中澤佑二の名言

中澤佑二のプロフィール

中澤佑二、なかざわ・ゆうじ。日本のサッカー選手。埼玉県出身。高校卒業後、ブラジルへのサッカー留学などを経て東京ヴェルディ、横浜F・マリノス、日本代表チームなどで活躍。Jリーグ新人王、Jリーグ最優秀選手賞ほか多数のタイトルを獲得。日本代表キャプテンを務めた。

中澤佑二の名言 一覧

高校卒業後、スポーツバッグひとつでブラジルに行きました。すると、「裸でやれ」って言うんですよ。「いや、それはムリ」って断ったら、ボロボロの練習着を渡された。「オマエは日本人だからこれを着ろ!」ってね。他の選手たちは皆、ピカピカのユニホームを着ているんです。オレだけ破れたシャツやインナーが見える裂けたパンツ。まるでチャイナドレスですよ。そんなことばかりだから、最初の3か月はずっと日本に帰りたいと思っていた。サッカーもうまくならないし。でも夢があったからランニングにしても、ずっと先頭で走っていた。すると、いつの間にかほかの選手が声をかけてくれるようになり、練習でもパスがくるようになったんです。そのときに思いました。ふてくされずにまじめに頑張っていたら、いつかは認めてくれるんだなって。それは日本もブラジルも同じかもしれないですね。


中澤佑二の経歴・略歴

中澤佑二、なかざわ・ゆうじ。日本のサッカー選手。埼玉県出身。高校卒業後、ブラジルへのサッカー留学などを経て東京ヴェルディ、横浜F・マリノス、日本代表チームなどで活躍。Jリーグ新人王、Jリーグ最優秀選手賞ほか多数のタイトルを獲得。日本代表キャプテンを務めた。

他の記事も読んでみる

鈴木喬(経営者)

トップが「誰がなんと言おうと売ってやるんだ」という思い入れがあるから石だって木だって売れるんです。


高山幸治(髙山幸治)

10期連続増収増益の理由は、人が辞めないことだと思います。5年前に入社した人は5年生になり、10年前に入社した人は10年選手になりますので、ある程度中堅がベテランになります。ベテランの社員は人財力になります。経験豊富な社員が多くいることで機会損失も減ります。さらに、これまで取れなかった案件までも取れるようになるので、売り上げは必然的に上がります。人が辞めないからこそできることです。


菊地哲(経営者)

人前で緊張するのは、自分を大きく見せたいという邪念があるからです。平常心を保つためには、まずは等身大で挑戦し、本当に自分を大きくするしかありません。


柳井正

変革しろ、さもなくば、死だ。


豊島逸夫

経済理論の前提が現場では刻々と変わる。


渡辺良機

スピーディーな対応は、値引き以上の効果がある。


棚橋弘至

一般論として、レベルが低いときは、短所を克服したほうが効率的に能力を上げることができます。ただ、こうした戦略が通用するのは素人の世界です。プロはみんな、プロとして必要な最低限のレベルに達しています。点数でいえば、みんな不得意なものでも80点レベルにはあります。そうなると、自分の長所を磨くことでしか他のプロには勝てません。つまり90点を100点に、そして100点を120点に伸ばして、自分の得意なフィールドに相手を引きずり込む戦略が必要なのです。


蜂谷二郎

社名の「フェイス」とは「信頼」を意味する英語「faith」を意味しており、「信頼のネットワークを広げる」という意味合いを込めています。起業する前まで私は世田谷信用金庫に13年勤めていました。顧客様から、顧客様の友人・知人様をご紹介いただくことも多く、常に500件ほどの顧客を持って仕事を続けてきました。つまり、お客様からの信頼を得ながら仕事をさせていただいたわけです。


中山マコト

ビジネスのターゲットを決める際、属性(年齢、性別、年収、職業など)から考えるのは失敗のもと。属性で見ることは塊で見ること。すると個人を見失ってしまう。そうではなく、「あなたのスキルや強みで誰が助かるのか」「誰が喜ぶのか」そして「誰に喜んで欲しいのか」のかをイメージする。それがターゲットであり、同時にビジネスの目的や使命感に結びつくのです。


小松易

片づけによって職場のメンバーに時間と気持ちの余裕が生まれれば、顧客への対応も改善する。当然、評価も上がって価値の高い情報を得られるようになる。片づけはコストカットだけではなく、売上増にもつながるだろう。


大山健太郎

企画会議では本質の部分をパワーポイントの一画面で簡潔に表現することが基本。伝えたいことが二画面にも三画面にもなると、結局何が言いたいのかわからなくなります。一画面にまとめることで、伝えたいことの本質が磨かれていきます。もし、現状の課題や競合分析を示す必要があれば、最後に補足すればいい。あるいは、プレゼンを聞く人も、細かな点でわからないことがあれば、その都度質問すればいいのです。私たちは前置きなしで本題から入るので、検討すべき案件は多くても、スピードは早いですよ。


山本俊之

当社の戦略として、価格を下げて品質を落とすことは絶対せず、むしろ品質を追求します。その結果、製品の平均売上単価は確実に高まっており、不況に対する耐性があると考えています。こういう経済状況にあっても、とくに日本の生活者はストーリーのある高付加価値品にはお金を使っていただけるとあらためて実感しています。


ロジャー・イボットソン

5年、10年を考えたら、株は債券よりも高い利回りが期待できます。そうですね……国債を4~5%くらいアウトパフォームすると考えています。ただ、これは年率の話。年率4~5%の期待リターンがあるといっても、毎年平均的に上がるわけではなく、どの年、どの月に、それだけのものを投資家が享受できるかは分からないわけです。だからこそ、長期的な投資をすることに意味があるのです。


ロバート・フェルドマン

世界がひとつの村になることは悪いことばかりではありません。ひとつの場所で起きたことが、全体に波及してしまうのは確かですが、リスク分散効果もあるし、いろんな場所から資本が集まるというメリットもあります。資源分配もやりやすいでしょう。


宮沢文彦

バランスシートを良くすることは、戦国時代になぞらえると「戦によって領土を広げていく」こと。現代ではそれが企業間のビジネスの戦いに変わったわけですが、一生懸命に本業で稼いでも、「持たざる経営」を続けて単純に内部留保を積み上げるだけでは、年貢を取る権利をむざむざ放棄しているようなものです。


ページの先頭へ