名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

中村龍明の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

中村龍明のプロフィール

中村龍明、なかむら・たつあき。日本のプロゴルファー、ゴルフ指導者。愛知県出身。18歳でゴルフを開始。23歳でプロテスト合格。独自のスウィングメソッドを構築。著書に『決め事はひとつだけ。ゴルフ超速学習法』。

中村龍明の名言 一覧

ゴルファーの中で悩みが全くないという人は、おそらく一人もいないでしょう。ゴルフを長く続けるほど、悩みは増えていきます。


バンカー越えの場面でミスする人は、バンカーが目に入った時点で体が反応し、アドレス(構え方)が乱れています。バンカー越えのアプローチを成功させるコツは、バンカーの先の落としどころに意識を集中することです。何ヤード打てば落としどころにキャリーするのか、そこから何ヤード転がればピンに寄るのかをしっかりイメージします。要するに、「バンカーに入れたくない」という発想ではなく、「15ヤード先(20ヤード先)の地面にボールを落とす」という発想に意識を転換すれば、アドレスの形も自然と変わってくるのです。


長年ゴルフに取り組んでいれば、「ボールを上げるのはクラブの仕事」という言葉は聞いたことがあるでしょう。6番アイアンよりも9番アイアンのほうが、ボールが高く上がるのは、スイングを変えているからではなくクラブを替えているからということは、分かっていると思います。ところが、バンカー越えや池越えになると、不思議と自分の動きでボールを上げたくなってしまうのです目の前のハザードを避けるためにはどうしたらいいか、脳が勝手に考え始めてしまうのでしょうね。そういう仕組みが分かっているのであれば、「バンカーに入れたくない」と脳が考え始めた時、「やるべきことはバンカーに入れないことではなく、15ヤード先(20ヤード先)の地面にボールを落とすこと」だと意識を転換する必要があるわけです。


中村龍明の経歴・略歴

中村龍明、なかむら・たつあき。日本のプロゴルファー、ゴルフ指導者。愛知県出身。18歳でゴルフを開始。23歳でプロテスト合格。独自のスウィングメソッドを構築。著書に『決め事はひとつだけ。ゴルフ超速学習法』。

他の記事も読んでみる

出口治明

岩瀬と3カ月ほどひざを突き合わせて考え続け、言葉として書き起こしたのが、当社のマニフェストです。これさえあれば、メンバーは道に迷うことなく、ミッションに向かって突き進むことができます。もしも迷った時は、マニフェストの言葉を読み返せばいいのです。


井上礼之

六分成功すれば四分は失敗してもいいくらいの気持ちの余裕は大切なこと。心理的に遊びをつくっておくことで、実行段階で起きる予期せぬことや変化の兆しに臨機応変に対応できるようになる。


宮嶋茂樹

不肖・宮嶋、無宗教である。死んだら人間も物体になるだけだ。電源を切ったカーナビと同じである。目に見えないものなど信じない。これは医者と同じくらい死者を見てきた私の実感である。私の死後に残るものは、無数のフィルムと何冊かの書籍。それもやがては色あせ、紙はボロボロになり、私を知る友人たちが世を去れば、私のことなどきれいに忘れ去られてゆくであろう。


小笹芳央

高いモチベーションを保って仕事に取り組むには、自分をよく知っていることが大事。「自分はこんな時に、モチベーションが上がったり下がったりするのだ」と知る必要がある。


木山剛史

室蘭は10万人の人口がありながら、バッグ屋さんがほとんどなかったのです。当社の商品は1万円前後と、決して安いわけではありませんが、いいものであれば皆さんに納得して買ってもらえるのです。逆に競合店の多い大都市圏の方が採算面では厳しいかもしれません。
【覚え書き|北海道室蘭市に出店したことについて】


小路明善

上司のすべきことは、部下が自分の能力を100%発揮できるよう、努力の方向性を整えてあげることだと思います。


久田孝

お客様第一という商人の心を大切にするのが商魂。それを心にとどめながらも、流行に振り回されず、経営の基本となる企業の精神、経営哲学を確立しておかなければならない。それが士才。【覚書き:上記は同じく同社の会長だった父から贈られた言葉。孝氏自身の経営哲学となった】


林成之

人間の脳は、左右対称や筋が通ったものが好きであるという統一・一貫性にこだわる性質があります。脳に情報が入力されると、その統一・一貫性を元にものごとの正邪を判断するようになるのです。これはものごとを判断する一貫性を維持するには必要なことですが、自分とは違った意見を嫌い、その意見の持ち主まで嫌いになってしまうという負の側面もあります。


内山真

2000年以降、大規模な調査や長年の経過観察の結果、不眠があらゆる病気の悪化要因になることがわかってきた。たとえば、ある時点で寝つきが悪かったり、夜中に目が覚める不眠の症状がある人とそうでない人を比較すると、4年後には高血圧を発症する確率が2倍になる。また、企業の健診データを用いた働き盛りの男性対象の研究では、寝つきが悪い人は8年後に糖尿病になる確率が3倍高いというデータもある。


塩﨑均(塩崎均)

企業との連携は、研究と社会がつながるという一番分かりやすい事例になります。私が学長になってすぐ、大阪府東大阪市の中小企業の社長に集まってもらって、「我々はこんな研究をやっています。一緒にやりませんか」と呼びかけました。これは東京都大田区でも年2回やっています。我々の方から出かけていって声を掛けつつ、企業の方たちにも気軽に相談に来てもらえるように、学内のカフェを開放しています。


小杉俊哉

仕事の成果とは「自分の成長」だと考えるべきです。新入社員の頃にはとてもできそうに思えなかった仕事を、今は普通にできている。過去のある時点と今とを比べれば、誰でも何かしらの成長をしています。その成長を実感できれば、満足感を得られ、やる気が出てくるでしょう。


竹田和平

お金はしょせんゼロサムだけど、喜びは増殖する。与える側も喜び、受け取る側も喜ぶのですから。