名言DB

9490 人 / 112001 名言

中澤優子(経営者)の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

中澤優子(経営者)のプロフィール

中澤優子、なかざわ・ゆうこ。日本の経営者。「UPQ(アップキュー)」社長。東京出身。中央大学経済学部卒業後、カシオ計算機に入社。携帯電話・スマートフォンの商品企画に携わる。携帯電話事業からの撤退を機に退社。秋葉原にカフェを開設。その後、UPQを設立。

中澤優子(経営者)の名言 一覧

利点は重要じゃないんですよ。ユーザーのみなさんに使ってみたいなと思ってもらうこと。それが大事なんです。


細部につくった人のこだわりがあれば、どこか心に引っかかるんじゃないでしょうか。


店頭でも、機種の特徴を一言で説明しないと売れません。あれこれ説明する時間はないし、お客さんも細かい説明を求めていない。プレゼンも同じだと思います。


私は私のことを好きになってもらうより、UPQの商品はいいよれって言われたい。私自身の評価や評判はどうでもいい。


UPQの仕事はライフワークとか趣味みたいなものですね。まあ、趣味といっても、私の場合は嗜む趣味ではなく、命をかけてやる趣味かな。


カシオでは、「自分が好きなものは誰でもつくれる。ユーザーが欲しいものを考えられたら商品企画として一人前」と教えられました。


「家電メーカーが何でバイク?」と聞かれることもありますが、一言で言えば「このままでは日本は世界に取り残されてしまう」という思いが開発の原動力になりました。


つくった人のこだわりが見えるといいなと思います。たとえば機械が壊れるときに、「長い間使ってくれてありがとう」というメッセージが出てきたら、ちょっとホロッとしませんか。


会社が大きくなると、ある人はカメラの一部、ある人はガラスというように分業化されて、自分が何をつくっているのか見えづらくなります。私はそれを「冷たいものづくり」って呼んでいますが、そうやってできたものはすぐ飽きられて捨てられがちです。それはやっぱり悲しいので。


何か問題が発生してつらい思いをすることはあります。そのときに「仕事だから」という割り切りでは、きっと乗り越えられない。つらいことも自分なりに咀嚼して前に進めるのは、やっぱり好きだからなのだと思います。


大手量販店の方は、モノはたくさんあるけど、目新しいものがなくて売り場がつまらなくなっているとおっしゃっていました。希少価値のあるものを置いてみたいということで、当社に声をかけてくださったようです。


日本には、高品質なパーソナルモビリティーを作る技術があるし、高齢化社会の到来など新しい移動手段へのニーズもある。なのに、法制度や規制が厳しい現状では、ほとんどの人は楽しめない。私は「今のルールの中で可能な製品」を作り出すことによって、パーソナルモビリティーの楽しさを世の中に広め、新市場の下地を一足先に作りたい。


中澤優子(経営者)の経歴・略歴

中澤優子、なかざわ・ゆうこ。日本の経営者。「UPQ(アップキュー)」社長。東京出身。中央大学経済学部卒業後、カシオ計算機に入社。携帯電話・スマートフォンの商品企画に携わる。携帯電話事業からの撤退を機に退社。秋葉原にカフェを開設。その後、UPQを設立。

他の記事も読んでみる

梅森浩一

一般的に仕事を真似るというと、「複数の人の、いい部分だけを採り入れる」ことと考えられがちです。しかし、ある人の長所だけを抽出するとなると、その人が出した結果について、なぜそのような結果が出せるかの原因について、把握しておく必要があります。しかし、最初からその因果関係が理解できていれば、苦労はありません。仕事の成果には複数の要因が折り重なっています。そうした因果関係を把握するためにも、まずは目標となるべき一人のフォロワー(追随者)になることが必要なのです。


岡崎忠彦

今は時代が変わっていると強く感じており、今まで通りに経営をしていてはいけないという危機感を持っています。自分たちの持っている長所を生かして、いかに会社を進化させるかが大事。


臼井由妃

私が実践しているのは、メモを取りながら相手の話を聞くことです。メモは、相手の話をありがたく聞いているというアピールにもなります。そして、相手がひととおり話し終えたら、メモを見ながら「先ほどの点がよくわからなかったので、詳しく教えていただけますか?」と質問します。人は基本的に教えたがりなので、教えを請う相手には好感を持つものです。そうするうちに、第一印象が思わしくなくても、徐々に挽回できるはずです。


阿刀田高

娘が小学校の低学年だったころ。算数の成績が振るわないので、「もっと算数を好きにならないと駄目じゃないか」と小言を言った。すると、「私は算数が嫌いじゃない。算数が私を嫌うの」。うっかり説得されそうになって困った。詭弁が笑いを誘う例である。


ジム・ロジャーズ

本当にポートフォリオを分散させたければ、必ず商品を入れておくべきだ。商品投資は、株の下落相場やひどいインフレに対してだけでなく、深刻な不況に対しても有力なヘッジ手段となり得る。


鈴木亜久里

チーム運営は人間関係に尽きますね。ドライバー、サプライヤー、メーカーなど、F1チームは、人とのつながりのなかで運営していくものだから、人間関係を良好に保っておくことが何よりも大切です。それは、僕自身が現役のドライバーだったときに身にしみて感じたことでもあります。


伊藤惇夫

小沢一郎さんが選挙のときに辻立ち演説をするのは、田中角栄さんの教えを忠実に守っているから。このように、相手のルーツを知れば対策が立てやすくなる。


白井一幸

私は緊張が悪いとは思いません。むしろ、緊張している選手は高く評価します。萎縮や緊張をすると、誰でも慎重になります。なぜそうなるかというと、なにがなんでも成功したいからであり、自分が失敗することでまわりの人たちに迷惑をかけたくないと思うからです。つまり、緊張は高い成功意欲と強い責任感の裏返しであり、そのため私は選手には「おおいに緊張しよう」と言います。


水田信二

M‐1グランプリはね、今のところ3回決勝に出させてもらってるんですけど3回とも結果出せてないんです。でもたくさんのお客さんや、絡んだこともないような大先輩や近くで見てくれてた芸人の皆さんの「褒め」によって結果に左によって結果に左右されない自信をほんの少しずつですけど持てるようになるんですよね。ありがたいです。


中田宏

「こうありたい」という自分のベクトルを明確にして、それを強く意識することが大切です。僕自身、「何のために、政治家をやっているのか」は、常に意識しています。


トマス・ホッブズ

人間の欲望は無限に膨らむ。


岩佐実次

背伸びしないで、内容を充実させて大事に育てていくことが重要。