名言DB

9,520 人 / 112,352 名言

中田大輔(経営者)の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

中田大輔(経営者)のプロフィール

中田大輔、なかた・だいすけ。日本の経営者。ITコンサルティング会社「ヒューゴ」社長。

中田大輔(経営者)の名言 一覧

シエスタ(長めの昼休み)を導入したことで、細かいミスが減りました。それにアイデアを考えて煮詰まったりすると、一回止めてしまってもいいんだよという選択肢になるんです。


仮眠で2時間ぐらい寝てしまった時もあったけど、もうちょっとまだ寝たいなという感覚になってスッキリしません。30分前後がベストです。


シエスタ(長めの昼休み)の導入のきっかけは、あくまで仕事の効率を高めることでした。弊社は13時~16時のシエスタの間、電話も応対しないのですが、16時以降に電話をかけてきたお客様と、逆にそのことがいい話題になったりするんです。


中田大輔(経営者)の経歴・略歴

中田大輔、なかた・だいすけ。日本の経営者。ITコンサルティング会社「ヒューゴ」社長。

他の記事も読んでみる

鈴木治雄

世の中、明るい方向に考えて、歩いて行かなければならない。


山内溥

明日のことは誰にも全く分からない。明日ソニーが負けるかもしれない。それがゲームビジネスなんです。そういうことが、いわば我々のビジネスの基本なんです。


似鳥昭雄

普通の人は難易度の高い順に5つ並んでいると、5番、4番、3番と簡単な方から手をつけます。でも、大事なのは1番、2番。


中西大介

Jリーグがパフォーム社と10年間の契約を結び、デジタル化に舵を切ったことで、これまで縁のなかった業界からもコンタクトを取りに来ています。理由は、Jリーグが世界的に見ても、デジタル技術のショーケースになり得る存在になったからです。今後この分野の実験場になることで、先行者利益を確保することもできますし、先進的なイメージを日本のスポーツ界に持ってもらえるのではないかと期待しています。


吉田典史

上司が考えを誤るのは、部下の側にも問題がある。上司は好き好んで無理難題を言いたいわけではない。普段から部下が「報連相」をマメにしていれば、上司もそんな仕事を振ることは、そう多くはないだろう。上司をうまくコントロールする最大の秘訣は、「二人三脚」と言えるほどに密な関係を日頃から築くこと。当たり前に思える結論だが、実はそれに尽きる。


ハロルド・ジェニーン

企業にあって、びっくりさせられることの99%までは良くないことに決まっている。経営チームとして我々がどれほど熟達していようとも、誰かがきっと失策を犯し、予期しなかったことが起こり、問題が生じるものだ。しかし、予期しなかった問題を発見し、それに対処するのが早ければ早いほど、解決するのは容易になる。


猪瀬直樹

部下の積極性を引き出すには、上司が部下と同じ感性を持つことも重要。部下が意見や提案を出すと、「常識がわかっていない」と駄目出しする人がいますが、これでは部下を萎縮させるだけ。一緒になって面白がれる感性を持ってこそ、目下の人間も前向きに取り組めるようになります。


児玉清

俳優のフィールドだけにとらわれなくていい。広く一般の人に見てもらうのが僕らの仕事だから。


小松節子

100個作った時にもし不良品が出たら、どこが悪かったのか、作る過程を繰り返し見直し、徹底して問題を見つけ、解決していく。そうしたやり抜く粘り強さが不可欠。


藤巻幸夫(藤巻幸大)

リーダーはカリスマでなくてもよいと思っている。しかしそれは魅力的に見える人物になることを放棄しろということではない。あなたがリーダーとして成し遂げてきたことがあるなら、人の心をとろかすような立ち居振る舞いを努力で身につけろ。あなたは人をひきつけるような表情や空気を震わす動作というのをいままでどれほど意識してきただろうか。もっと深く、より濃密に、人と通じ合っていこうとする努力。その努力を怠らなかったものであってこそ、はじめて魅力的なリーダーへと成長していける


本田直之

ひとりで一からコツコツと積み上げると5年かかる営業のノウハウも、成功者から話を聞いたり、本を読んで目的達成までの筋道をハッキリさせれば、すぐにそこに向かって動き出せます。そこからやるべきことを考えていく俯瞰逆算思考は、時間短縮の最大の武器です。


秋元康

アーティストはマーケットを考えず、自分が作りたいものを作る。
プロデューサーは、お客さんのことを考える。