名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

中溪正樹の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

中溪正樹のプロフィール

中溪正樹、なかたに・まさき。エア・ドゥ(北海道国際航空)社長。日本航空を経て技術ブレーンとしてエア・ドゥ(北海道国際航空)に移籍。同社で社長を務めた。日本ビジネス航空協会副会長

中溪正樹の名言 一覧

経営者は森を見ろと言います。しかし、一本一本の木が見分けられない状況で、森を見ても意味はありません。必要に応じて現場に入っていき、より良い知恵を共に生み出そうと努めることが重要です。


エア・ドゥはゼロから一つの航空会社を築き上げるのですから、現場と一緒に知恵を出していかなければ、就航すら難しかったでしょう。


能力か権力か自問自答しているからといって、常に正しい判断を下せるわけではありません。しかし、率いられる部下の立場からすると、自問自答ができる上司の方が望ましいでしょう。自問自答どころか、もともと能力がない人が権力を持ってしまったら、これは祭り上げてしまうしかないですね。


能力と権力は明らかに異なるのに、世の中にはそれらを区別できない人がいます。自分では能力を発揮したつもりでも、周囲からは権力の乱用としか映らない。ですから私は、部下に何らかの指示を示したあと、「いまの指示は本当に能力によるものか、権力ではなかったか」と自問自答するよう心掛けてきました。


日本航空の関連会社からエア・ドゥへと職場が変わる中で、私は一貫してある人生訓を持ち続けてきました。それは、「能力は最大限に、権力は最小限に」です。経営者や中間管理職が仕事をするとき、能力を使えば使うほど周囲を幸せにします。経験に裏打ちされた知識を活かし、適切なアドバイスをすれば、部下はより良い成果を上げることができるからです。一方、権力は行使すればするほど周囲を害します。


中溪正樹の経歴・略歴

中溪正樹、なかたに・まさき。エア・ドゥ(北海道国際航空)社長。日本航空を経て技術ブレーンとしてエア・ドゥ(北海道国際航空)に移籍。同社で社長を務めた。日本ビジネス航空協会副会長

他の記事も読んでみる

高城剛

僕はふたつ以上のものを同時にこなすスタイルを「ハイブリッド」と呼んでいます。いま活躍中の北野武やマイケル・ムーアは映画監督以外の仕事を持っているし、ハリー・ポッターの作者も失業中の主婦でした。彼らのように、これからハイブリッドな人材が活躍する時代になるでしょう。


長谷川和廣

部門業績を立て直す利益を生むシナリオづくりで大事なのは、いかに赤字部門に適切な目標を設定できるか、それを達成する計画を立てられるか、そしてどう実行していくかということです。


楠木建

制約や弱点を積極的に受け入れることによって、それらに思いがけない機会や強みが潜在していることに気づく。


新川義弘

私はスタッフになるべく頭ごなしに注意せず、自分で考えさせるようにしています。「あなたがお客様で、自分と敬語で話していたウェイターが、裏で上品とはいえない言葉で盛り上がっているのを聞いたらどう思う?」と聞くわけです。


堀公俊

「実現可能かどうか」は後で考えればいい。まずは多くのアイデアを出す作業が先決。


立石豊

やりがいを持って働いてくれないと、人は半分の力しか出せない。そして、そのやりがいをもたらすのは何よりも「認めてもらうこと」だと気づいた。


哀川翔

僕は24歳のときに、一世風靡セピアで入ってきたカネを元手に自分の会社をつくってね。経営センスがなかったこともあるけど、信頼していた経理の人間に裏切られたというか、二重帳簿をつくられていてね。結局、4000万円ぐらいの借金をつくってしまったんです。でも、借金って返せばなくなるじゃない。4000万円のときは、結構、時間がかかったけど、「メシが食えて、寝るところがあればいいや」みたいな感じで、お金のためになんかしようなんて思わなかったよね。本来なら使えるんだけど、返さなきゃいけないから「150万円の上がりがあるんだけど、100万円は返しておこう」って。そうすれば、相手も文句を言わないだろうと。結局、返すのに5年ぐらいかかったのかな。でも「上がりが120万円ありましたから70万円返しにきました」と続けていたら、最終的に1000万円ぐらいまけてもらいましたよ。「よく毎月、毎月、ちゃんと返してくれた。もういいよ」って言われて。そこでまた、大人の男の懐の深さというか、美学みたいなものを感じたね。「そうか、人ってそうやって動くのか」って。すごくいい経験をさせてもらいましたよ。信頼とはなにか? 信用とはなにか? 1000万円をまけてもらったことを、ただ「ラッキー」と思うか「いや、すげえな」と思うかで、人生大きく変わっていくんじゃないかな。オレは、やっぱり「すげえな」って感動しましたから。少しでも、そういう大人に近づきたいなって。


内山真

2000年以降、大規模な調査や長年の経過観察の結果、不眠があらゆる病気の悪化要因になることがわかってきた。たとえば、ある時点で寝つきが悪かったり、夜中に目が覚める不眠の症状がある人とそうでない人を比較すると、4年後には高血圧を発症する確率が2倍になる。また、企業の健診データを用いた働き盛りの男性対象の研究では、寝つきが悪い人は8年後に糖尿病になる確率が3倍高いというデータもある。


北島康介

なかなか結果が出ないときは、体や頭に刺激を入れて色々な変化をつけます。悪いイメージを引きずらず、良いイメージを想像する。僕の場合、結果がすべてだから必死です。


弘兼憲史

「この段階で騒ぐのはカッコ悪い」と、妙なプライドから相談や確認を怠る人もあるでしょうが、不安を不安のままにすれば、トラブルを生み、ますますカッコ悪い事態に陥ると、肝に銘じてください。早めの相談や確認で、ミスにつながる小さな要因を片っ端から潰しておけば、心にさざ波が立つことなく、正しい判断の中で業務を遂行できるはずです。


川田修(ライフプランナー)

私は社会に対して、「自分が生まれたときよりも、いい社会にしてバトンを渡す」という思いがあります。それができたらと思うと、いつもワクワクするのです。


養老孟司

普段、職場で能力のない問題児だと思われていた人物が、状況の変化次第では一番有能な存在になるかもしれない。たとえその人が問題児であっても、様々な人材を抱え込んだ多様性ある職場ほど状況の変化に強いという視点で、職場の人間関係をもう一度捉え直してみるのも一法かもしれません。