中田浩二(サッカー選手)の名言

中田浩二(サッカー選手)のプロフィール

中田浩二、なかた・こうじ。日本のプロサッカー選手。滋賀県出身。小学2年で本格的にサッカーを開始。帝京高校でキャプテンを務めたのち、鹿島アントラーズに入団。その後、仏オリンピック・マルセイユ、スイス・FCバーゼルで活躍。

中田浩二(サッカー選手)の名言 一覧

やっぱりチームにいかに溶けこむかは大切。ざっくばらんに接することで一体感が出ることってあるんですよ。


僕らの世代は代表で何十試合も出ているし、ワールドカップでも戦い、海外でもプレーしてきた。その経験を自分だけのものとして満足していたら、日本のサッカーのためにもならないと思うんですよね。海外で得たもの、代表で積み重ねた経験を鹿島の若手の選手に伝えていきたい。


鹿島はフロント、現場、選手が密にコミュニケーションを取っているクラブなんです。それは海外に出た選手に対しても同じで。本当にいろんな人がメールをくれた。「元気でやってる?」と。


最後は自分で決めました。やっぱり夢を夢で終わらせたくなかったし、このチャンスを一度断ったら次がいつくるかわからない。このまま日本で終わっていいのか? という思いもあって、挑戦したい気持ちを大切にして行くことにしました。
【覚え書き|仏オリンピック・マルセイユへの移籍について】


中田浩二(サッカー選手)の経歴・略歴

中田浩二、なかた・こうじ。日本のプロサッカー選手。滋賀県出身。小学2年で本格的にサッカーを開始。帝京高校でキャプテンを務めたのち、鹿島アントラーズに入団。その後、仏オリンピック・マルセイユ、スイス・FCバーゼルで活躍。

他の記事も読んでみる

柳楽幸雄

技術者に「自由に種まきしなさい」と言ったところで、ミスを恐れるのか、なかなか動きません。そこで「多軸ファンド」をつくり、私が決裁できる枠を100億円用意しました。社員が通常の意思決定プロセスを通さずに出してきた提案書を、CFO(最高財務責任者)とCTO(最高技術責任者)が事前審査して、CEO(最高経営責任者)の私が最終判断します。


高橋克徳

普段から声かけもしてないのに、いきなりミスをして叱りつけたら、自分が嫌われていると短絡的に思われてしまいます。日常の関わり方が大切です。


アルフレッド・アドラー

人の心理は物理学とは違う。問題の原因を指摘しても、勇気を奪うだけ。解決法と可能性に集中すべきだ。


塩﨑均(塩崎均)

国際学部なんてもうどこの大学にでもあるし、珍しくもないですよね。だから「三番煎じになるならやめよう。どこにも存在しない国際学部を作ろう」と意気込んできました。語学学校大手のベルリッツと提携し、授業を担当してもらっているのはそういう背景からです。専門的な英会話教育のノウハウを取り込むため、外部と組むという判断をしました。


筒井道隆

いまのドラマづくりの現場では言うべきことがありながら言えない人が多い気がします。そうなると、ポジション的にも年齢的にも、少しずつ僕が言うべき立場になろうと変わってきました。嫌われるかもしれないので、損な役回りだなと思います。言わないのが楽だし、誰かが言ってくれると楽なんですけど、そうはいかない。


和田勇(積水ハウス)

社内で孤立に苛まれそうになったら、まずは実績作りに専念することっです。それが自信になり、新しい挑戦をする意欲へとつながっていきます。


三原邦彦

昭和20年代の発売当初、日本人はコカ・コーラを「醤油みたいな色で薬臭い」と嫌いました。その時、営業担当者は「味はうまい」ということをわかってもらうために、とにかく人が飲んでいるシーンを見せてPRしたそうです。「隣の人が飲んでいるなら、うまいのだろう」と心理のハードルを下げさせたのですね。うちもそれを利用しました。まずA社で実績を挙げたら、それを取材して事例を作り、それを持ってB社、C社へ営業する。そうして何十社も続け、広げていったんです。


伊藤勝康(経営者)

今後とも会員を増やすために力を注いでいきます。でも、いまや当社の会員数は17万人となりました。ここまで増えると、分母が大きくなったため、多少、会員が増えてもそれほど大きな伸び率にはなりません。ですから会員を増やすと同時に、会員1人に使っていただくお金を増やすために、新しいサービスを提供していこうと考えています。


パベル・ネドベド

趣味は練習。練習し過ぎて、試合になると疲れていることがある。


中村天風

人間の気持ちは誠におそろしいものである。たとえ医学上からみれば助からないような病人の枕元に行っても、こちらが元気で積極的態度のときには、その人間の状態がずうっと良くなってしまうものだ。私はそれで、どれほど危篤になっている人間を助けてきたかわからない。「さあ心配するな! 俺が来たからもう大丈夫だから、いいか! 俺が駄目だといったら覚悟しろ。俺が駄目だといわなければ大丈夫だから!」というとずうっと勇気が出てくるものです。だから私はいつもいう。お互い勇気づける言葉、喜びを与える言葉というような積極的な言葉を使う人が多くなれば、この世は期せずして、もっともっと美しい平和な世界になる。


ジェームズ・ドゥティ

忍耐強く、それぞれのステップを楽しみ、変化を観察してください。大切なのは、自分にどのような影響が出たかに細かく気を配り、変化に耳をすますこと。


吉田幸弘(コンサルタント)

私がお勧めするのは、叱る前に前置きをすること。「今日はちょっと嫌なことを話すかもしれないけど」「話しにくいことなんだけど、ちょっといいかな?」という柔らかいクッションフレーズで前置きをすると、自分もひと呼吸置くことができますし、部下も「上司が自分に気配りしてくれているのだな」と感じて、そのあとに続く言葉を受け入れる心構えができます。


星野佳路

米国留学中、本ではなく、授業中に配られるプリントで山ほど読み、経営学の主要な論文の内容を頭に入れました。今も書店に行って、新しい経営学の本を見つけるたびにめくっています。音楽の好きな人が、新しい音楽が発売されるたびに聴くのと似た感覚だと思います。


内藤誼人

成功しようと思えば、多少の狡滑さは必要です。狡滑さの根底にあるのは「柔軟さ」。とくにビジネスの世界では、状況に応じてズル賢く立ち回ることも、処世術として重要なスキルなのです。


マーティ・フリードマン

よくわからないものこそ素敵だ。


ページの先頭へ