名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

中沢光昭の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

中沢光昭のプロフィール

中沢光昭、なかざわ・みつあき。日本の経営コンサルタント。投資会社、経営コンサルティング会社などで約20年企業再生業務に携わったのち独立。著書に『経営計画はなぜうまくいかないのか?』『好景気だからあなたはクビになる!』。

中沢光昭の名言 一覧

非常時には「遠いところから切り離す」のが会社です。従業員を辞めさせる時は、同じ実力であれば、自分が知っている人よりも、知らない人の方が辞めさせやすい。日頃から存在感をアピールすることで、いざという時に生き残れる可能性は高まります。


新規事業のアイデアや、日常業務の改善案を提案できる社内公募は、応募するだけで好感度を上げることができます。というのも、多くの社員が「どうせ採用されない」と考え、何も提案しないからです。


「自分の話を聞かない人」や、「何を考えているのか分からない人」に対して、誰もいい印象を持ちません。あなたが避けている相手は、あなたのことを「自分の話を聞いてくれなさそう」で「接点がほとんどないから、何を考えているか分からない」と思っているはずです。そんな状態では、自分が苦手に感じている人からだけでなく、周囲の人たちからの評判も悪くなってしまいます。


好感度が高い人は、仕事のチャンスに恵まれます。チャンスが多い分、成功の絶対数が増える。成功回数は評価に大きな影響を与えるので、「あの人はデキる」と評判になる。好評価がさらに好感度を高めるので、またまたチャンスが増える。


会社の仕事は、チームプレーで進めるものです。1人の力だけで成否が決まることなど、めったにありません。ごく一部の例外を除き、個々のビジネスパーソンの能力に大差はありません。仕事のチャンスをつかみ、評価されるのは、周囲から「一緒に働きたい」と思わせる人です。


中沢光昭の経歴・略歴

中沢光昭、なかざわ・みつあき。日本の経営コンサルタント。投資会社、経営コンサルティング会社などで約20年企業再生業務に携わったのち独立。著書に『経営計画はなぜうまくいかないのか?』『好景気だからあなたはクビになる!』。

他の記事も読んでみる

池田千恵

外資系コンサルティング会社勤務時代、始業時間までに、朝一番で上司や同僚に確認・質問することを整理するようにしていました。上司は昼間は外出していることが多いので、朝のうちに指示を仰いだり、確認や連絡事項を済ませておく必要があります。それを怠ると、次に話ができるのは夕方になり、それまで仕事の進行が止まってしまうからです。最悪、朝のちょっとした確認漏れのせいで、夜遅くまで残業なんてことにもなりかねません。


高田明和

自己を肯定すると、脳の側座核という部分から高揚感をもたらすホルモン「ドーパミン」が放出され、何事にも意欲がわき、楽しくなる。


望月実

ビジネスパーソンに必要な数字力は、「仕事の数字」「会社の数字」「経済の数字」の3つ。数字が苦手なビジネスパーソンがまず押さえるべきは仕事の中で使う「仕事の数字」。


小宮一哲

開業当初、お客さんが来なかった。それは満足させられるだけの味を提供できていなかったということ。つまり、努力が足りなかったわけです。


吉川英一

投資では会社員のメリットを存分に使うべき。会社員のメリットとは「信用」。会社をやめた途端に、社会的な信用が激減します。お金を借りるのも苦労するでしょう。不動産投資などでお金を借りる場合は、辞める前に借りるのが鉄則。くれぐれも「辞めてやる!」と短気を起こさないよう注意ください。年収の5~6倍のお金なんてフリーになったら絶対借りられませんから。


川村隆

年寄りが長い間居座っている会社はダメですね。


金森重樹

昔、スタンフォード大で「4歳児にマシュマロを見せ、20分食べず我慢できたら2個目を与える」という実験が行われました。この時欲求に打ち勝ったこどもを追跡調査すると、成績が良く、ストレスにうまく対処できる大人に成長していたのです。将来の成果のために現在の衝動を制御する能力は、人生を左右します。


藤本昌義

若いうちに失敗を経験することは大事なので、とことん考えて決断し、どんどんチャレンジしてほしい。現場でOJTによって教え、また教わることが大切です。それにより経験が蓄積されて現場の力となり、人間を大きくするのです。そうやって人を育てていく文化をつくっていきたい。


内藤裕紀

私はディズニーランドが好きなのですが、ディズニーランドはそれまでの生活と切り離されていて、例えばヤンキーもタバコをポイ捨てしないでちゃんと決められた場所に捨てています。つまり人というのは環境で変わるものなのです。


大倉忠司

飲食店にとって、人件費、原材料費と並ぶ3大コストの一つが、家賃です。1階の路面店は集客しやすい半面、家賃が高い。ある程度知名度が出てきた15年ほど前から、新店は家賃の安い「空中階(2階以上のフロア)」に出すようにしてきました。商品やサービスの価値がお客様にしっかりと伝われば、集客面で不利な立地でも十分に勝負ができるし、家賃が安い分だけ商品の付加価値向上に資金を投じられます。外食業界では好立地の1階路面店の物件が取り合いになることが多いのですが、当社には関係ありません。


高橋大輔(フィギュアスケート)

うまくいかず相変わらず落ち込むことが多かった。そんな時は愚痴を吐いて、そしていい意味で諦めながら、自分ができることを模索し続けていった。


吉岡知哉

コミュニケーション能力を高めるには異質なものとの触れ合いが欠かせません。大学という場所は、とかく偏差値も家庭環境も似通った人たちが集まりがちです。異質なものと触れ合う場としても、ボランティアなど課外活動が重要です。