名言DB

9425 人 / 110833 名言

中澤信雄の名言

twitter Facebook はてブ

中澤信雄のプロフィール

中澤信雄、なかざわ・のぶお。日本の経営者、教育者。「東京コーパス総合研究所」代表。熊本県出身。早稲田大学政治経済学部卒業後、野村證券に入社。常務、専務、国際証券社長、三菱証券社長、国際投信投資顧問会長、事業創造大学院大学学長、東京コーパス総合研究所代表を務めた。

中澤信雄の名言 一覧

起業とかビジネスで成功するのは頭のいい人だ、と思っている人が大半だと思います。でも、創業してスマートに事を運ぶ人なんて見たことありません。私の知る限り、生き残る経営者は頭よりも精神や信念が強い人です。


創業経営者というと聞こえはいいです。でも、残念ながら夢破れていなくなってしまう人がほとんど。創業10年たって残る会社は、ほんの一握りです。それに比べて、勤めている会社の応援を得ながら独立した人は、生き残る碓率が高いように思います。


中澤信雄の経歴・略歴

中澤信雄、なかざわ・のぶお。日本の経営者、教育者。「東京コーパス総合研究所」代表。熊本県出身。早稲田大学政治経済学部卒業後、野村證券に入社。常務、専務、国際証券社長、三菱証券社長、国際投信投資顧問会長、事業創造大学院大学学長、東京コーパス総合研究所代表を務めた。

他の記事も読んでみる

セネカ

怒りは己に対する過大評価から生じる。


グラーフ・リットベルク

いつから将校が兵士より先に逃げていいことになったのかね!
【覚書き|ウクライナ戦線でドイツ軍がソ連軍に包囲され、兵士たちがこぞって逃げ出そうとしたとき発した言葉。この一喝でパニックは回避され、兵・将校ともに正気を取り戻し本来の持ち場に戻った】


ダライ・ラマ14世

私たちすべては自由を欲し、個人として己の運命を決定する権利を求めているのだ。これが人間性というものである。


小島順彦

意見を持つためには、日ごろから考える習慣をつけなければなりません。しかし、日本ではそうした「考える力」を伸ばすことに力を入れてきたでしょうか。たとえば、米国では小学校、中学校のときから、実践的なディベートの時間があります。二者択一の結論をあらかじめ与えられていて、それをどう正当化するかを考えていく授業です。幼少期からこうした教育を通じて、自分の意見を持つ訓練をしていくのです。


清水亮

数学が得意な方がプログラミング思考に馴染みやすいとは思いますが、本質的には関係ないと思う。私は数学が苦手ですし(笑)。


太田英晴

海外で日本酒が評価されるのはうれしいですね。日本では好きなワインの銘柄やシャトー名を挙げられる人がたくさんいますが、海外で好きな日本酒の銘柄や蔵の名前を挙げられる人はまだ少ない。日本酒がブランドとして評価をされ、敬意を持って語られる存在になるよう、業界全体で努力していかなければと思っています。


湊かなえ

居心地のいい場所、素の自分でいられる場所を探して、あちらこちらの集団をさまよっている人は、現実にもきっとたくさんいると思います。でも、100%満たされる場所なんてそうそう見つけられるものではないんですよね。「ここではないどこか」はどこにもないかもしれないし、青い鳥ではないですが、理想郷は実は今いる場所なのかもしれない。でも、そうしたことに気づけず、ずっと探し続けるのが人というものなのかもしれません。


魚谷雅彦

あるとき、ある部下が福岡でテスト販売されていた茶系飲料が宣伝もゼロなのに、良い動きをしていると報告してきました。それが、その後大ヒットとなった爽健美茶です。そこで僕はその部下ともう一人に「自販機の横に立ち、買ってくれたお客様になぜ買うのか、どのくらいの頻度で買うのかという二つの質問をしてきなさい」と3日間の福岡出張を命じました。その結果、「購買者はほとんど女性」「1日3回も飲む人、飲料商品はこれしか飲まない人もいた」「購入理由は、キレイになれそうだから」といったことが判明しました。私は大きな可能性を秘めた新商品だと確信しました。


内田和成

変化する時代で必要なのは、「自分たちは何屋か」「どこに強みがあるのか」という自社の存在理由やコア・コンピタンス(中核的な優位性)を再確認することです。たとえばレコード会社なら、アーティストとの関係を深めて、コンテンツで勝負するのか、それとも従来のブランドを生かして市場側に軸足を移し、ディストリビューター(流通業者)になるのか。その意思決定をしてこそ、技術革新や産業構造の変化に対応することができます。


牧野正幸

世界が驚くような新しい価値を、イノベーションを創造するような戦略を描き実行しなくては生き残ることは難しい。