名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

中村靖(経営者)の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

中村靖(経営者)のプロフィール

中村靖、なかむら・やすし。日本の経営者。「メタウォーター」社長。埼玉県出身。青山学院大学理工学部卒業。富士電機製造(のちの富士電機)で水処理システム開発などを担当。その後、メタウォーター取締役、取締役執行役員常務などを経て社長に就任。

中村靖(経営者)の名言 一覧

10年後の働き方が、今と同じわけがない。


きちんとした使命感を持つ企業でないと命の水は扱えません。仕事の意義を常に社員に問いかけ、「もうけ」と「社会貢献」を両立させていきます。


水道設備にセンサーを装着して稼働データを収集しても、それだけでは意味がありません。作業員が「いつ」「どんな順番」で点検するかといった、人間の活動に伴うデータを組み合わせることで、新たな価値が生まれる。


ベテラン技術者のノウハウを伝承するために、ヘッド・マウント・ディスプレーやウエアラブルのカメラなどを使って、仕事のやり方を記録することにも取り組んでいます。


いまから10年後、日本の水道インフラがどうなっていると想像しますか。少子高齢化で財政難が深刻化し、ベテラン技術者はどんどん退職していきます。官だけに頼ったシステムが行き詰まるのは明らかでしょう。そんな問題意識から立ち上げたのが、「WBC(ウォータービジネスクラウド)」です。官と民、そして民間同士が連携を深めるには、クラウドを使ってリアルタイムで情報を共有し、分析するプラットフォームが不可欠です。


中村靖(経営者)の経歴・略歴

中村靖、なかむら・やすし。日本の経営者。「メタウォーター」社長。埼玉県出身。青山学院大学理工学部卒業。富士電機製造(のちの富士電機)で水処理システム開発などを担当。その後、メタウォーター取締役、取締役執行役員常務などを経て社長に就任。

他の記事も読んでみる

ゲーテ

仕事の圧迫は心にとって極めてありがたいものだ。その重荷から解放されると、心は一段と自由に遊び、生活を楽しむ。仕事をせずにのんびりしている人間ほどみじめなものはない。そんな人はどんなに美しい天分も厭(いと)わしく感じる。


佐々木正悟

いま行っているタスクを中断させるのは非効率的です。そのタスクに向かっているエネルギーを断ち切ってしまうばかりではなく、新たなタスクが追加されることによって、思考が混乱し、散漫になってしまうのです。思考の流れは魚の群れのようなものですから、まっすぐ向かって泳いでいた群れに、何かが当たると、群れがバラバラになってしまい、再度同じ方向に泳ぎ始めるまでに、相当な時間と手間を要します。


鹿島茂

私は、大学の新入生に対して「好きな科目はとらないほうがいい」とアドバイスするようにしている。好きなことはいつでも学べる。だから、大学の講義でなければ接することがないような、自分の興味からは遠い分野を覗いてみろということなのだ。


立川志の輔

調子がいいときにいい噺ができるのはプロもアマも一緒。調子が悪くてもお客様に次もまた来よう、と思わせて帰っていただくのがプロ。


ケリー・マクゴニガル

仕事への考え方を変えると、最も意味のある変化を生みやすい。


安井豊明

成果追求力(販売力)は最も重要です。明確な目標を設定し必死に追いかけることで、スタッフのスキルやモラルが向上します。逆に、成果や基準を示さなければ人は育ちません。


中沢光昭

好感度が高い人は、仕事のチャンスに恵まれます。チャンスが多い分、成功の絶対数が増える。成功回数は評価に大きな影響を与えるので、「あの人はデキる」と評判になる。好評価がさらに好感度を高めるので、またまたチャンスが増える。


山中伸弥

しっかりしたビジョンがあれば、どんな仕事もとても楽になる。決断を迫られた時や悩み事がある時も、ビジョンに立ち戻ればいい。そこから自然と進むべき道が見えてくるはず。だからこそ若いうちに、しっかりとしたビジョンを持ってほしい。


裵英洙(医療機関再生コンサルタント)

加齢による体力の衰えに抵抗しようと、いきなりランニングやジム通いを始める人がしばしばいますが、これは考えものです。適度な運動ならば問題ないのですが、過去の自分を目指し、その頃と同じ体力をつけようと一念発起するのはケガのモト。運動をしすぎて体力が消耗し、仕事に支障が出るリスクもあるので要注意です。


坂本孝

普通の会社なら、前例がなければOKは出せないでしょうが、私たちの場合は前例がないから良しとした。そこが成功のカギだったのでしょう。


玉塚元一

上手くいかないとき、環境のせいにする前に、自分ができたことをやりきったかどうか自問自答すべきです。


高畑充希

常に「私はこう思う」という意志を持つことが大事なんだと思います。もちろん私も、自分にはない視点を持った人には似たいし、そういう人とこそ一緒にいたい。だけど人間は、完全にはわかり合えないからこそ一緒にいて発見があり感動が生まれるわけで。ちょっとの依存と自立が両立している関係が、私にとっては理想ですね。