名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

中村雅行(経営者)の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

中村雅行(経営者)のプロフィール

中村雅行、なかむら・まさゆき。日本の経営者。オフィス家具の「岡村製作所」社長。早稲田大学理工学部卒業後、岡村製作所に入社。取締役経営企画部長、常務取締役、専務取締役生産本部長などを経て社長に就任。

中村雅行(経営者)の名言 一覧

経営者はそもそも、「新たな変革を起こしたい」という意欲を常に持っているもの。


数年前からアメリカなどの企業では、「well-being」が重視されるようになりました。日本語に訳すと「人々が精神的にも身体的にも心地よい状態」といったニュアンスでしょうか。そんなオフィス環境が実現すれば、生産性も高まる。


「三人寄れば文殊の知恵」というとおり、コミュニケーションが活性化すればそのぶんよいアイデアも生まれ、生産性は向上します。メールやテレビ会議も便利ですが、やはり面と向かって同じ空気を共有するほうが、議論の質はぐっと高まります。


人間は座ったままじっと考えていても、よいアイデアは浮かびません。立ち上がることで気分転換になり、アイデアも浮かびやすくなります。また、資料を読むといった作業も、実は立って行ったほうが効率的。作業中に資料を取りに行き、また戻ってという際も、立っていたほうがよほどスムーズです。


ホワイトカラーの生産性とは、簡単に言えば「自分で考え、チームで議論し、新たな価値を生み出す」サイクルの繰り返しです。そのためには、個人が集中して仕事ができる環境と、チームが集まって共同作業できる環境の両方が必要。


中村雅行(経営者)の経歴・略歴

中村雅行、なかむら・まさゆき。日本の経営者。オフィス家具の「岡村製作所」社長。早稲田大学理工学部卒業後、岡村製作所に入社。取締役経営企画部長、常務取締役、専務取締役生産本部長などを経て社長に就任。

他の記事も読んでみる

上山眞文

不動産投資で最も重要なのは立地。駅の近くが基本です。駅から徒歩5分圏内にある賃貸マンションと15分圏内にある賃貸マンションで、競合の数がどれだけ違うか、一目瞭然でしょう。駅から離れるほど空室になりやすくなり、そのぶん家賃が安くなり、投資効率が悪くなります。


柏木斉

大学に入り、素人でも始められそうなスポーツは何かと考え、ボートとアメリカンフットボールと自転車が浮かんで、中でもすぐに大きな大会に出られそうだったのが自転車でした。どうせやるなら大きな舞台でやらないとやる気が起こらないと自転車にしました。


桑原豊(経営者)

私は、リーダーシップは部下だけでなく上司に対しても発揮するものだと思っています。上司の指示を受け身でこなすのではなく、こちらから上司を引っ張っていくような働き方です。


名越康文

能力があっても、うまくいく人といかない人の違いが出るのは、集中力の有無。


渋谷和宏

読みやすい文章は、冒頭の一文で小段落を要約したり、伝えたい内容の前振りをしています。これを「リーダーとしての文(牽引役)」と私は呼んでいます。その後に、リーダーとしての文を補足したり、証明するために、フォロワーとしての文(付き従う文)が続きます。冒頭の文を受け、根拠となるファクトやリーダーを補完するエピソードを説明していくのです。冒頭で先の見えない文章を読ませるのは、地図や羅針盤を持たせずに森の中に誘うようなものです。読み手にストレスや不安を与えるので注意が必要です。


南部靖之

世の中には足が速い子もいれば、算数が得意な子もいます。フリーターやニートと呼ばれる方々にも、必ず何か才能が与えられています。仕事でもそうです。そうした才能を引き出し、チャンスを与えることが大事なのです。そうした仕組みをつくっていくのがパソナの使命だと自負しています。


清宮俊之

現地の文化がすでにインストールされているかどうかで、海外展開のしやすさは随分と変わる。新卒採用においても、外国籍の方も積極的に採用しています。


オマル・エル=アッカド

いつか本当にやりたい仕事を実現するには、どうすればいいか。私の場合は、食べるために就いた仕事が、本当にやりたい仕事に役立つスキルを身につけさせてくれました。毎日会社に行って記事を書き、上司からフィードバックを受けることが、フィクションの書き手としての力をも鍛えてくれたと思います。もちろん、アフガニスタンやグアンタナモ、ルイジアナやフロリダを取材した経験も小説の中に生きています。やりたいことがあるなら、日々の仕事の中でその準備をしていくことが、とても重要でしょう。


定保英弥

いろいろな目的を持った、いろいろな立場のお客様をお迎えできる点が我々の強み。


林家正蔵・9代目(林家こぶ平)

今を楽しみながら、静かな欲を持って自分を伸ばしていきたい。


安藤文男

時代の流れによって、金融機関のビジネスモデルが変わってくるのは当然です。IT技術が発展すれば、パソコンやスマートフォンによるインターネットバンキングの普及は当然のことですし、AIに代表されるようにフィンテックに対応することで、既存事業は人手が要らなくなるわけです。ですから、我々としましては、既存のシステムは安定稼働させながらも、新しい金融サービスに対応したITの活用分野が広がってくると思いますので、こうした新しい案件をしっかり取り込んでいきたいと考えています。


蔵田理

本当のサービスというのは、マニュアルに書かれたありきたりの言葉を超えたところにあり、そこから先の「紙一重」で勝負するものである。お客様が求めているニーズに応えるのは当たり前であって、本当のサービスは心の奥にある「ウォンツ」を上手く引き出してそれに見合うものを必要なときに提供することである。これはサービス業のみならず、あらゆる仕事に応用できることと思う。