名言DB

9490 人 / 112001 名言

中村靖(経営者)の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

中村靖(経営者)のプロフィール

中村靖、なかむら・やすし。日本の経営者。「メタウォーター」社長。埼玉県出身。青山学院大学理工学部卒業。富士電機製造(のちの富士電機)で水処理システム開発などを担当。その後、メタウォーター取締役、取締役執行役員常務などを経て社長に就任。

中村靖(経営者)の名言 一覧

10年後の働き方が、今と同じわけがない。


きちんとした使命感を持つ企業でないと命の水は扱えません。仕事の意義を常に社員に問いかけ、「もうけ」と「社会貢献」を両立させていきます。


水道設備にセンサーを装着して稼働データを収集しても、それだけでは意味がありません。作業員が「いつ」「どんな順番」で点検するかといった、人間の活動に伴うデータを組み合わせることで、新たな価値が生まれる。


ベテラン技術者のノウハウを伝承するために、ヘッド・マウント・ディスプレーやウエアラブルのカメラなどを使って、仕事のやり方を記録することにも取り組んでいます。


いまから10年後、日本の水道インフラがどうなっていると想像しますか。少子高齢化で財政難が深刻化し、ベテラン技術者はどんどん退職していきます。官だけに頼ったシステムが行き詰まるのは明らかでしょう。そんな問題意識から立ち上げたのが、「WBC(ウォータービジネスクラウド)」です。官と民、そして民間同士が連携を深めるには、クラウドを使ってリアルタイムで情報を共有し、分析するプラットフォームが不可欠です。


中村靖(経営者)の経歴・略歴

中村靖、なかむら・やすし。日本の経営者。「メタウォーター」社長。埼玉県出身。青山学院大学理工学部卒業。富士電機製造(のちの富士電機)で水処理システム開発などを担当。その後、メタウォーター取締役、取締役執行役員常務などを経て社長に就任。

他の記事も読んでみる

セバスチアン・スラン(セバスチャン・スラン)

経営者もエンジニアの発想を身に付け、5~10年後に技術が何をもたらすのかを想像できなければ成功できない。


石坂敬一

東芝の常務から東芝EMIの社長になられた高宮昇さんからは、多くの面で教えられることがありました。とりわけ仕事に関しては、一途に、誠実に、さらに厳しくということを、高宮さんの背中から学んだ気がします。


辻範明

会社が経営支援を受けることになった1990年代、当時営業の責任者だった私が仕事を取ってこないと会社は潰れてしまう、まさに崖っぷちに立たされました。でもその苦しさが逆に社員の気持ちを一つにまとめました。


佐藤陽一(ソムリエ)

世界で楽しまれている名高いワインの醸造家は、その素晴らしさに匹敵するだけのパッション(情熱)がある。


東英弥

事業というものは経営資源を投入し、その事業を通じて永続的に利益をあげる集団が企業になりますから、小手先では続かない。


池井戸潤

好きな作家の真似をする人が多いけど、どんなにうまく書けても二番煎じは要りません。大御所と呼ばれる作家の顔ぶれはあまり変わらないでしょ。それほど厳しい世界なのです。


吉川廣和

社員に動いてもらうにはトップの「本気度」を伝える必要があります。私は、あらゆる方法を駆使してひたすらメッセージを送りつづけました。


野口悠紀雄

日本はいままで社会に出たら勉強をしなくてもOKでまかり通ってきた。でも、これからは生き残れない。刻々変化する状況に対応する力は、勉強で養うしかない。


黒沢明(黒澤明)

演出家の体が弱っているということは恐ろしいものだ。それが作品の上に如実にあらわれる。俳優さんたちに催眠術がかけられない。ともかくこっちの気持ちにどうしても乗り移らせることができなくなるんだ。そうしたいと思っても、その気力が何としても生まれてこないんだ。たまらないことだねこれは。


平岩外四

人間、逃げちゃいけないと思うんです。大事な時にふわっと逃げる人がいる。これ落第です。ボールは正面でつかむものです。


ロバート・ルービン

今のアメリカは、中国やインドのように教育水準が高く、労働コストが低い国との激しい競争にさらされている。


小田豊(経営者)

残業ゼロに取り組み始めたのは、日本大震災の影響で一時的に売上が大きく落ちたことがきっかけです。店舗によっては9割も販売が落ち込みました。普段はあまり収入の増減に一喜一憂しないのですが、さすがに青くなりました。難局を乗り切るには全員残業しないようにして、ワークシェアリングしようと従業員に提案しました。クリスマスなどの繁忙期は残業せざるを得ないなどと否定的な意見もありましたが、やれるところまでやってみることにしました。そうしたら達成できました。