名言DB

9412 人 / 110637 名言

中田みちの名言

twitter Facebook はてブ

中田みちのプロフィール

中田みち、なかた・みち。日本の経営者。「トーエル」社長。神奈川県出身。フェリス女学院短期大学卒業後、東京エルピー瓦斯(のちのトーエル)に入社。取締役、専務などを経て社長に就任。

中田みちの名言 一覧

地域密着、顧客密着に徹する経営を今後も継続させることが、より多くのファン顧客を作ることにつながる。


順調に成長を遂げてきた業績をより一層高めることが株主の皆さまにお応えする私の責務。


成熟が進むエネルギー業界ですが、弊社は家庭業務用中心に成長の余地は大いにあるとの考えです。創業以来業界に先駆けて進めてまいりました物流の合理化によるコスト競争力が強みを発揮すると考えてインフラ投資は継続いたします。


創業者の経営理念である「商いは全ての人に仕えること」をモットーに、これからもお客様にお選びいただける企業となるよう全力を尽くして参ります。


私たちはライフラインに携わる事業者なので、やはり地域密着が大切です。お客様の家の中のことであれば何でもトーエルに相談すれば解決してくれる。そういう会社を目指していきたい。


中田みちの経歴・略歴

中田みち、なかた・みち。日本の経営者。「トーエル」社長。神奈川県出身。フェリス女学院短期大学卒業後、東京エルピー瓦斯(のちのトーエル)に入社。取締役、専務などを経て社長に就任。

他の記事も読んでみる

森下一喜

「面白いゲームを作ろう」という姿勢がスタッフから感じられれば、発売日が遅れてもアイデアがイマイチでも、とがめることはありません。


松浦元男

守りを固めることこそが最強の攻め。


小倉昌男

働いている人間は、必ず自分の仕事に対する評価を求める。自分自身でよくやったと思えたとしても、それだけで満足できる人はまずいない。いい仕事をしたという手ごたえがあるときほど、他人にもいい仕事をしたと認められたいのだ。評価の程度や内容は仕事によってさまざまだが、それが次の仕事への意欲につながると言う点ではなんら違いはない。その評価が収入の増減に結びつくとなれば、なおさら本人にとって大問題だ。


中山讓治(中山譲治)

自社だけで開発するのは困難になっているので、産学連携など、外部との協調や連携が重要になっています。ですので、米国での産学連携も進めていますし、日本でも東京大学の藤堂具紀先生とガンワクチンの研究なども進めています。


孫正義

5割の確率でやるのは愚か。9割の成功率が見込めるようなものはもう手遅れだ。7割の成功率が予見できれば投資すべきだ。


川島永嗣

海外チームのゴールキーパーは日本以上に、強いリーダーシップや高いコミュニケーション力が求められます。フィールドでもロッカーでもメンバーとコミュニケーションを図り、彼らを理解し、自分を受け入れてもらうためには語学力は欠かせない。異国の言葉や文化、価値観への理解が深まれば自分がやれることがどんどん広がっていきます。その良い循環が回り始めると、さらに語学学習は楽しくなるはずです。


金谷宏

経営状況がいくら厳しくなっても、生き残るためにリストラするなどということは考えられません。苦しいときはみんなで結束してがんばり、全社一丸となって日々の仕事に当たることが大切なのです。誰かがリストラ対象にでもなったら、全社一丸なんてできるはずがない。


鈴木喬(経営者)

お客様は、よく分かっています。消費者の方が社内のマーケッターよりも利口なんです。マーケッターは理屈ですが、消費者は直感です。ヒット商品が出る時には、自分でも「これは売れるな」という予感がします。


大谷將夫

厳しい経営を強いられている経営者の多くは、交通費を使うな、出張費を使うな、人を雇うな、となります。しかし、これでは従業員の元気ばかりか、やる気まで削いでしまうことになります。ですから私は、採算さえ合ってくれれば、金などいくら使っても構わないと公言しています。


松永安左エ門

失敗によって人は鍛えられる。


戸田充広

今ならSNSを強力な武器にできます。テーマを明確にしてコツコツ投稿し、少しずつファンを増やしていく。多少時間はかかりますが、自分の好きなことなので負担が少ないですし、軌道に乗ったときに本業にしやすい。しかも工夫次第で収入は青天井です。


安岡正篤

理想主義は、よほど本人がしっかりしないと空想になる。どちらかといえば現実主義の方が間違いが少ない。その代わり、これが間違うと固陋(ころう:頑固)になり、進歩がなくなる。少々進歩がなくても確かなほうが安全だ。だから人間は自然には、だいたい現実主義者である。そういう意味から、少し危なっかしくても理想主義者のいる方が刺激的で進歩があるともいえる。なかなか人間は難しい。


村上龍

ユーモアのセンスというのは、なくても生きていけますが、あるほうがいろいろと有利です。極端な例ですが、アウシュビッツやシベリアなどの強制収容所で生き延びることができた人たちの特徴として、ユーモアのセンスがあったことがよく指摘されます。プロレスラーのような身体強健な人よりも、ユーモアのセンスがあり、どんなに辛くても周囲を笑わせることができた人のほうが、極限状態をサバイバルできたということです。それは、ユーモアが、人の心や、場を和ませ、たとえ一瞬でも、辛さを忘れさせてくれるからです。


藤村宏幸

座して待つよりも行動に移す攻めの姿勢が大切。


山田満(経営者)

一流とは、人が真似できないことをする人です。また、その道を極めている人物、精通している人のこと。