名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

中田みちの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

中田みちのプロフィール

中田みち、なかた・みち。日本の経営者。「トーエル」社長。神奈川県出身。フェリス女学院短期大学卒業後、東京エルピー瓦斯(のちのトーエル)に入社。取締役、専務などを経て社長に就任。

中田みちの名言 一覧

地域密着、顧客密着に徹する経営を今後も継続させることが、より多くのファン顧客を作ることにつながる。


順調に成長を遂げてきた業績をより一層高めることが株主の皆さまにお応えする私の責務。


成熟が進むエネルギー業界ですが、弊社は家庭業務用中心に成長の余地は大いにあるとの考えです。創業以来業界に先駆けて進めてまいりました物流の合理化によるコスト競争力が強みを発揮すると考えてインフラ投資は継続いたします。


創業者の経営理念である「商いは全ての人に仕えること」をモットーに、これからもお客様にお選びいただける企業となるよう全力を尽くして参ります。


私たちはライフラインに携わる事業者なので、やはり地域密着が大切です。お客様の家の中のことであれば何でもトーエルに相談すれば解決してくれる。そういう会社を目指していきたい。


中田みちの経歴・略歴

中田みち、なかた・みち。日本の経営者。「トーエル」社長。神奈川県出身。フェリス女学院短期大学卒業後、東京エルピー瓦斯(のちのトーエル)に入社。取締役、専務などを経て社長に就任。

他の記事も読んでみる

森永卓郎

私の大きな目標は、コレクションを並べる博物館として使える物件を購入すること。そのために資金をプールしています。また、資金が少しでも貯まるよう、行きつけの立ち食いそば屋では、必ず割引クーポンを使うなど、徹底して節約を心がけています。ちなみにハブラシやシャンプーは一切買わず、出張先のホテルのアメニティを持ち帰り、それをストックして使っています(笑)。


野本弘文

財務体質の改善やグループの再生にめどがついた2005年、我が社は成長戦略に軸足を移しました。


隈研吾

自信が伝わらなきゃダメ。資料で絵を大きく描くのも、自信を示したいからです。「こんなにでかくしてる。自信あるな」って伝わる。オドオドしながら提案されたプランなんて、受け入れてくれないでしょう。


タッド・バッジ

たとえば友人から映画に誘われたのに、「その時間は読書の予定だから無理なんだ」と断るのは、あまりにも馬鹿げています。目標や計画は絶対的なものではなく、あくまで自分の人生を豊かにするためのものです。その目的から外れていなければ、柔軟に対応すべきでしょう。


澤田秀雄

私は、若い人には吸収力のあるうちに、海外に行き様々なものを見聞してほしいと思っています。豊かな国も貧しい国も経験し、視野を広げるのは非常に大切なことです。自分の目と体で、世界にはいろいろな考え方や生き方があることを体験するために、どんどん海外に出て欲しい。


金井壽宏

「持論」は自分なりの言葉でつくりあげるものだという半面、「自分なりの言葉」であることから、自己流で利己的な論に陥りやすい面があります。そうならないよう、学問におけるリーダーシップの理論や他の優れた実践家の「持論」から謙虚に学ぶことも大切です。


阿部修平

投資する段階ではリスクを取らなければなりません。1%持ってもあまり意味はないけれど、20%以上持つと、それ自体がひとつのまとまりとして価値を生むと考えています。


高井伸夫

謝罪に同行した上司は、顧客や取引先などが求めない限り、弁解や弁明はしないことも大事なポイントです。いきなり弁解したら会社ぐるみで言い逃れしようとしていると受け取られかねないからです。


マザー・テレサ

何度でも飽くことなく繰り返して言います。貧しい人々が最も求めているのは、憐れみではなく愛なのです。彼らは自分たちの人間としての尊厳に敬意を払ってほしいのです。そして彼らが有している尊厳は、ほかの人間のそれとまったく同じ質と量の尊厳なのです。


田口佳史

私が思うのは、時代の流れに沿って学問が細分化されてきましたよね。でも、これだけ西洋の近代主義が行き詰まっている時に、経済学や法学など、現在の縦割り学習では割り切れない問題が世の中にはいっぱいあるわけですよ。江戸期の幼年教育で重視した中国の古典思想「四書五経」には、法律論もあれば、戦略論も人生論も入っている。それが戦後のGHQ(連合国軍最高司令官総司令部)によって、規範形成教育がカットされてしまった。これが戦後70年経って、徐々に社会全体がおかしくなってきた原因だと思いますね。私がこうした話をすると皆さん、納得してくれるんです。だから、まだ復活のチャンスはあると思っています。


谷井昭雄

松下電器という会社にいると、「こんな商品をつくって、世の中のお役に立たねば」という話題が自然と口から出てきます。私自身、松下電器の社員でなかったら、世のため人のためなんてことは口にしなかったでしょう。その環境に身を置き、いろいろと教えられるから、熱心でない人間でも創業者と同じようなことを語れる人に育つのだと思います。


桃山透

整理が苦手な人は、自分に合ったツールを使っていないのかもしれません。こまめに文房具店に足を運ぶのもお勧めです。