっていくし、周りの見る目も変わってくるはず。


美輪明宏

個人の考えはたかがしれている。いろんな人たちが残した事物事象を参考にすればいい。ネタがないとガソリン切れになりますよ。


ページの先頭へ