名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

中田みちの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

中田みちのプロフィール

中田みち、なかた・みち。日本の経営者。「トーエル」社長。神奈川県出身。フェリス女学院短期大学卒業後、東京エルピー瓦斯(のちのトーエル)に入社。取締役、専務などを経て社長に就任。

中田みちの名言 一覧

地域密着、顧客密着に徹する経営を今後も継続させることが、より多くのファン顧客を作ることにつながる。


順調に成長を遂げてきた業績をより一層高めることが株主の皆さまにお応えする私の責務。


成熟が進むエネルギー業界ですが、弊社は家庭業務用中心に成長の余地は大いにあるとの考えです。創業以来業界に先駆けて進めてまいりました物流の合理化によるコスト競争力が強みを発揮すると考えてインフラ投資は継続いたします。


創業者の経営理念である「商いは全ての人に仕えること」をモットーに、これからもお客様にお選びいただける企業となるよう全力を尽くして参ります。


私たちはライフラインに携わる事業者なので、やはり地域密着が大切です。お客様の家の中のことであれば何でもトーエルに相談すれば解決してくれる。そういう会社を目指していきたい。


中田みちの経歴・略歴

中田みち、なかた・みち。日本の経営者。「トーエル」社長。神奈川県出身。フェリス女学院短期大学卒業後、東京エルピー瓦斯(のちのトーエル)に入社。取締役、専務などを経て社長に就任。

他の記事も読んでみる

福島文二郎

人材育成には時間がかかり、変化がなかなかみえないかもしれません。しかし、上司や先輩の方は、自信を持って続けてください。それが、後輩はもちろん、上司や先輩をも成長させると同時に、強い組織をつくりあげることになります。


福原義春

よく自分探しと言いますけど、あんまり自分探しに深くのめりこんじゃって、何が何だか分からなくなっちゃうような必要はぜんぜんない。自分は社会に対して何をしてあげられるのか。もしボランティアをしてそれが役に立てばそれでもいいじゃないですか。そのうち、さらに自分が何であるかということをもっと深く知るようになると思う。そうすると自分らしい自分を考えていく。そして人と付き合っていく。さらに社会の中で成長していく。そう考えることが大事だと思うんです。


木村光希(納棺士)

とかくタブー視されがちな「死」ですが、この世に生を受けた人間にとって、避けることができない人生一度きりの場であるということに変わりはありません。特に若い世代に「死」と正面から向き合ってほしいと考えています。


岡藤正広

社員が前向きに働けるインセンティブをどうつくるかが一番大事じゃないかな。結果が出ればちゃんと報いるということを約束し、実行することがね。僕が社長になった頃は、社員の給料は総合商社で4~5位だった。今では、社員の平均年齢が比較的若いことも考慮すると実質的にはトップ。クラスでしょう。


池上彰

「週刊こどもニュース」で痛感したのは、かいつまんで説明することの難しさ。話す本人が全体像を掴んでいなければ語れません。断片的なニュースを集めて、中途半端な理解で解説しても、子供たちは「?」を顔に浮かべたままでした。


浅川有基

世界が危機に瀕する今、人類は争いごとなどしている場合ではありません。今こそ、利己主義「ミーイズム」から利他主義「ユーイズム」へと転換しなくてはならない。


松岡昇

ノートでも手帳でもいいんです。とにかく日々の学習時間と内容を記録して管理する。最低でも一週間単位で管理していくと、実は断片的な隙間学習が有機的につながり、偏りがちな学習内容も自分で改善できるようにもなります。そして、よく頑張ったときには達成感を得られるから、結果として学習が楽しくなる。これが、学習を長続きさせる道具になるんですね。


冨安徳久

星の数ほどある職業ですが、全ての仕事には意味と意義と役割がある。会社の経営理念や考え方を、入社したときに教えるのは当然です。しかし、一度教えて終わりではなく、何度も繰り返す必要があるのです。


小泉光臣

現在、グローバルに見ても非常に景気が悪い局面ですから、経営者の目は日本国内であればデフレ対策というように、どうしても値頃感のある商品に向かいます。私も実際にそうです。しかし、その時あえて意識的に自分の脳みその75%くらいは値頃感のある商品の問題にし、残りの25%は逆張りですが、ブランドのポートフォリオという中長期的課題に向けました。景気が回復することを考えれば、付加価値の高いプレミアムの分野を先取りして拡充しておくということも、経営の安定成長のために手を打っておく必要があると考えたわけです。


瀬戸薫

センターソリューションを実践するにはどんな心構えが必要か、何を勉強したらいいのかなどについて、セールスドライバーたちと膝をつき合わせて議論している。生産性を上げたいとか、良いサービスをお客様に提供したいといくら言っても、そのおおもとは現場であり、現場を知らなければ、指導も改革も的外れなものになってしまうと思うからだ。


津賀一宏

取締役は株主総会の承認を経ることになりますから、よっぽどのことがない限り、途中で代わるということはないでしょう。しかし、役員については取締役会の承認だけで代えることができます。より透明性を持ったプロセスを確立すれば、いつでも異動はありです。事業部長に関しても課題があれば、すぐに代えることは辞さない。これもスピードのひとつです。


宮田孝一

部下とのコミュニケーションを深めるうえで、上司として気を配っておきたいのは、部下の置かれている環境です。職種によっては陽の当たりにくい仕事もあるからです。営業はわりと花形になりやすいのですが、例えば事務やATM保守担当はミスがないのが当たり前。何もない「普通の状態」がベストとされる持ち場です。私はそういう人から真っ先に声をかけます。従業員は見てもらっていることがモチベーションにつながります。私がなるべく現場に顔を出すのは、このような理由もあるのです。